~4年ぶり東京開催!日本最大の旅の祭典 出展ブース最新情報 第二弾!~ 「ツーリズムEXPOジャパン2022」注目出展ブース

サステナビリティ観光や旅の多様性など、新しい時代の旅のカタチを提案!

公益社団法人 日本観光振興協会、一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)は、
「ツーリズムEXPOジャパン2022」を9月22日(木)~25日(日)までの4日間、東京ビッグサイトにて開催します。

■開催まで、まもなく!1週間に迫ったツーリズムEXPOジャパン2022
2018年以来4年ぶりの東京開催となる「ツーリズムEXPOジャパン2022」。9月7日より日本入国時の水際対策が緩和され、さらに短期入国ビザの撤廃と入国数上限撤廃の検討もなされております。海外旅行や訪日インバウンドの需要拡大など、本格的な観光再開が期待されるなか、世界70カ国以上の国と地域、全国47都道府県から数多くの出展者が一堂に会し、まもなく開催を迎えます。

■各地のグルメがお取り寄せできる「グルメお取り寄せコーナー」が公式サイトに登場!
ツーリズムEXPOジャパン公式サイトでは9月15日(木)より、ツーリズムEXPOジャパン2022の会場で出展者が試食・試飲などをご提供する、各地の特産や名産品等のグルメを集めた「グルメお取り寄せコーナー」を公開します。日本全国・世界各地のグルメをお取り寄せして、ご家庭でも各地の味をお楽しみください。
●公開日 2022年9月15日(木)
●URL:https://www2.t-expo.jp/exhibitors/fabs/ja/

ツーリズムEXPOジャパン2022 ブース情報 第二弾!
~注目ブース・ステージトピックス!~

●待ち遠しい海外旅行!まるで現地を訪れたかのような、趣向を凝らした海外ブース!
●「昭和レトロな駅舎」や「恐竜の頭骨骨格」⁉ここでしか見れないユニークな装飾が来場者をお出迎え!
●自然を楽しみ慈しむ「アドベンチャー」・「アクティビティ」などのサステナブルな体験型旅行が多彩に展開
●スポーツ選手や著名人が登場するトークショーも続々と開催!
●お酒ファン必見!地酒やシェリー酒の振る舞いに、パフォーマンスやぐい吞みづくり体験も!
●ステージでは、各地の伝統芸能や出展者によるプレゼンテーション、ご来場者に参加いただけるクイズ大会など多様なプログラムを開催!

★メディア登録
当日の取材につきましては、ツーリズムEXPOジャパン公式サイトよりご登録をお願い致します。
https://tej2022.jcdbizmatch.jp/jp/Participation

見どころブース のご紹介~目次~
出展者ブースでは、各地域やサービスの特色を生かした様々なコンテンツをご用意して来場者をお迎えします。*掲載画像はイメージです。実際のブース等とは異なる場合がございます。

■国内ブース
・公益社団法人 北海道観光振興機構
・ウポポイ/北海道登別洞爺広域観光圏協議会
・北陸・飛騨・信州3つ星街道の旅(金沢市、松本市、飛騨高山、富山県南砺市、白川村)
・愛知県
・公益社団法人 福井県観光連盟
・徳島県(にし阿波)
・山口県

■海外ブース
・スペイン政府観光局
・オーストラリア政府観光局
・在日ペルー大使館商務部
・韓国観光公社
・マレーシア政府観光局
・ハワイ州観光局

■企業ブース
・全日本空輸株式会社
・日本航空株式会社・ワンワールド
・株式会社JTB
・株式会社 読売旅行
・株式会社 ブリックス

~国内ブース~
【公益社団法人 北海道観光振興機構】
北海道の大自然をイメージさせる白樺のモチーフと「HOKKAIDO LOVE!」のタイポグラフィーが目を引く北海道観光振興機構ブース。ブース内では、アロマスプレー作り体験やアイヌ文様ネックレス制作体験などのワークショップや、北海道の観光情報などをお届けする公式LINEの新規登録でプレゼントが当たるガラポン抽選会も行われ、多彩なコンテンツで北海道の魅力をお届けします!
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43852/BtoC

【ウポポイ / 北海道登別洞爺広域観光圏協議会 *初出展】
アイヌの伝統的住居「チセ」の一部を再現したスペースを設ける「ウポポイ/北海道登別洞爺広域観光圏協議会」ブース。「ムックリ演奏」などアイヌ文化を感じるイベントや「ホタテ釣り体験」イベント、ウポポイPRアンバサダーの宇梶剛士さん・坂口渚沙さんによるトークショーなども開催予定。是非、アイヌ文化と西胆振(にしいぶり)エリアの魅力を体感してください。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/44003/BtoC

【北陸・飛騨・信州3つ星街道の旅(金沢市、松本市、飛騨高山、富山県南砺市、白川村)】
(金沢市)
武家文化の伝統を重んじつつ近代アートのクリエイティブさを融合し、独自の文化を築いている金沢市。全国シェア99%を誇る金箔を使った体験や、和菓子の振る舞いなど、「日本の由緒あるほんもの」の豊かさに触れるイベントをご用意してお待ちしています。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43850/BtoC





(松本市)
上高地や美ヶ原高原などに囲まれる自然豊かな松本市。湧き出る清らかな水とお米を原料にした、素朴な味わいの飴を江戸時代より作り続ける「山屋御飴所」が登場し“てまり飴”の伝統技法を実演。国宝松本城などの美しい景色を浮世絵風にアレンジしたシャチハタスタンプで絵ハガキを制作したら、現地旅行さながら、お便りを出してみてはいかがでしょうか。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43862/BtoC

(飛騨高山)
ユネスコ無形文化遺産に登録される高山祭など、歴史と伝統文化が息づく飛騨高山は、コロナ禍以降「乗鞍山麓五色ヶ原の森」や、「乗鞍岳」、日本で唯一の2階建てゴンドラがある「新穂高ロープウェイ」など新たな体験型観光が人気に。ブースでは地酒を使ったチーズケーキバーの試食やトマトジュース・飛騨の地酒の試飲など、最新観光スポットとともに美味しい飛騨高山を味わってください。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43854/BtoC


(富山県南砺市)
世界遺産に登録された五箇山合掌造り集落を有する富山県南砺市は、豊かな自然と古くからの伝統文化が色濃く残る地域です。和紙作りやサイクリングなど南砺の魅力を存分に味わえる体験型旅行「なん旅」を展開する南砺市のブースでは、日本遺産にも登録される木彫刻職人が指導する「ぐい吞みづくり」などの体験型コンテンツをご用意しています。「ぐい吞みづくり体験」のあとは、豊かな自然に育まれた水を使用した日本酒とワインの振る舞いをお楽しみください。お酒ファン必見です!
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43877/BtoC

(白川村)
2020年に、オランダの非営利団体“Green Destinations”にて「世界の持続可能な観光地トップ100」に選出された白川村。新たな観光の魅力と観光マナーなどをまとめたルールブックを設置し、白川村が取り組む最新のサステナブル・ツーリズムをご紹介します。ヒノキ材で作るひで細工体験や、合掌造りの形が可愛らしいもなかの配布など、白川村でしか体験できないコンテンツをご用意しお待ちしています。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43844/BtoC

【愛知県】
徳川家康・織田信長・豊臣秀吉といった名だたる戦国武将ゆかりの地である愛知県。ブースでは家康公生誕の地・岡崎市「三河武士のやかた家康館」より、3領の甲冑がツーリズムEXPOジャパンに登場!2023年の大河ドラマで注目を浴び、現代にも受け継がれる江戸文化の礎を開いた「徳川家康」を中心とした「武将観光」の魅力や見どころをご紹介します。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43926/BtoC





【公益社団法人 福井県観光連盟】
2024年に北陸新幹線の開業を控える福井県。福井が誇る恐竜の頭骨骨格や、恐竜ベンチが来場者を出迎えるインパクト大のブースでは、フラッシュで絵柄が変わる大型フォトブースや若狭塗箸の研ぎ体験、さらには全20銘柄の地酒の試飲がおつまみ付きで行われるなど、ご家族連れはもちろん子どもも大人も楽しめるエンタメ要素がたっぷり詰まっています!
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43856/BtoC









【徳島県(にし阿波)】
「徳島県・にし阿波」はそびえる山々の奥にある“秘境”を思わせる傾斜地の多い地域で、四国吉野川の激流はラフティングの世界大会が行われるほど。ブースではその激流を疑似体験するVRラフティング体験や、厳しい環境の中生育されるそばを使用した「そば打ち」を、伝統民謡とともに披露します。自然と共生し人々とともに発展してきた“食”や“伝統文化”、また”アクティビティ“の紹介など、地元の方々と交流するコンテンツを取り揃え、来場者をあたたかくお迎えします。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43878/BtoC


【山口県】
地方創生ビジネスや自己実現などを目的とした個人や企業を対象に、ワーケーションを推進する山口県。ブースでは、山口宇部空港内に設置した「やまぐちワーケーション総合案内施設『YY!GATEWAY』」のコンシェルジュが、「地域事業者との交流プログラム」などの具体的なワーケーションプランをご紹介します。また、アンケートの回答者には、山口県にUターンし、経営に携わっているコーヒーショップのドリップコーヒーをプレゼントします。あなたも、山口で新しい働き方を実現してみませんか⁈
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43787/BtoC

~海外ブース~
【スペイン政府観光局】
色彩豊かなステンドグラスを思わせる、華やかなブースで登場するスペイン政府観光局。レアル・マドリードサッカーアカデミーを招いたトークショーや、スペインギターの生演奏などスペイン文化を多彩に展開します。そして、スペインといえばグルメ!シェリー酒のプロ“ベネンシアドール”から供されるシェリー酒は格別の味!ツーリズムEXPOジャパンで、スペインの雰囲気を感じて、味わって!
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43916/BtoC

【オーストラリア政府観光局】
観光局で世界初となるオーディオ・エフェクト技術“8Dオーディオ”とオーストラリアの美しい風景をおさめた動画シリーズ「8Dエスケープ」をお楽しみいただけるオーストラリア政府観光局ブース。ブース内で動画を視聴すると現地にいるかのような臨場感をご体感いただけます。ブースにはオーストラリア原産のワイルドフラワーが飾られ、目で、耳で、香りでオーストラリアを感じてください。各地の風景や動物たちと写真が撮れるフォトブースもお楽しみください!
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43819/BtoC

【在日ペルー大使館商務部】
アドベンチャーエリアに登場するペルー。マチュピチュやナスカの地上絵といった謎を秘めた古代遺跡など、13の世界遺産を有する国です。ツーリズムEXPOジャパンでは、世界遺産、食、自然、地域文化、そしてペルー南部に位置するシバヨ農村にスポットを当て、現地でしか体験できない新たなアクティビティツーリズムをご紹介します。ペルー民族舞踊のステージもお楽しみに!
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43887/BtoC

【韓国観光公社】
エンタメの発信地で旅先としても大人気の韓国。「ときめく韓国」を掲げたブースには、韓流ドラマや、K-POPなどの人気コンテンツが散りばめられ、来場者が気軽に参加できるイベントを多数ご用意。24日(土)には、1名様に日韓往復航空券を贈呈する『出張!韓国旅検定~ツーリズムEXPO特別編~』といった韓国についての知識を広げられるイベントも。25日(日)は、歌手・女優として活躍する「イ・ガウン」さんが韓国館ステージでトークショーに登場するなど、話題に尽きない韓国の新たなときめきを発見してください!
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43947/BtoC

【マレーシア政府観光局】
赤道直下の国・マレーシアは、他民族・他宗教の多様性に富んだ国。また太古から残るジャングルや透明度の高い海などの豊かな自然に囲まれ、多彩な文化やアクティビティを体験いただけます。ブース内ステージでは、マレーシアに生息するマレーグマの生態のほか野生に返すための保護活動ついてのご紹介や、2018年ミス・ユニバース・ジャパン グランプリの加藤ゆうみさんがおススメする各州のデスティネーションをご紹介。マレーシアのフレンドリーな雰囲気そのままに、訪れた方がない方には「マレーシアらしさ」を、すでに行かれたことのある方には「懐かしさ」を感じていただけるマレーシアブースです。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43811/BtoC

【ハワイ州観光局】
「マラマハワイ~地球にやさしい旅を~」をスローガンに自然保全や文化継承に取り組む、ハワイ州観光局。「マラマハワイ」をコンセプトに、ハワイの伝統模様などを取り入れた装飾を施しており、本物のハワイアンカルチャーに触れ、感じ、体験することでその魅力を発見したり、コロナ禍で進化した新しいハワイへ行きたくなるきっかけとなるブースを展開します。ブース内には、モニターに向かって「アロハ」と挨拶すると、その想いへのお礼にハワイ州観光局公式キャラクターShakaちゃんからのハワイことわざと美しい景色が表示されるコンテンツや、ハワイで活躍するフラダンサー・ミュージシャンによるステージを実施。ハワイの思いやりとやさしさに包まれた、心地よい空間をご体感ください。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/44106/BtoC

~企業ブース~
【全日本空輸株式会社】
ANAブースはHONU の1号機、「ANAブルー」の機体の看板が目印。
「楽しい、新しい、ANA Life」をテーマに、オンラインチェックインの疑似体験や、国内旅行・海外旅行のおすすめポイントのご紹介、またANAの制服を身に着けた大人気アニメーション「鬼滅の刃」の等身大キャラクターパネルがお目見えするなど、楽しい企画や展示が盛りだくさん!本格的な旅行再開に向けて、安全・あんしんにANAで行く旅をブースでチェックしてみてはいかがでしょうか。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43833/BtoC

【日本航空株式会社・ワンワールド】
旅の再開・本格化に向けて、国内を中心にワクワクするような旅を提案するJALブース。ブースには、快適さと日本の伝統美を融合したモダンデザインのA350・普通席・クラスJの2種のシートが設置され、心地良い空の旅気分を味わっていただけるほか、一般日にはJALグッズが当たるクイズ大会の開催も!JAL、スプリング・ジャパン、ジェットスター・ジャパン、ZIPAIRのJALグループ4社から客室乗務員も集結し、旅に行きたくなること間違いなし!
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/44656/BtoC

【株式会社JTB】
「つなぐ、つなげる。Creating a Sustainable Tomorrow」をキーメッセージに、SDGsを基本コンセプトとした6つのテーマでブースを展開するJTB。「持続可能な交流創造」を訴求し、コロナと共に生きるツーリズム業界における、新たなJTBブランドを訴求します。ハワイ、カナダ、ヨーロッパ等の海外支店とオンラインご旅行相談を実施するほか、東京オリンピックフェンシング日本代表の松山恭助選手やラグビー元日本代表の大野均氏のトークショーを予定しています。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43963/BtoC

【株式会社 読売旅行】
2022年創業60周年を迎える読売旅行。今年鉄道開業150周年を受けて、読売旅行が創業した昭和37年当時や、昭和レトロな木造の駅舎をイメージしたブースで来場者をお迎えします。「えきすぽ駅」と命名し、来駅者には、ご朱印帳の鉄道版で有名となった「鉄印帳」の読売旅行オリジナル駅印を配布します(枚数限定)。その他、ブースでの読売ID登録で参加できる豪華「よみくじ」キャンペーンなどを開催。「えきすぽ駅」で鉄道や「鉄印帳」、旅の楽しさを満喫してください。https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/43769/BtoC

【株式会社 ブリックス】
ヒトの感性とAIの技術を掛け合わせ、新たなソリューションとしての通訳・翻訳サービスを提供するBRICK's。ブースでは、英語によるプレゼンテーションを、その場でモニターに日本語訳していくAIによる同時通訳を体験いただけます。また、プロの同時通訳者が用いる骨伝導ヘッドセットを設置し、実際に装着して通訳者の仕事を体験していただくことも。観光からビジネス、医療、法律など多業種で採用される、AI同時通訳の実力をぜひ目の当たりにしてください。
https://www2.t-expo.jp/exhibitors/view/ja/44191/BtoC






























■ツーリズムEXPOジャパンとは
旅の総合イベントとして2014年に開催をスタートした「ツーリズムEXPOジャパン」。この日のためだけに、世界各国や地域、日本全国の観光地が集結する、世界最大級の旅の祭典です。「世界のツーリズムをリードする」世界最大級の総合観光イベントであるツーリズムEXPOジャパンは、海外・国内・訪日を三位一体と捉え「観光の未来」を示す観光産業総合見本市として、観光振興や持続可能な地域の発展を目指し、参画する事業者各々の知見共有や議論の機会、展示会や商談会、消費者向けのプロモーション、ダイレクトマーケティング等の機会を提供しています。また8回目・4年ぶりとなる2022年の東京開催では、新型コロナウィルスの感染拡大により大きな打撃を受けた観光産業に対し、ウィズコロナ・アフターコロナを見据えた観光産業の発展と旅行需要回復への寄与・貢献を目指します。
世界各国の最新の旅情報が入手できるほか、ステージでは、各出展者が観光の魅力を伝えるプレゼンテーションや、色華やかな本場の伝統舞踊やダンスのパフォーマンスもあり、世界一周気分が楽しめます。

【開催概要】
名称:ツーリズムEXPOジャパン2022(英文:Tourism EXPO Japan 2022)
会期:
22日(木)10:00~17:00
23日(金・祝)10:00~18:00
24日(土)10:00~18:00
25日(日)10:00~17:00
※9月22日(木)、23日(金・祝)は業界関係者の商談会のため一般の方は入場できません。
会場:東京ビッグサイト・会議棟、東展示棟(東1・2・4・5ホール)、会議棟(605~608会議室)
主催:公益社団法人 日本観光振興協会、一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)
チケット:9月24日(土)・25日(日)の一般入場料
前売券:1,000円(税込)/当日券 :1,300円(税込)
※保護者同伴の高校生以下の子供と、学生証を提示する中高生は無料。
※障がい者ならびに介護者1名は手帳提示で当日券のみ300円割引。
公式サイト:https://t-expo.jp/

★メディア登録
当日の取材につきましては、ツーリズムEXPOジャパン公式サイトよりご登録をお願い致します。
https://tej2022.jcdbizmatch.jp/jp/Participation
本件に関するお問合わせ先
<ツーリズムEXPOジャパンに関するお問い合わせ>
ツーリズムEXPOジャパン推進室 電話:03-5510-2004 E-mail:event@t-expo.jp

<取材に関するお問い合わせ>
ツーリズムEXPOジャパン広報代行 ㈱プラップジャパン 小林・富谷・飯塚・松葉
TEL:03-4570-3183 MOBILE:080-4066-5284 E-mail:t-expo@prap.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ツーリズムEXPOジャパン
ホームページ
http://www.t-expo.jp/
代表者
田川 博己
資本金
0 万円
上場
非上場
所在地
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-3
連絡先
03-5510-2004

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所