近畿大学とNow Do株式会社が包括連携協定を締結 産学連携で未来を支えるスポーツ人材の育成をめざす



近畿大学(所在地:大阪府東大阪市、学長:細井 美彦)とプロサッカー選手の本田 圭佑が代表取締役を務めるNow Do株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:本田 圭佑、以下Now Do社)は、令和5年(2023年)3月18日(土)に包括連携協定を締結しました。地域社会でのスポーツ活動の活性化、部活動の地域移行などの課題解決を通じて、産学連携で未来を支えるスポーツ人材の育成をめざします。




【本件のポイント】
●近畿大学とNow Do社が包括連携協定を締結
●地域社会でのスポーツ活動の活性化、部活動の地域移行などの課題解決に取り組む
●産学連携で未来を支えるスポーツ人材の育成をめざす

【本件の内容】
Now Do社は、代表の本田 圭佑がサッカーを通じて、南アフリカの孤児院を訪問した際に目の当たりにした子供たちの光景から、社会問題である教育格差を解決したいという強い思いのもと設立。これまでに教育・スポーツ事業を立ちあげ、大学生が地域の子供にスポーツや遊びの楽しさを伝える活動などを実施しています。また、令和4年(2022年)6月にスポーツ庁の有識者会議で提言された、公立中学校における休日の運動部の部活動を外部に移行する改革の一つである「部活動の地域移行」に取り組むため、令和5年度(2023年度)に全国の自治体や大学と連携したスポーツ人材バンクの構築を計画しています。
一方で、近畿大学の体育会各クラブは、大学スポーツにおけるアスリートのあるべき姿を規定する「近畿大学体育会スポーツ憲章」のもと、スポーツの発展と振興に尽力するとともに、スポーツ活動を通じた地域社会への貢献に努めています。
包括連携協定をきっかけとして、Now Do社の取り組みに本学の体育会クラブに所属する学生が参画し、スポーツを通じた地域社会の活性化や課題解決に協力しながら、自分自身の頭で考え、行動する力を養います。また、これ以外にも連携協力事項に基づくさまざまな取り組みを通じて、産学連携で未来を支えるスポーツ人材の育成を行う予定です。

<連携協力事項>
(1)スポーツの推薦及び振興に関する事項
(2)スポーツ環境の整備及び充実に関する事項
(3)地域社会のスポーツ活動等の支援及び発展に関する事項
(4)人材の育成、交流及び講師としての派遣に関する事項
(5)その他双方が必要と認める事項


【会社概要】
近畿大学
15学部49学科、医学から芸術まであらゆる学問分野を網羅する西日本最大規模の私立総合大学です。
所在地:大阪府東大阪市小若江3-4-1
学長 :細井 美彦
設立 :大正14年(1925年)
学部 :情報学部、法学部、経済学部、経営学部、理工学部、建築学部、薬学部、文芸学部、総合社会学部、国際学部、農学部、医学部、生物理工学部、工学部、産業理工学部
HP  :https://www.kindai.ac.jp

Now Do株式会社
所在地 :東京都新宿区西新宿2丁目1番1号 新宿三井ビルディング11階
代表者 :代表取締役 本田 圭佑
創業  :平成29年(2017年)
資本金 :1億円
事業内容:教育サービスの提供、並びに運営システムの開発。施設、指導者、ユーザーのマッチングサポート、並びに運営システムの開発。施設運営の計画立案、集客支援、コンサルティング業務。
HP   :https://nowdo.jp/

【関連リンク】
近畿大学
https://www.kindai.ac.jp/



▼本件に関する問い合わせ先
広報室
住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06‐4307‐3007
FAX:06‐6727‐5288
メール:koho@kindai.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
近畿大学
ホームページ
http://www.kindai.ac.jp/
代表者
細井 美彦
上場
非上場
所在地
〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3丁目4-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所