東洋大学が11月25日に人間科学総合研究所シンポジウム「SDGsと人文学」を開催 -- 東京大学の隠岐さや香教授による基調講演や早稲田大学の森田彰教授らによるディスカッションなどを実施



東洋大学(東京都文京区/学長:矢口悦子)人間科学総合研究所は11月25日(土)、公開シンポジウム「SDGsと人文学」を開催。当日は、東京大学の隠岐さや香教授および東洋大学の矢口悦子学長による基調講演をはじめ、早稲田大学の森田彰教授と東洋大学学生SDGsアンバサダーの加曽利峻佑さんらによるディスカッションが行われる。対面開催に加え、ZOOMによる同時配信も実施。要事前予約、参加無料。




 東洋大学人間科学総合研究所は、幅広い分野の研究者が集い、21世紀の社会を見据えた総合的な学際研究を志向する研究所として設立。多岐にわたる共同研究の成果を紀要や公開講演会・シンポジウム、その他学内外の専門誌などで公表している。

 このたび開催するシンポジウムでは、さまざまな立場や専門領域から「SDGsと人文学」について考える。
 隠岐さや香教授(東京大学)が「科学史・思想史の視点からみる人文知」として科学史の立場からSDGsへのアプローチについて語るほか、矢口学長が「東洋大学におけるSDGsの推進~哲学を基盤として」と題して講演。また、言語学や言語教育を専門とする森田彰教授(早稲田大学)と東洋大学学生SDGsアンバサダーの加曽利峻佑さんによるディスカッションも行われる。
 概要は下記の通り。


■人間科学総合研究所シンポジウム「SDGsと人文学」
【日 時】11月25日(土) 14:00~16:30(開場13:30)
【会 場】東洋大学白山キャンパス6号館1階6101教室 (東京都文京区白山5-28-20)
・アクセス: https://www.toyo.ac.jp/about/introducing/access/#anc01
【方 式】対面にZOOMによる同時配信も交えたハイフレックス
【参加費】無料
【申 込】下記のURLより申し込み。申込期限は11月24日(金)12:00まで。
 https://forms.gle/PheRXnmfxcdumKdN8
※学外お申し込みの方にはキャンパス入構時に必要な「入構証」をお申込時のメールアドレスに前日までにお送りします。
【プログラム】
●「科学史・思想史の視点からみる人文知」 14:05~14:50
 隠岐 さや香 氏(東京大学大学院教育学研究科教授)
●「東洋大学におけるSDGsの推進~哲学を基盤として」 14:50~15:35 
 矢口 悦子(東洋大学学長)
●ディスカッション 15:45~16:30
 ディスカッサント:森田 彰 氏(早稲田大学商学学術院教授)、加曽利 峻佑(東洋大学学生SDGsアンバサダー)
《司会》近藤 裕子(東洋大学経済学部教授、人間科学総合研究所所長)
【URL】
 https://www.toyo.ac.jp/news/20231017-10533.html


▼本件に関する問い合わせ先
 東洋大学人間科学総合研究所
 E-mail:ihs.sdgs@gmail.com
 URL: https://www.toyo.ac.jp/research/labo_center/ihs/


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東洋大学
ホームページ
http://www.toyo.ac.jp/
代表者
矢口 悦子
上場
非上場
所在地
〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所