【日本工業大学】SDGs QUESTみらい甲子園 埼玉県大会のゴールドパートナーとして協賛



「SDGs QUESTみらい甲子園」とは、高校生が社会課題解決のアクションアイデアを考えるコンテストです。今年度は32都道府県19エリアで開催され、4,800校が対象。高校生がチームを組んで主体的にSDGsを探究し、様々なアクションアイデアを創出し、発表します。日本工業大学(埼玉県宮代町/学長 竹内貞雄)は本大会の趣旨に賛同し、高校生のSDGsや環境保全に対する意識向上の取り組みに協力したいとの強い想いから、地元埼玉県大会のゴールドパートナーとして協賛いたします。





「SDGs QUESTみらい甲子園」は、高等学校の新学習指導要領に記載されている「持続可能な社会の担い手」を育成するため、高校生たちに社会課題解決に向けたSDGs目線での活動促進を目指しています。
本学では2001年のISO14001の認証取得以降、全学で環境保全活動を推進してきました。これを継承・発展する形で、近年はSDGs活動に積極的に取り組んでおり、教職員や学生に対し関連研究や関連活動を推奨しています。また一方、「持続可能な社会を創る」ために工学の果たす役割が大きいという観点からも、「実工学教育」を掲げる本学が本大会に参画する意義があると考えています。竹内貞雄学長は「高校生たちには、本大会を通してテクノロジーを活かす手がかりに気付いてほしい」と期待を寄せています。

埼玉県大会は来年2月19日に最終審査が行われ、各賞が決定。3月10日に埼玉県大会ファイナルセレモニー (表彰式など)が開催され、本学も企業賞を授与することになっています。

■SDGs QUESTみらい甲子園公式サイト
https://sdgs.ac/

■埼玉県大会概要
https://sdgs.ac/about/entry2023/r5-saitama

■日本工業大学SDGsサイト
https://www.nit.ac.jp/sdgs


▼本件に関する問い合わせ先
入試部入試課
TEL:0120-250-267
メール:nyu-shi@nit.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本工業大学
ホームページ
http://www.nit.ac.jp/
代表者
成田 健一
上場
非上場
所在地
〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所