大阪電気通信大学 建築学科が「町家デザインコンペ」を開催(作品募集期間:~9/22まで) -- 高校生・高専生対象 歴史ある京町家 利活用の提案



大阪電気通信大学(大阪府寝屋川市・四條畷市/学長:塩田邦成)の工学部建築学科では、市民・地域・関係団体・企業と連携して、町家や空き家等の利活用を図る取り組みを進めています。その一環として、町家等に対する意識を高めるとともに、 町家等が上手に利活用されることで、魅力的な地域資源になりうることを知っていただくきっかけにするため、歴史ある京町家の利活用の提案に関するコンペを開催します。
今回のコンペでは、京都市中京区三条通にある「京町家ににぎ」を題材に、地域の交流施設や活動拠点、地域活性化につながる商業施設等、高校生・高専生の皆さんの自由な利活用アイデア(コンセプトやゾーニング案など)を募集します。




【本件のポイント】
・建築学科が高校生・高専生を対象とした「京町家利活用のアイデア提案に関するコンペ」を開催
・歴史ある京町家が魅力的な地域資源になりうることを伝え、SDGsの達成に貢献

【開催概要】
●課題テーマ
 これからの町家利活用

●課題内容
 近年、技術の進歩によって様々なことでオンライン化が進んでおり、仕事や会議、授業、さらには友達と遊ぶことまでもオンラインで行われるようになってきています。しかし、オンライン化が進めば進むほど、人と人とが直接接する機会が減少し、その結果人間関係が希薄化してきてしまっているように感じます。オンライン化が進む今、人々との繋がりをどう築いていくか、地域交流のスタイルはどのようにあるべきでしょうか。このような時代の潮流を踏まえて、「これからの町家利活用」について京町家の特徴を活かした提案をしてください。

●応募資格
 高等学校、高等専門学校に通う生徒・学生(高等専門学校の場合は在籍3年以下の学生)とします。
 専攻分野、個人またはチーム(最大3人)での参加は問いません。
※概要の内容は抜粋です。詳細は応募要項をご確認ください。

●審査員
 大阪電気通信大学 工学部 建築学科
 佐々木厚司教授・矢ケ崎善太郎教授・北澤誠男准教授

●予定
 2022/07/上旬 募集要項発表
 2022/09/22  コンペティション提出締切
 2022/09/末頃 コンペティション結果発表

【施設情報】
●所在地
 京町家キャンパスににぎ
 〒604-8258 京都府京都市中京区橋東詰町19 三条油小路西入南側 ににぎ

●内覧会
 内覧会は下記日程で開催予定です。
 8/7~8/8の10時〜17時(前日までに問合せ先まで予約ください)
※現時点ではイベント開催時を除き閉館予定

【関連リンク】
・町家デザインコンペ2022
 http://rilt.org/oecu_arch/

・大阪電気通信大学 工学部 建築学科
 https://www.osakac.ac.jp/special/arc/


▼本件に関する問い合わせ先
学校法人 大阪電気通信大学
法人事務局 広報部 広報課
住所:大阪府寝屋川市初町18-8
TEL:072-824-3325
FAX:072-824-1141
メール:kouhou@osakac.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大阪電気通信大学
ホームページ
http://www.osakac.ac.jp/
代表者
大石 利光
上場
非上場
所在地
〒572-8530 大阪府寝屋川市初町18-8

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所