DON DON DONKIタイ3号店は、初の郊外エリアへ出店!

2021年10月1日(金)バンコク東部の商業施設「シーコンスクエア」にオープン

 
 パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(以下、PPIH)グループのタイ王国(以下、タイ)における現地法人、「DONKI (Thailand) Co., Ltd. (本社:タイ、President:島貫洋輔)」は、2021年10月1日(金)に、「DON DON DONKI Seacon Square(シーコンスクエア)」店を、同国の首都バンコク東部に位置する大型商業施設Seacon Squareにオープンします。
 DON DON DONKIは、日本製もしくは日本市場向けの商品や、日本産品を提供するジャパンブランド・スペシャリティストアをコンセプトに、環太平洋エリアにおいて多店舗展開を進めながら、日本食・日本文化の魅力を発信しています。タイにおいて初の郊外への出店となる同店は、日常使いしやすい店舗を目指します。


おうちで簡単レストラン! 気軽に楽しめる本格的な日本食
 ローカルのお客さまが家庭で手軽に楽しめる本格的な日本の味を種類豊富に展開します。調理が簡単な日本食のミールキットや手巻き寿司セットなどを、タイのDON DON DONKIにおいて初めて本格的に取りそろえます。また、「日本列島をグルメで周る」がテーマのライブキッチンを設け、横手焼きそば、関西おでん、北海道海鮮のっけ盛などの、その場で食べられる日本各地の屋台風メニューを提供します。調理過程を楽しみながら、日本旅行をしているような気分を味わっていただけます。
このほか、店内で炊き上げた日本産米を使用したおにぎりや、寿司、コロッケなどの総菜も幅広く展開します。

感動レベルのしっとりモチモチ! ドンキで大人気の「極生食パン」専門店
 日本でブームの高級食パンは、タイでも話題となりつつあります。同店では、既存のDON DON DONKIで大人気の「北海道牛乳使用極生食パン」の専門店を導入します。小麦のうまみを最大限に引き出しながら、牛乳とクリームをたっぷり使う独自製法で、なめらかでしっとりモチモチとした食感に仕上がります。お持ち帰りのほか、店内のイートインスペースでもお召し上がりいただけます。

日本のスキンケア商品が豊富にそろう「Cosmetic DONKI」
 スキンケア用品に特化した日本のコスメコーナーを展開します。商品をお試しいただけるスペースの設置に加えて、専門知識のあるプロモーターが商品の魅力や使用方法を提案します
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面は化粧品のサンプル陳列を控えております。

 今後もPPIHグループは、国際競争力を持った新たな流通を創造し、タイにおける店舗開発を着実に進めるとともに、日本の農畜水産物などを積極的に展開することで、日本国外におけるジャパンブランド商品のさらなる認知向上と消費拡大に寄与してまいります。


■店舗概要
名称:「DON DON DONKI Seacon Square」店
営業時間:9:00~22:00(予定)
所在地:Seacon Square Fl. B1-B2, Unit No. B300-B301, 55 Srinakarin Road, Nongbon, Prawet, Bangkok
交通:公共機関/ソンテウ(小型の乗り合いバス)・バス:BTS Sukhumvit Line「On Nut」駅または「Udom Suk」駅近くの乗り場より、ソンテウで約15分。または、Airport Rail Link「Hua Mak」駅近くの乗り場より、ソンテウ、公共ワゴンもしくは145号、207号のバスで約15分

※2022年には、同店近隣にモノレール「Yellow Line」の「Suan Luang Ro9」駅が開通し、よりアクセスしやすくなります(予定)。
開店日:2021年10月1日(金)午前11時(タイ時間)
売場面積:2,147㎡
建物構造:RC造地上4階地下2階建て(うち営業施設は地下1階)
商品構成:食品、生鮮(青果・鮮魚・精肉・総菜)、酒、化粧品、雑貨品、スポーツ用品、玩具・バラエティ、ペット用品、他

※Grabと提携し、ご購入いただいた商品の配送サービスを行います。
駐車台数:8,500台(施設共有)



■日本の農畜水産物の海外販路拡大に向けた取り組み
PPIHグループは、2020年10月に、日本の農畜水産物の輸出拡大に向けた生産者とPPIHグループのパートナーシップ組織「Pan Pacific International Club(PPIC)」を発足し、現在、約300の生産者・関係団体に加入いただいています。PPICの会員は、PPIHグループとの定期商談や直接取引契約が可能となり、安定した出荷先の確保につながるほか、市場や環境に左右されない出荷価格の安定が期待できます。

■PPIHグループの海外における店舗数
(2021年9月15日時点)
米国65店舗、シンガポール10店舗、タイ2店舗、香港8店舗、台湾1店舗、マレーシア1店舗、マカオ1店舗
(PPIHグループ店舗網 https://ppih.co.jp/search/
本件に関するお問合わせ先
株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス 広報室
電話: 03-5725-7666
メール: pr@ppih.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
(株)PPIH
ホームページ
 
代表者
吉田 直樹
資本金
2,300,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒153-0042 東京都東京都目黒区青葉台2-19-10
連絡先
03-5725-7532

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所