乃村工藝社のソーシャルグッド活動:癒しの鋸山マイクロツーリズムの整備による観光地再生プロジェクト「海とサウナ」「じょバス!!」の事例



「既存観光拠点の再生・高付加価値化推進事業」に採択
株式会社乃村工藝社が株式会社紀伊乃国屋様を含む5事業者とともに、千葉県・鋸山(のこぎりやま)エリアの観光の再生計画を作成して応募した2021年度観光庁「既存観光拠点の再生・高付加価値化推進事業(※)」に採択されました。


実証実験「海とサウナ」、交通関係実証「じょバス!!」
動画「海とサウナ」

同エリアは、東京湾アクアライン・館山自動車道開通に伴う日帰りマイカー観光の増加による宿泊・周遊観光の減少、2019年の台風15号・19号がもたらした災害や新型コロナにより打撃を受けた各観光拠点の再活性化が課題となっており、対策案として計画しました。その計画の一環として、実証実験「海とサウナ」、交通関係実証「じょバス!!」の二つのプロジェクトを実施いたしました。

当社は、補助金申請支援から、調査、企画、コンサルティング、サイン・グラフィックデザイン、運営管理(「海とサウナ」)、PR業務、報告支援までトータルにプロデュースいたしました。

(※)既存観光拠点の再生・高付加価値化推進事業とは:
地域等が作成した「観光拠点再生計画」に基づき、全国100か所を目安に観光拠点を再生し、地域全体で魅力と収益力を高める事業について短期集中で強力に支援するもの。
観光庁公式サイトより: https://www.kizonkanko.net/


乃村工藝社について
1892年の創業以来、商業施設、ホテル、ワークプレイス、博覧会、博物館などのさまざまな空間の総合プロデュース企業として、全国9拠点を展開し、プランナー、デザイナー、プロダクトディレクターなどの専門職が総計1,000名以上在籍しています。創業から130年にわたり培ってきた総合力とデジタルテクノロジーを活かし、地域活性化をはじめ社会課題の解決につながる空間価値の提供で人びとに「歓びと感動」をお届けしています。
https://www.nomurakougei.co.jp/


【乃村工藝社のソーシャルグッド活動について】
乃村工藝社は持続可能な社会を実現するため、顕在化する社会課題に貢献する「社会益」と、企業としての「事業益」をクリエイティビティにより両立し、幸せなインパクトを生み出す「ソーシャルグッド」の活動をグループ全体で推進しています。
本件に関するお問合わせ先
乃村工藝社 広報部 e-mail: prs@nomura-g.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社乃村工藝社
ホームページ
http://www.nomurakougei.co.jp/
代表者
榎本 修次
資本金
649,700 万円
上場
(旧)東証1部
所在地
〒135-8622 東京都港区台場2丁目3番4号
連絡先
03-5962-1171

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所