暗号資産取引所Bybit、南アフリカにて新たにデリバティブ商品と法定通貨オンランプサービスを導入し、暗号資産取引の取り組みを拡充

  • 10:55

ドバイ(アラブ首長国連邦ドバイ)— 2023年10月19日 — 世界第3位のアクセス数を誇る暗号資産取引所Bybit( https://www.bybit.com/ )は、暗号資産デリバティブ商品と新たな法定通貨オンランプサービスを南アフリカで正式にローンチすることを発表しました。Bybitは、南アフリカで登記された認定金融サービス事業者であるMoney Doc (Proprietary) Limited(法人番号:2019/466808/07、FSP番号:52081)の法定代理業者として、これらの商品・サービスを取り扱います。

オフショアデリバティブ取引商品の適法な取扱いに加え、Bybitは新たに南アフリカランド(ZAR)の法定通貨オンランプサービスを導入します。この機能により、ランドの即時振込など銀号振込(EFT)による便利な入金が可能となり、暗号資産の売買を簡単かつ低コストで行うことができます。また、南アフリカの暗号資産トレーダーは法令を遵守しながら、Bybitが誇る業界最高水準の流動性や取引ツールを活用できるようになります。

Bybitのアフリカ地域責任者のJoshua Yauは、今回の拡充について次のように語っています。
「南アフリカで盛り上がりを見せる暗号資産コミュニティに、世界屈指の商品を規制要件に沿った形で提供する今回の取り組みは、Bybitにとって大きなマイルストーンであり、弊社が尽力する法令遵守の取り組みにとっても重要なステップとなります。弊社は引き続き、安全かつシームレスな取引体験および業界屈指の取引ツールを、低コストでご利用いただけるよう取り組んでまいります」

Bybitの共同創業者兼CEOのBen Zhouは、本件に関して次のようにコメントしています。
「南アフリカにおけるサービス拡充は、現地の規制を遵守しながら、すべての人が暗号資産取引をできるようにするBybitのミッションを改めて示すものです。弊社はブロックチェーン技術が金融に大きな変革をもたらすと考えており、今回の拡充はそのビジョンの達成に向けた新たな一歩となります」

南アフリカにおけるサービス拡充は、暗号資産のグローバルアクセスを実現し、暗号資産を信じるお客様を全力で後押しする弊社の取り組みを強く反映するものです。弊社はこれからも、次世代のツール・サポート・機会を提供することで、卓越したWeb3体験を提供してまいります。

「Bybit Fintech FZEは、認定金融サービス事業者であるMoney Doc (Proprietary) Limited(FSP番号:52081)の法定代理業者として、デリバティブ商品を取り扱います」

#Bybit #TheCryptoArk


Bybitについて
■Bybitは、2018年3月に設立された業界トップ5の暗号資産取引所です。超高速マッチングエンジンや年中無休のカスタマーサポートなど、暗号資産取引のビギナーから経験者まで幅広く、利便性の高いプラットフォームを提供しています。Bybitは、F1コンストラクターズチャンピオン兼ドライバーズチャンピオンのオラクル・レッドブル・レーシングのスポンサーを務めています。

■本件に関するお問合わせ先:media@bybit.com

■詳細についてはBybit公式ホームページをご覧ください:https://www.bybit.com

■最新の情報については、Bybitの公式SNS( https://www.bybit.com/ja-jp/promo/global/communities/ )をフォローしてご確認ください。
暗号資産(仮想通貨)取引のお役立ち情報などをまとめたおすすめ記事はこちら:
本件に関するお問合わせ先
media@bybit.com

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
Bybit
ホームページ
https://www.bybit.com/ja-JP/
代表者
Mavis Wu