アウターとフリースの新たな可能性を探求 UNIQLO and White Mountaineering 2021年10月15日(金)発売

ユニクロは、グローバルに展開する日本発のブランド、White Mountaineeringとの初コラボレーション「UNIQLO and White Mountaineering (ユニクロ アンド ホワイトマウンテニアリング)」 を10月15日(金)より発売します。White Mountaineeringならではのアウトドアのエッセンスが魅力的な本コレクションは、ユニクロの代表的なカテゴリーであるアウターとフリースの機能性やデザイン性をさらにアップデートさせた新しいLifeWearの提案です。


めざしたのは、あらゆる人の共通言語となる服
White Mountaineeringのデザイナー、相澤陽介氏が抱いていた「家族」というテーマを、ユニクロの「Made for all」のコンセプトにより発展させた本コラボレーション。世代、人種、ジェンダーを超えあらゆる人の共通言語となる服として、メンズ、ウィメンズ、キッズ全9型が登場します。家族全員で着られるデザインをベースに、着用シーンを選ばないシルエットとカラーを採用し両ブランドの強みを最大限に活かしたコレクションに仕上げました。

相澤陽介氏コメント
「White Mountaineeringで培ってきた、アウトドアやスポーツのディテールを、あらゆる人が着るユニクロのウェアにどう応用するか、デザイナーとしての自分の理想を突き詰めながら考えました。「人は動く」ということを前提にした服作りが僕の信条でもあるので、着用時にストレスを感じないパターンやデザインを熟考し、シーンを選ばずに着られる新しい日常着の提案ができたと思います。」

アイテムについて
ダウンと中綿を組み合わせたユニクロの次世代アウター「ハイブリッドダウン」はメンズ、ウィメンズの展開。メンズではWhite Mountaineeringのアイコンであるダブルジップを胸元にあしらい、ウィメンズでは、リラックスシルエットとケープを思わせる特徴的なバックデザインを盛り込んでいます。ベストを重ねたようなフリースジャケットは、ユニセックスで着用が可能。都会的な着こなしにもマッチするミリタリーテイストに仕立てました。また、相澤氏が初めて手がけたキッズには、大人と共通のデザインを採用しながら、着脱がしやすい首周りの構造やブルーと赤の遊びがきいた配色など子どもたちへの愛情が感じられるディテールがみられます。


コレクション詳細
発売日:2021年10月15日(金)より発売
販売店舗:全国のユニクロ店舗とユニクロオンラインストアにて販売
スペシャルウェブサイト:https://www.uniqlo.com/whitemountaineering/
White Mountaineering
相澤陽介
1977年生まれ。多摩美術大学デザイン科染織デザイン専攻を卒業後、2006年に〈White Mountaineering〉をスタート。2016年よりパリ・コレクションでのランウェイ発表を続ける一方、これまでに様々な海外ブランドのデザインも手がける。多摩美術大学の客員教授も務めている。
相澤陽介氏 最新インタビュー
https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/lifewear-magazine/wm/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社ユニクロ
ホームページ
http://www.uniqlo.com/jp/
代表者
柳井 正
資本金
100,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒107-6231 東京都港区赤坂ミッドタウン・タワー
連絡先
03-6865-0296

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所