クラウド型フルフィルメント通販管理システム「E-ASPRO」、より安く・早く利用できるパッケージプランを開始

初期構築費50万円、月額9万円から利用可能。最短1ヶ月からのスピード導入を実現

株式会社東計電算(本社:神奈川県川崎市中原区、代表取締役社長:古閑祐二)が提供する、クラウド型フルフィルメント通販管理システム「E-ASPRO(イーアスプロ)」は、従来のカスタマイズプランに加えて、2021年10月13日より「パッケージプラン」の提供を開始します。パッケージプランは、利用するサービスの組み合わせと月次の受注や出荷件数に応じて初期構築費50万円から、月額9万円からご利用いただけます。また、お申込みから最短1ヶ月でのスピード導入が可能です。本サービスは2021年10月27日から10月29日にかけて開催される「次世代EC&店舗 EXPO【秋】」に出展します。

コロナ禍で、ECサイト経由で商品を購入する消費行動が加速するなか、販路拡大のためのECサイト開設や競争力強化のための既存ECサイトの拡充、オムニチャネル化を進める企業が急増しています。また、ECをはじめとする通販事業においては、販売経路や業務ごとにシステムが異なったり、受注から納品に至るまでのデータ処理が煩雑であったりと業務プロセス上の課題が多く、デジタル化による統合管理と業務効率化が急務となっています。

こうしたECサイトの強化やオムニチャネル化の需要増を受け、従来は中堅・大手企業を中心にカスタマイズにて提供してきたE-ASPROから、より幅広いお客様のニーズに応えられるようパッケージプランの提供を開始します。

E-ASPROは、ECサイトの構築・管理から、受注、出荷、仕入、在庫、発送照会などの一連の通販業務をワンストップで管理・運用できるシステムです。自社ECサイトに加えて、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなどのモールとデータ連携して、受注・在庫・商品データの一元管理も可能になります。月次の受注件数1,000件程の事業規模から利用を開始し、事業の成長フェーズに応じて必要な機能を追加、拡張しながらお使いいただけるようになります。自社運用の国内データセンターで稼働するクラウドサービスなので、万全のBCP対策とセキュリティシステムのもと重要な顧客情報を守ります。


■「E-ASPRO」の特徴(サービスサイト:http://www.e-shop.co.jp/ec/e-aspro/
  • 多彩な機能とシステム連携により、事業形態・規模に応じた最適なシステムを実現
自社ECサイトとモール型ECサイトの管理・運用をはじめ、さまざまな販売窓口からの受注管理、出荷管理・発送照会、発注・仕入管理、コールセンター管理など、豊富なサービス群の中から必要な機能を組み合わせてご利用いただけます。また、外部システムとの連携にも柔軟に対応し、既存の店舗販売管理システムと連携したオムニチャネル化対応や、基幹システムと連携した統合管理も可能です。業種特化のシステム開発を得意とする当社は、通販業向けシステムでは100社以上の導入実績があり、通販や物流向けサービスの開発実績と豊富な知見をもつ専任のエンジニアが在籍しているので、独自の業務プロセスに応じた個別のカスタマイズにも柔軟に対応し、ご要望に沿ったシステムを実現します。
  • 物流向けの独自ノウハウに強み、送り状のダイレクト印刷やシステム上での荷物追跡が可能
E-ASPROは、当社の物流、出荷支援システムを中心とする豊富な実績と、物流業者や倉庫業者とのアライアンスのもと誕生したシステムで、特に物流向けの独自機能に強みがあります。2021年10月現在、佐川急便、ヤマト運輸、日本郵便の配送業者3社と連携しており、E-ASPROから各社のフォーマットに応じた送り状のダイレクト印刷と、顧客の荷物追跡データの確認が可能です。また、仕入れ先や倉庫、出荷先など、役割やロケーションが異なるユーザーごとにE-ASPRO上で利用できるメニューを制御できるので、異なる複数のシステムでの管理・運用が不要となり、一元管理による業務の効率化・最適化と、物流に求められるSCM(サプライチェーンマネジメント)の実現に貢献します。
  • コールセンターやカタログ通販向け機能も充実、月締め請求などBtoB対応も可能
ECサイトからの受注だけでなく、電話・ハガキ・FAX・カタログ注文からの受注も一元管理できます。コールセンター向け機能としてオペレーター専用画面が利用でき、受注・問合せ対応で必要となる顧客の「基本情報」と「受注情報」、「問い合わせ対応の履歴」を1画面上で表示し、スムーズなオペレーションをサポートします。また、顧客ごとの単価設定や月締め請求などにも対応しているので、法人向けのECサイトや受注業務でもご利用いただけます。

<オペレーター専用画面 イメージ>

■展示会への出展のご案内
通販管理システム「E-ASPRO」と、店舗管理システム「Skymart」シリーズの連携による、オムニチャネル戦略・One to Oneマーケティング戦略実現のためのソリューションをご紹介いたします。

名称: 次世代EC&店舗 EXPO【秋】(https://www.japan-it-autumn.jp/ja-jp/about/ec.html
会期: 2021年10月27日(水)~29日(金)10:00~17:00
会場: 幕張メッセ
主催: RX Japan株式会社
出展内容: クラウド型通販フルフィルメントシステム「E-ASPRO」/専門店・量販店向け店舗管理システム「Skymart-Retail(物販)」/外食業・中食業向け店舗管理システム「Skymart-Retail(外食)」/チェーンストア向けクラウド型シフト勤怠管理システム「Skymart-Labor」/取引先向けEDIシステム「Skymart-EDI」

■会社概要
会社名: 株式会社 東計電算(https://www.toukei.co.jp/
本社: 神奈川県川崎市中原区市ノ坪150
代表者: 代表取締役社長 古閑 祐二
設立: 1970年4月1日
資本金: 13億7015万円
事業内容: 業種・業務毎に専門特化したソリューションのシステム設計・開発・運用事業(製造業、流通業、住宅関連業、建設業、小売業、物流業、公共事業、機械制御分野、放送・通信分野、外食産業、通販業他サービス業等)/免震装置と自社開発のセキュリティシステム等を備えたIDCを活用したアウトソーシングサービス事業(汎用機からサーバ機までの運用管理)/海外を含めたネットワークサービス構築、情報システム構築・導入、コンサルティング事業
従業員数: 802名(2020年12月期)

【製品に関するお問い合わせ先】
株式会社 東計電算 ecソリューション部
TEL:044-430-1321  MAIL:sato2854@toukei.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社東計電算
ホームページ
https://www.toukei.co.jp/
代表者
甲田 英毅
資本金
137,015 万円
上場
東証1部
所在地
〒211-8550 神奈川県川崎市中原区市ノ坪150
連絡先
044-430-1311

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所