【西南学院大学】デロイト トーマツ グループとのデータサイエンス教育に関する連携協定調印式について



西南学院大学とデロイト トーマツ グループは、データサイエンス人材育成に関する連携協定を締結いたします。つきましては、以下のとおり連携協定調印式を執り行います。




〇西南学院大学とデロイト トーマツ グループとのデータサイエンス教育に関する連携協定調印式
日時:2022年12月6日(火)9:00~9:30
会場:西南学院大学 百年館 1階 多目的ホール 住所:福岡市早良区西新6-2-92


〇当日の流れ
データサイエンス教育に関する連携協定の調印式、概要説明、代表者2名のご挨拶、皆様との質疑応答
※追加質問がございましたら、終了後会場にて事務局が対応いたします。

〇出席者
G.W.バークレー 西南学院大学 学長
木村研一 デロイト トーマツ グループ CEO 他

<西南学院大学について>
キリスト教宣教師C.K.ドージャーにより1916年に創立された西南学院は、創立者の遺訓''Seinan, Be True to Christ''「西南よ、キリストに忠実なれ」を建学の精神として、キリスト教を基盤とした独自の教育を行っています。 学生はキリスト教が教える平和、隣人愛、自由といった普遍的な価値観に触れ、それを理解し、真理の探究に基づく新たな知と価値の創造を目指し、世界的な視野を持って行動できるよう学びます。その手助けとして、本学では国内外のボランティア活動や交換留学、短期語学研修、日本人学生と留学生が混在する国際寮など、他者の理解や異文化に対する寛容性を身に付ける多くの機会と環境を提供しています。


<デロイトトーマツグループについて>
デロイト トーマツ グループは1968年に設立された日本初の全国規模の監査法人を起源にしています。現在では監査・保証業務、リスクアドバイザリー、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務・法務の5つのビジネスから成る日本最大級の総合プロフェショナルファームとして、約17,000人を擁しています。また、プロフェッショナルのグローバルネットワークであるデロイトと約50年に渡る提携関係にあり、国際的で高度な知見やサービスを日本の企業や様々な組織に提供しています。デロイト トーマツはAIに関する研究組織であるDeloitte AI Instituteを有しており、信頼される高度なAIの活用を通じた人間中心の社会の実現を掲げ、研究活動と国内外のAI専門家とのネットワーク形成を行っています。また、福岡では2021年夏に地域ソフトウエア開発・デジタル人材育成拠点「「デロイト キューキャンパス」を設立して、地域におけるデジタル人材育成と雇用機会創出に貢献しています。



<本件に関する問い合わせ先> 西南学院大学 総合企画部 広報・校友課
担当:山口・江崎 電話:092-823-3248、 メール:koho@seinan-gu.ac.jp

▼本件に関する問い合わせ先
西南学院 総合企画部 広報・校友課
住所:福岡市早良区西新6-2-92
TEL:092-823-3248
FAX:092-823-3249
メール:koho@seinan-gu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
西南学院大学
ホームページ
www.seinan-gu.ac.jp/
代表者
G.W. バークレー
資本金
0 万円
上場
非上場
所在地
〒814-8511 福岡県福岡市早良区西新6丁目2-92
連絡先
092-823-3250

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所