もうマスクを忘れない。玄関ドアにマスクを収納できる「うさちゃんマスクポスト」一般販売スタート

マスク忘れ対策のためにゼロから開発した、こだわりのマスクストッカー新登場!

スリーアールグループである、デジタル機器の通信販売を行うスリーアール株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:今村 陽一)は2022年5月24日より、マスクストッカー「うさちゃんマスクポスト 3R-MSC01」の一般販売を開始しました。

「うさちゃんマスクポスト」製品詳細ページ:https://3rrr.net/products/3r-msc01
一般販売価格:2,990円

■「うさちゃんマスクポスト」とは
玄関ドアにピタッと設置できるマスクストッカーです。一般的な玄関ドア用のマスクストッカーのほとんどはマグネットタイプですが、本製品はマグネットもしくはジェルパッドからお選びいただくことができ、どのような素材の玄関ドアでもご使用いただける仕様となっています。
「うさちゃんマスクポスト」を玄関に設置することで、外出前のマスク準備にかかる時間を短縮することができます。

■開発の背景
その触り心地の良さから、多くのメディアで紹介された「ふわふわ うさちゃんマスク」。多くのご愛用者様に支えられ、発売から約1年でシリーズ累計販売数500万枚を突破いたしました。
当社ではマスクシリーズの販売に伴い、皆様のマスク生活をより快適にしたいと趣向を凝らしてまいりました。その中で「マスクを持たずに外出してしまった」というトラブルが多いことに着目。
この「マスク忘れ」のトラブルを解消し、且つかゆいところに手が届くような機能を取り入れ、本当に快適な「マスクポスト」を作りたい。そのような思いから、当社メンバーがゼロから企画・開発を行いました。
金型から試作品まで頭を悩ませながら製作し、完成したのがこの「うさちゃんマスクポスト」です。

■「うさちゃんマスクポスト」の特長
・裏面のマグネットで取り付け可能
・マグネットがくっつかない場所も、付属の強力ジェルパッドで貼り付け可能
・蓋はスライド式なので卓上に置いて使用する際、小物を上部トレーに乗せたままマスクを取り出せる
・側面の切込みからマスクの残数を確認できる
・上からは大量に、下からは1枚ずつ取り出せる

ドアへの設置はマグネットorジェルパッドからお選びいただけるため、マグネットでは付かないような木製のドアなどにも対応しております。
本体上部は小物置としても使うことができるため、玄関でよく使用する印鑑や鍵などの置き場所としても使用可能です。
置いた小物が落下しないよう、スライド式でも開口できるよう設計いたしました。
また側面の切り込みからマスクの残数を確認することができるため、「ストックがない」というトラブルが発生しないよう工夫いたしました。

【製品概要】
商品名:うさちゃんマスク ポスト
型番:3R-MSC01WT
外寸:約W120×D84×H232mm
内寸:約W113×D76×H207mm
重量:約200g
対応マスクサイズ:約W207×D113mm以内
対応個包装枚数目安:14枚
対応非個包装枚数目安:35枚
付属品:ジェルパッド×2枚
一般販売価格:2,990円
製品詳細ページ:https://3rrr.net/products/3r-msc01

【会社概要】
社名:スリーアール株式会社
本社:〒812-0008 福岡県福岡市博多区東光二丁目8-30 高光第一ビル2階
設立:2001年5月24日
代表者:代表取締役社長 今村 陽一
資本金:1,200万円
事業内容:パソコン・スマートフォン周辺デジタル機器、小型家電、デジタル顕微鏡・内視鏡、防疫製品の製造・国内外への小売・卸売
URL:https://3rrr-hd.jp/
代表TEL:092-441-4056
代表FAX:092-260-8506
本件に関するお問合わせ先
スリーアール株式会社
広報担当:平林
TEL:050-5443-0721
Mail:media@3rrr-hd.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
スリーアール株式会社
ホームページ
https://3rrr-hd.jp/
代表者
今村 陽一
資本金
4,200 万円
上場
非上場
所在地
〒812-0008 福岡県福岡市博多区東光2丁目8-30高光第一ビル2階
連絡先
092-441-4056

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所