東映まんがまつり公開記念 「おしりたんてい」&「科学漫画サバイバル」シリーズ 『なぞとき+探検フェスティバル』開催のお知らせ

2021年8月10日(火)~8月29日(日)池袋・サンシャインシティにて

株式会社乃村工藝社が主催者として参画する[「おしりたんてい」&「科学漫画サバイバル]シリーズ なぞとき+探検フェスティバル]が2021年8月10日(火)~8月29日(日)、池袋・サンシャインシティにて開催されます。

当社は実行委員会メンバーとして、より多くの方々にお楽しみいただけるようサポートしてまいります。今回、「科学漫画サバイバル」シリーズのアトラクションを企画・制作し、完全新作アトラクションとして登場いたします。様々なコンテンツを活用したユニークな体験価値の提供を通して、人びとに歓びと感動をお届けしてまいります。

★池袋・サンシャインシティに「おしりたんてい」と「科学漫画サバイバル」シリーズがやってくる
8月13日に全国公開される「映画おしりたんてい スフーレ島のひみつ/深海のサバイバル!」を記念して、大人気作品「おしりたんてい」と「科学漫画サバイバル」シリーズのスペシャルイベントを池袋・サンシャインシティ(文化会館ビル3階 展示ホールC)で開催します。
会場内では「おしりたんてい」エリアと「科学漫画サバイバル」シリーズエリアのアトラクションが体験できます。

当社が企画・制作した「科学漫画サバイバル」シリーズエリアのアトラクションでは、東映アニメーション制作による映画「人体のサバイバル!」と今年公開される「深海のサバイバル!」をベースとした完全新作アトラクションが登場します。
ピピの口の中に入ったり、ブラックライトで深海魚を探したりしながらサバイバルを体験できます。

また、会場内の「おしりたんてい」エリアではブラウン達と一緒に事件を推理しながらアスレチックや迷路で遊べます。新たなアトラクション「ププッとふわふわアスレチック」ほか新要素も盛りだくさんの内容です。
「おしりたんてい」と「ジオ」のキャラクターグリーティングは毎日開催します。どうぞお楽しみにお待ちください。


★開催内容(一部)
■『科学漫画サバイバル』シリーズ
映画「人体のサバイバル!」と最新映画「深海のサバイバル!」の完全新作アトラクションが登場します。

ピピの口の中へ
新アトラクション登場! ピピの口の中に飛び込んで、人体のサバイバルを体験だぁ~!
※画像はイメージです。


ブラックライトで深海の生きものを探せ!!
新アトラクション登場!
深海の生きものをブラックライトで見つけながら、深海の生きものの秘密に迫ろう!
※画像はイメージです。


■『おしりたんてい』
新アトラクションが続々登場します。

ププッとふわふわアスレチック
初登場! 「おしりたんてい」と一緒にアスレチックを探検! ふわふわの壁をすり抜けたり、すべりだいで遊ぼう! 巨大なおしりたんていの顔をくぐり抜けたらゴール!
※画像はイメージです。

おしりたんてい かがみのめいろ
初登場! 「おしりたんてい」がいっぱいいる!?
鏡が沢山ある迷路を抜け出そう!
※画像はイメージです。

かいとうUのふうせんパニック
初登場! 風船が割れる前に、巨大なスクリーンをタッチして3つのミッションを成功させ、かいとうUに奪われた『めがみのマフラー』を取り戻そう!
※有料アトラクションとなります。
※画像はイメージです。



■キャラクターグリーティング
おしりたんていが登場するよ♪

ジオが登場するぞ!
キャラクタービジュアルは公式サイトにて随時更新します。

※日時はイベント公式サイトにて随時更新いたします

★開催概要
<催事名> 東映まんがまつり公開記念
「おしりたんてい」&「科学漫画サバイバル」シリーズ なぞとき+探検フェスティバル

<会場名> 池袋・サンシャインシティ 文化会館ビル3F 展示ホールC

<開催期間> 2021年8月10日(火)~8月29日(日)

<開催時間> 9時30分~17時(日時指定制)

<入場料> 日時指定券:一般(中学生以上)1,600円/こども(3歳~小学生)1,300円
※税込み ※3歳未満は無料 ※シルバー、障がい者などの割引はございません
※サンシャインシティ駐車券サービス等はございません
※各日時指定制となります。※定員になり次第、販売を終了いたします。


<受付開始時間> (1)9:30~ (2)11:00~ (3)12:30~ (4)14:00~ (5)15:30~
※入場締め切りは受付開始時間の60分後

<主催> 「おしりたんてい」&「科学漫画サバイバル」シリーズ なぞとき+探検フェスティバル実行委員会
東映アニメーション・サンシャインシティ・乃村工藝社
お問合せ 0570ー060ー060(なぞとき探検フェスティバル イベントダイヤル)
営業時間 9:00~18:00 ※休業日無し

<公式サイト> https://www.toei-anim.co.jp/oshiritantei-survivalseries-fest/
<公式Twitter>  https://twitter.com/toei_manga_fes/
<告知Instagram> https://www.instagram.com/toei_manga_fes/

<協力> ポプラ社・朝日新聞出版
<資料提供協力> JAMSTEC(国立研究開発法人海洋研究開発機構)
<監修> 人体のサバイバル!:林昇甫(医師、Office Hayashi代表)
<協賛> 日本コロムビア

★販売プレイガイド
■イープラス
【販売スケジュール】
<一般発売受付>
日時指定券2021年6月25日(金)10:00~2021年8月29日(日)15:00
※販売終了は各入場開始時間の30分前まで
【販売方法】
Web販売:https://eplus.jp/oshiri-kagakumanga/
店頭販売:Famiポート
【支払方法・受取】
・支払:セブン-イレブン、ファミリーマート、ペイジー
・受取:コンビニ発券、スマチケ
   ※スマチケについて ⇒ ダウンロード開始日は公演1週間前/スマチケ分配可
【お問合せ】
e+お客さまサポートTOP http://eplus.jp/qa/
電話:050-3185-6449

■ぴあ
【販売スケジュール】
<一般発売受付>
日時指定券2021年6月25日(金)10:00~2021年8月29日(日)15:00
※販売終了は各入場開始時間の30分前まで
【販売方法】
Web販売:https://w.pia.jp/t/toeimanga-oshi-kaga/
電話:0570-02-9999
[受付時間] 24時間受付(Pコード入力)
※毎週火・水 2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止となります。
店頭販売:セブンイレブン/Pコード:646-733

■ローソンチケット
【販売スケジュール】
<一般発売受付>
日時指定券2021年6月25日(金)10:00~2021年8月29日(日)15:00
※販売終了は各入場開始時間の30分前まで。
【販売方法】
Web販売:https://l-tike.com/event/oshiri-kagakumanga/
店頭販売: ローソン・ミニストップ店頭Loppiにて【Lコード:37042】

■楽天チケット
【販売スケジュール】
<一般発売受付>
日時指定券2021年6月25日(金)10:00~2021年8月29日(日)15:00
※販売終了は各入場開始時間の30分前まで。
【販売方法】
Web販売:http://r-t.jp/oshiri-kagakumanga
【支払方法・受取】
・支払:セブン-イレブン、ファミリーマート、クレジットカード
・受取:コンビニ発券(セブンイレブン、ファミリーマート)
【お問合せ】
楽天チケット ヘルプ  https://ticket.faq.rakuten.net/s/


★『映画おしりたんてい スフーレ島のひみつ/深海のサバイバル!』
公式サイト:https://www.toei-mangamatsuri.jp/
Twitter:@toei_manga

©Troll/POPLAR
©トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会
©Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media/朝日新聞出版
©2021東映まんがまつり製作委員会


【乃村工藝社について】
乃村工藝社は1892年に創業、120年以上の歴史と伝統をもつディスプレイ業界のリーディングカンパニーです。
“よりよい体験価値の創造”をテーマに、商業空間やショールーム、博物館、各種催事などを手がけ、施設やイベントの運営管理も行なっています。空間における調査・企画・コンサルティングからデザイン・設計、制作・施工、運営管理まで総合的なソリューションを提供いたします。詳細は当社WEBサイトwww.nomurakougei.co.jpをご覧下さい。


本件に関するお問合わせ先
株式会社乃村工藝社 ビジネスプロデュース本部 広報部 担当:山崎
MAIL:prs@nomura-g.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社乃村工藝社
ホームページ
http://www.nomurakougei.co.jp/
代表者
榎本 修次
資本金
649,700 万円
上場
東証1部
所在地
〒135-8622 東京都港区台場2丁目3番4号
連絡先
03-5962-1171

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所