高性能なトリプルガラスの窓リフォームで、省エネな暮らしを実現 俳優の本木雅弘さんを起用した新CM「#省エネ住まいで幸せに」リプラス篇スタート

株式会社 LIXIL(以下 LIXIL)は、高性能なトリプルガラスの窓リフォームによって、簡単に住宅の断熱効果を高め、省エネやCO2削減などサステナブルな暮らしにつながることを紹介する新CM「#省エネ住まいで幸せに」リプラス篇を2022年1月23日(日)から、全国で放映します。
#省エネ住まいで幸せに:https://www.lixil.co.jp/shoenesumai/dannetsu/


地球温暖化対策に向けて、CO2削減はもはや全世界に課せられた喫緊の課題です。日本においても、2050年にカーボンニュートラルの達成を掲げています。さまざまな対策の中でも、住宅の高性能化によるCO2削減が極めて重要だと位置づけられ、注目されています。

住宅の断熱性能を高める上で、重要な役割を担うのが「窓」です。窓はエネルギーロスが非常に大きい場所であるため、窓を交換することで熱の損失を大幅に抑えることができるのです。しかしながら、断熱性能の低い単板(1枚)ガラスを使用した家は、日本の住宅の約70%※1に及びます。単板ガラスの窓を、高性能なトリプルガラスの窓にリフォームすることで、熱流出をおよそ80%※2も抑えることができ、CO2削減効果も格段にアップします。

それに伴い、本木雅弘さんを起用した新CM「#省エネ住まいで幸せに」リプラス篇を、1月23日(日)より全国でオンエアします。今回のCMでは、今ある窓をたった1日で※3トリプルガラスの高性能窓へリフォーム可能な新商品「リプラス(高断熱汎用枠)」によって、簡単に住宅の断熱効果を高め、省エネやCO2削減などサステナブルな暮らしにつながることを紹介します。

LIXILでは、窓や玄関ドアの断熱リフォームに加え、ひと部屋ごとに対応した「ココエコ」や、住宅一棟まるごとの断熱改修可能な「まるごと断熱リフォーム」「SW工法リフォーム」など、さまざまな断熱リフォームのラインアップを取り揃え、展開していきます。
LIXILは今後も、住宅の高性能化を推進し、誰もが願う豊かで快適な住まいを実現します。
※1※2 当社調べ ※3 施工現場の状況により施工時間が異なる場合がございます。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社 LIXIL
ホームページ
https://www.lixil.co.jp/
代表者
瀬戸 欣哉
資本金
68,418,000 万円
上場
(旧)東証1部
所在地
〒136-8535 東京都江東区大島2-1-1
連絡先
03-6706-7020

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所