未来へのパスをつなごう。 日本初の社会的責任活動プロジェクト B.LEAGUE Hope 

‐12月3日(土)国際障害者デーに向けた活動のご紹介‐


公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン:島田慎二 以下「B.LEAGUE」)は、プロスポーツリーグとして日本初の社会的責任活動である「B.LEAGUE Hope(以下B. Hope)」を立ち上げ、リーグ開幕初年度の2017年[林1]より現在まで、継続的な活動を実施しております。B. Hopeは、「バスケで日本を元気に」することの実現に向けて、地域活性化はもとより、社会課題の解決が不可欠であるという考えのもと、さまざまな活動に取り組んでまいりました。その中でも2018年にパートナーシップを締結したスペシャルオリンピックス日本(以下、SON)とは、各地域のクラブと連携しながら、バスケ・スポーツを通じたインクルージョン社会の実現を推進する、「Challenge with ALL」プロジェクトを今年発足しました。
この度の12月3日(土)の国際障害者デーに向けて、各クラブで取り組み(一部予定含む)をご紹介いたします。貴社媒体でのご掲載をぜひ前向きにご検討いただけますと幸いです。

本リリースでのご紹介コンテンツ
B. Hope×スペシャルオリンピックス日本(以下SON)共同イベント情報
関係者コメント(B.LEAGUEチェアマン 島田慎二/SON理事長 有森裕子様)
各クラブ主体でのB. Hope関連イベント情報
B. Hopeについて
スペシャルオリンピックスについて

12月3日(土)国際障害者デー関連イベント一覧
B.LEAGUEチェアマン 島田慎二 コメント
「B.Hopeが2018年からスペシャルオリンピックス日本様とともに取り組んできた活動が新たなフェーズを迎えることになり、嬉しく思います。特にこの2年間は新型コロナウイルスの影響により、B.LEAGUEもスペシャルオリンピックス日本様も活動が制約される場面が多々ありました。その中でも歩みを止めずにともに取り組んでくださったスペシャルオリンピックス日本様、そして活動に参加してくださったファンの皆様に感謝を申し上げます。
今後、全国各地のクラブとスペシャルオリンピックス日本様の地区組織が連携することで、これまで以上に幅広く、インクルージョンの考え方を発信することが出来ると考えております。そして、障がいの有無に関わらず協力し合う社会の実現を通じて、日本を元気にすることに取り組んで参りたいと思います。」


SON理事長 有森裕子様コメント
「2018年からのB.LEAGUE様とのユニファイドスポーツ®をキーとしたパートナーシップ締結から、私たちは知的障がいのある人たちとともに、バスケットボールを通じてすべての人たちが輝き活躍する社会を各地方から広げていくフェーズに入れたことを大変嬉しく思います。全国各地でこの「Challenge with ALL」の取り組みを通して、地域社会の皆さんと交流し、B.LEAGUE様、そして、全国のクラブの皆様とともに地域社会の課題解決を目指していければと思います。」
※コメントは「Challenge with ALL」プロジェクト発足(2022年5月)にあたってのものです。



各クラブ主体でのB. Hope関連イベント情報

〈B.Hopeとは〉
バスケで日本を元気にーB.LEAGUEでは、「スポーツの力」に対する社会・地域からの期待に応え続けるために「スポーツエンターテイメントの革新」のみならず、「Social Innovationの実現」を目指し、クラブ・選手・ファン・地域・パートナー企業の方々を巻き込んで、さまざまな社会的責任活動を「B.LEAGUE Hope」と称して行っています。
持続可能な開発目標である「SDGs」に向き合い、 「Planet」「Peace」「People」の3つの領域で「Off-Court 3point challenge」として活動を続けており、クラブや選手が行う活動の情報発信やリーグによるプロジェクトの企画・実施などをしています。詳しい情報はこちら https://www.bleague.jp/b-hope/

〈スペシャルオリンピックスについて〉
スペシャルオリンピックス(英語: Special Olympics、略称:SO)とは、知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。スペシャルオリンピックス日本では47都道府県の地区組織でスポーツプログラムを提供しスポーツを通したインクルージョン社会を推進しています。
またスペシャルオリンピックスでは、これらのスポーツ活動に参加する知的障害のある人たちをSOアスリートと呼んでいます。
詳しい情報はこちら https://www.son.or.jp/
本件に関するお問合わせ先
B.LEAGUE PR事務局(株式会社プラップジャパン内)担当:青木・柳澤・山口
メール:bleague-pr@prap.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ
ホームページ
https://www.bleague.jp/
代表者
島田 慎二
資本金
4,800 万円
上場
非上場
所在地
〒112-0004 東京都文京区後楽1-7-27後楽鹿島ビル6F
連絡先
03-3868-5588

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所