日本獣医生命科学大学食品科学科の資格合格者数が「資格取得支援制度」により増加 -- 令和3年度から導入、「食品大好きプロジェクト」の一環



日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)応用生命科学部食品科学科では令和3年度から「資格取得支援制度」を導入している。これは、同学科の教育・研究活動の充実化を図る「食品大好きプロジェクト」の制度の一環で、民間資格の合格者に対し、取得に関わる費用(講習会参加費・検定費など)を補助する制度。専門知識を資格取得に活かし、将来的に食品企業において企画開発職・研究職などに就きたい学生が実践力をつけることを目的としている。




 資格取得支援制度初年度の結果は以下のとおり。

・HACCP管理者資格 28名
・フードサイエンティスト 43名(取得見込み(※注))
・フードアナリスト4級 38名
・フードアナリスト3級 1名
・健康食品管理士 4名
・甲種危険物取扱者 4名
・食品表示検定(初級) 2名
・食品表示検定(中級) 1名
・バイオ技術者(中級) 6名
・バイオ技術者(上級) 1名

(※注)卒業後認定のため。

 食品科学科では各資格に対して資格担当教員を定め、学生へのアドバイスを行っている。次年度からはHACCP管理者資格の養成校として認定される予定。

≪食品大好きプロジェクトについて≫
 「食品大好きプロジェクト」とは、「食べる、つくる、研究好きな人 集まれ!」をキャッチフレーズとして、食品科学科の教育・研究活動の充実化を図る取り組み。人間が生きる上で欠かせない「食」における、おいしさ・安全性・機能性についての科学を学び、社会に役立てることを目的としている。
 主なプロジェクト内容は「早期ゼミ制度」、「資格取得支援制度」、「入試改革」の3つ。
 「入試改革」では、「食品大好き」な学生の個性を重視し、令和3年度より総合型選抜入試を導入。令和4年度入学者選抜では、推薦型選抜入試の定員増を行っている(令和4年度の推薦型選抜入試は全日程終了)。

≪令和4年度入学者選抜について≫
【一般選抜(第3回) 独自試験方式】 ※全学科
 Web出願期間:令和4年2月11日(金)~2月21日(月)
 試験日:令和4年2月28日(月)

【総合型選抜(第3回)】 ※食品科学科のみ
 Web出願期間:令和4年2月28日(月)~3月11日(金)
 試験日:令和4年3月15日(火)

・入学者選抜詳細: https://www.nvlu.ac.jp/nichijyunavi/

●関連サイト
・【食品大好きプロジェクト】 資格取得支援制度の結果、資格合格者が増えました!
 https://www.nvlu.ac.jp/food/news/20220114-01.html/

・食品大好きプロジェクト
 https://www.nvlu.ac.jp/food/about/004.html/

・食品大好きプロジェクトの一環として「早期ゼミ制度」がスタートしました
 https://www.nvlu.ac.jp/food/news/20211111-01.html/

・食品科学科説明#2 食品大好きプロジェクト紹介(動画)
 https://www.youtube.com/watch?v=av1kHrO1cmE


▼本件に関する問い合わせ先
学長室・企画調査課
住所:〒180-8602 東京都武蔵野市境南町1-7-1
TEL:0422-31-4151
FAX:0422-33-2094
メール:ir-nvlu1@nvlu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本獣医生命科学大学
ホームページ
http://www.nvlu.ac.jp/
代表者
鈴木 浩悦
資本金
0 万円
上場
非上場
所在地
〒180-8602 東京都武蔵野市境南町1丁目7-1
連絡先
0422-31-4151

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所