ここはまるで日本!? マレーシアでドンキ2号店が2021年12月10日(金)オープン

「JONETZ(ジョウネツ) by DON DON DONKIトロピカーナガーデンズモール」

 
 パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(以下、PPIH)グループの株式会社パン・パシフィック・リテールマネジメント(マレーシア)(本社:マレーシア、代表者:町田悟史)は、2021年12月10日(金)に「JONETZ by DON DON DONKI Tropicana Gardens Mall(ジョウネツバイドンドンドンキ トロピカーナガーデンズモール)」を、マレーシア中心部、セランゴール州の商業施設「Tropicana Gardens Mall」にオープンします。
 DON DON DONKIは、ジャパンブランド・スペシャリティストアをコンセプトに、シンガポールや香港などの環太平洋エリアにおいて多店舗展開を進めています。


■店舗の特徴
電車でめぐる日本グルメ旅! 店舗コンセプトは「ワクワク・ドキドキの日本探訪」
・電車で日本を旅行しているような気分を味わっていただけるよう、「日本グルメ旅」をテーマに、大阪のたこ焼きや北海道のいか焼きなどの日本各地の名物を、駅を模した屋台風の売り場で提供します。
・買ってすぐに召し上がれるようイートインスペースを170席設置。さらに、テナントとしてクレープ屋を設け、お買い物の合間に気軽に立ち寄ってお楽しみいただけます。

新鮮な旬の果物がいっぱいの「ふるふる」 専門のコンシェルジュが魅力をPR
・先日シンガポールのDON DON DONKIで初導入し、お客さまから支持をいただいている果物コーナー「ふるふる」を同店にも導入します。福岡県や佐賀県産のいちごなどを展開し、専門知識を持つフルーツコンシェルジュが日本の新鮮な旬の果物の魅力をお伝えします。

日本が誇るブランド和牛も豊富! 精肉は牛肉専門店に特化した品ぞろえ
・イスラム教徒のお客さまに安心してお買い物いただけるよう、精肉においては牛肉を専門に取り扱います。高品質な近江牛や飛騨のブランド和牛など、ハラール認証を受けた食肉処理施設で加工した和牛を種類豊富に取りそろえます。

日本のコスメならドンキにお任せ! インショップ型コスメコーナー「コスメドンキ
・日本のコスメを種類豊富に取り扱い、専任コンシェルジュが商品の魅力や使用方法を提案します。


 今後もPPIHグループは、国際競争力を持った新たな流通を創造し、マレーシアにおける店舗開発を着実に進めるとともに、日本の農畜水産物などを積極的に展開することで、日本国外におけるジャパンブランド商品のさらなる認知向上と消費拡大に寄与してまいります。

■店舗概要
名称:「JONETZ by DON DON DONKI Tropicana Gardens Mall」
営業時間:午前10時~午前0時
所在地:CC-26, 27, 28 and G-20,20a,21, Concourse and Ground Floor, Tropicana Gardens Mall, No. 2A, Persiaran Surian, Tropicana Indah, 47810 Petaling Jaya, Selangor
交通:公共機関/地下鉄MRT Sungai Buloh–Kajang Line「Surian」駅直結
開店日:2021年12月10日(金)午前10時(マレーシア時間)
売場面積:2,010㎡
建物構造:地下5階地上6階建て(うち営業施設は地上1階コンコース~2階)
商品構成:食品、生鮮(青果・鮮魚・牛肉・惣菜)、化粧品、雑貨品、他
駐車台数:2,916台(施設共有)


■「JONETZ by DON DON DONKI」
 「JONETZ by DON DON DONKI」は、アジアで展開するDON DON DONKIに、新たなエッセンスをプラスした業態です。同店は、「DON DON DONKIが、情熱を持ってセレクションした日本の商品」および当社のオリジナルブランド「情熱価格」を中心に取り揃えた、「情熱価格(JONETZ)」の専門店です。
マレーシアにおいて、2021年3月19日に、同国1号店となる「JONETZ by DON DON DONKI Lot10」をクアラルンプールにオープンしました。

■日本の農畜水産物の海外販路拡大に向けた取り組み
 PPIHグループは、2020年10月に、日本の農畜水産物の輸出拡大に向けた生産者とPPIHグループのパートナーシップ組織「Pan Pacific International Club(PPIC)」を発足し、現在、約300の生産者・関係団体に加入いただいています。PPICの会員は、PPIHグループとの定期商談や直接取引契約が可能となり、安定した出荷先の確保につながるほか、市場や環境に左右されない出荷価格の安定が期待できます。

■PPIHグループの海外における店舗数(2021年12月1日時点)
米国65店舗、シンガポール11店舗、タイ3店舗、香港8店舗、台湾1店舗、マレーシア1店舗、マカオ1店舗
(PPIHグループ店舗網 https://ppih.co.jp/search/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
(株)PPIH
ホームページ
 
代表者
吉田 直樹
資本金
2,300,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒153-0042 東京都東京都目黒区青葉台2-19-10
連絡先
03-5725-7532

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所