ウクライナ隣国への避難民支援へ、日本人学生ボランティア最大105人を派遣 本日4/26(火)から募集開始

日本財団ボランティアセンター(東京都港区、会長 小宮山宏)では、日本財団(東京都港区、会長 笹川陽平)と連携し、ウクライナから隣国へ退避した避難民を支援するため、5月末〜10月頃にかけて、15名を1グループとして各2週間程度、7回に分けて最大105人の日本人学生ボランティアを派遣します。

本日4/26(火)より、日本財団ボランティアセンターが運営するボランティア向けプラットフォームサイト「ぼ活!」にて、5/30(月)~6/16(木)の期間に派遣される1回目(Group1)、6/13(月)~6/30(木)(予定)の期間に派遣される2回目(Group2)の募集を開始しました。

■名 称
The Volunteer Program for Ukraine【Group 1,2】
※ 本件は、10月ごろまでに行われる全7回予定の学生ボランティア派遣のうち、1回目(Group 1)、2回目(Group2)の募集です。

■実施団体
公益財団法人日本財団ボランティアセンター
(協力:SocialWork HUB=オーストリアの団体=)

■派遣期間
【Group1】2022年5月30日(月)集合 ~ 6月16日(木)帰国
【Group2】2022年6月13日(月)集合 ~ 6月30日(木)帰国(予定)
※ 集合は、都内または成田空港です。
※ 各Groupでは 全日程への参加が必須です。期間途中での参加や帰国はできません。
※ 詳細なスケジュールは派遣決定者にお知らせします。

■募集対象
・申し込み時点で大学等に所属する18歳以上の学生
・日本のパスポートを所持しているか、申請済みであること
・日本在住であること
・英語で十分にコミュニケーションができること
・原則として新型コロナワクチン接種が3 回完了していること

■募集人数
1グループあたり15名(全7回最大105名を派遣予定)

■選考方法
【1次選考:結果は5/10(火)17:00以降に通知予定】

・書類審査(400字程度の志望動機)
・オンライン英語力テスト(リスニング・ライティング)
※ オンライン英語力テストの詳細は、志望動機提出者にお知らせします。

【2次選考:結果は5/13(金)17:00以降に通知予定】
・オンライン英語力テスト(スピーキング)
※ 実施予定日は5/11(水)または5/12(木)。詳細は、1次審査通過者にお知らせします。
この英語力テストはイー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF)のご協力により無償でご提供いただいています。


■活動場所
クラクフ(ポーランド)、ウィーン(オーストリア)等、避難民が多く逃れた地域

■活動内容
・食料や物資の配布など、避難民の日常生活の支援
・子供たちと一緒に時間を過ごす
・物資や備品の管理
・避難民支援を行うNGOの広報やその他の活動の支援

■募集期間
2022年4月26日(火)~2022年5月10日(火)13:00
※ 上記は1次選考の申込期間です。また、Group1,2ともに共通の募集期間です。

■費用
無料
※ 日本から活動国までの往復航空券、活動中の宿泊と食事、活動中の保険は当センターが提供します。
※ 派遣決定者が、WHO等が推奨する破傷風、麻疹、風疹の予防接種をする場合、その費用を当センターが負担します。
※ 集合場所(東京都内または成田空港を予定)までの交通費、パスポートや新型コロナウイルスワクチン 接種証明書取得等に係る費用は自己負担となります。


■渡航にあたっての準備品
・滞在期間+滞在国出国時に3か月の有効期限のあるパスポート
・渡航用の新型コロナワクチン3回接種証明書(英語)
※ パスポートコピーおよび証明書の提出期限は5月13日(金)です。

■注意事項
・新型コロナウイルス感染状況や国際情勢等を踏まえ、派遣を中止する場合があります。変更・中止が生じた場合は、速やかにお知らせいたします。
・派遣にあたり、必要な範囲で関係者に対し、参加者の個人情報を開示または提供する場合があります。
・ボランティアの安全を第一に活動しますが、派遣決定者には自己責任での参加をお願いします。
・派遣決定者には、事前にオンライン派遣説明会に参加していただきます。
<オンライン派遣説明会 開催日>
Group1: 5/19(木)19:00〜21:00(予定)
Group2: 6月上旬開催予定(日程は決まり次第、派遣決定者にお知らせします)

■新型コロナウイルス対策について
参加者には、体調管理アプリを使用した体温・健康状態等の記録や、集合時に抗原検査を受けていただきます。
新型コロナウイルス対策の詳細は、申し込み先URLをご確認ください。

■申し込み先URL
日本財団ボランティアセンターの公式サイト「ぼ活!」上で募集
【Group1】
https://vokatsu.jp/event/1650261308357x817809360662560800
【Group2】
https://vokatsu.jp/event/1650533298271x647776760417222700

■問い合わせ先
日本財団ボランティアセンター(東京都港区虎ノ門1-11-2 日本財団第二ビル4階)
電 話:03-6206-1529
メール:info@vokatsu.jp
受 付:9時〜17時(平日)

■公益財団法人日本財団ボランティアセンター(日本財団ボラセン) 概要
日本財団ボラセンは、2010年にNPO法人日本財団学生ボランティアセンターとして設立し、学生のボランティア活動を支援してきました。
2015年に一般財団法人へ、2017年に公益財団法人へ移行。そして2022年に「日本財団ボランティアセンター」へと名称変更し、学生だけではない幅広い世代を対象に、ボランティアに関する事業を実施しています。

所在地:〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-11-2 日本財団第二ビル4階
会長:小宮山宏(株式会社三菱総合研究所 理事長)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
公益財団法人日本財団ボランティアセンター
ホームページ
https://gakuvo.jp/
代表者
小宮山 宏
資本金
0 万円
上場
非上場
所在地
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-11-2日本財団第二ビル4階
連絡先
03-6202-1529

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所