ユニークな世界観を洗練されたグラフィックで表現 現代アートの巨匠、ジェフ・クーンズの作品がUTコレクションに! 2021年10月1日(金)より日本発売

ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」は、アメリカ出身のアーティスト、ジェフ・クーンズ氏と初めてコラボレーションします。過去40年に渡り、話題作を発表し続け、現代アートに大きな影響を与えてきたジェフ・クーンズ氏。本コレクションでは、彼の代表作から5つの彫刻作品にフォーカスし、UTならではの洗練されたグラフィックで表現しました。

リスペクトを込め、作品が際立つデザインに
モチーフとして採用したのは、20世紀を代表するアートである“Balloon Dog (Orange)”(バルーン・ドッグ(オレンジ)や“Rabbit”(ラビット)をはじめとする5作品。自己受容やエンパワーメント、超越性といったテーマのもとに制作されたクーンズ氏の話題作を、作品そのものが映えるシンプルなデザインで仕上げました。なお、全8型展開する本コレクションは、11月よりカタールで開催される個展「Jeff Koons: Lost in America」でも発売されます。

ジェフ・クーンズ氏コメント
「ユニクロの服が、カルチャーや世代の垣根を超えて受け入れられていることは、とても素晴らしいことです。このコラボレーションによって、世界中の人たちがUTという共通の服で繋がり、アートが日常を豊かにする一助になればと思います。」

ジョン・C・ジェイ(ユニクロ グローバルクリエイティブ統括) コメント
「ジェフとのコラボレーションが実現したことを大変誇らしく思います。ユニクロは、アートを支援する活動やアーティストとのコラボレーションを通じて、あらゆる人の生活をより豊かなものにしたいと考えています。彼の作品は想像力に溢れ、人を突き動かす力を持っています。是非このコレクションで、“アートが持つポジティブな力”を感じてください。」

■ジェフ・クーンズ氏について
1955年ペンシルベニア州ヨーク生まれで、ニューヨークを拠点に活動する現代美術家。彼の作品は1980年に初の個展を開催して以来、ロックフェラー・センター、ベルサイユ宮殿、ホイットニー美術館、ビルバオ・グッゲンハイム美術館など、世界中の主要な美術館やギャラリー、文化施設で展示されており、その文化的功績が認められ数多くの賞や栄誉を受けています。また、クーンズ氏は慈善家としても知られており、過去40年間彼は多くの活動に参加する一方でInternational Centre for Missing & Exploited Childrenの役員も務めています。今年11月21 日(日)~来年3月31日(木)まで、カタールでの初めての個展「Jeff Koons: Lost in America」がアートギャラリー「AL RIWAQ」にて開催予定。なお、本UTコレクションの収益の一部はクーンズ氏を通じて、カタール・チルドレンズミュージアムの設立支援にあてられます。

■コラボレーション概要
発売日:2021年10月1日(金)
展 開:MEN Tシャツ 4柄  1,500円、 スウェット  4柄 2,990円
販売店舗:ユニクロ一部店舗およびオンラインストア
スペシャルサイト:https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/feature/jeff-koons/

■商品画像

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社ユニクロ
ホームページ
http://www.uniqlo.com/jp/
代表者
柳井 正
資本金
100,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒107-6231 東京都港区赤坂ミッドタウン・タワー
連絡先
03-6865-0296

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所