学校法人札幌大学の「新型コロナウイルス感染症 緊急総合対策について」-- 困窮する学生への学び・経済支援を拡充して継続実施(令和4年度の新入生にも適用)



学校法人札幌大学では、学生らが感染症の拡大に伴う家計の急変等によって大学での学びを断念するといった事態に陥ることがないよう、今年度も新型コロナウイルス感染症 緊急総合対策を実施する。昨年度の対策から一部拡充し、支援を必要とする「在学生」だけではなく、来年度入学する「新入生」にも適用範囲を拡大。コロナ禍においても安心して学べる環境を整備している。同大では今後も、学びの質を確保しつつ学生が必要な単位を取得し、社会で求められる力を身に付けて大きく羽ばたいていくことができるよう充実した支援を行う。




◆今年度の支援のポイント
【国の就学支援対象外となる学生への支援を、今年度も継続して実施】
 家計急変者:1人年間10万円を支給
 一定の年収額以下:1人年間5万円を支給  
 ※いずれも「主たる家計支持者の所得基準」、「学業基準」等あり
【新たに国の就学支援対象者となる学生への支援を追加実施】
 国の就学支援制度(第III区分:1/3)の対象者に、1人年間10万円を支給。
【アルバイト収入急減等対象者への支援を拡充】
 アルバイトに就業できない、または収入が一定程度減少した者に対して、月1~2万円(最大12ヵ月)を支給。
 ※学年ごと、居住区分(自宅・自宅外)ごとに基準あり。3か月ごとに見直します。
【経済・雇用への影響を踏まえ、令和4(2022)年度も継続して実施】
 来年4月に入学する新入生(現在の高校3年生)も入学後に対象となる予定。
 ※詳しい内容については今後発表

◆札幌大学独自の緊急総合対策
【1. 授業料減免等支援】
(1)家計急変、(2)家計急変なし、(3)国の修学支援制度第III区分対象者、全て共通
 *申込期間
 <第1回目>6月7日(月)~6月18日(金)
 <第2回目>6月28日(月)~7月9日(金)
 *申込方法
  原則郵送

【2. 学生支援困窮支援】
(1)アルバイト収入急減等支援
 *申込期間
 <第1回目>6月7日(月)~6月18日(金)
 <第2回目>6月28日(月)~7月9日(金)
 *申込方法
  原則郵送

【3. 遠隔授業対応支援】
(1)タブレットの貸し出し
 4月7日(水)~先行実施中
(2)携帯電話充電BOX設置

【4. 生活支援】
(1)宅配BOX設置

(関連ページ:札幌大学公式サイト内)
・学校法人札幌大学 新型コロナウイルス感染症緊急総合対策の実施詳細について
 https://www.sapporo-u.ac.jp/news/su-news/2021/06014853.html 
 ※各支援についての詳細は、「学校法人札幌大学 新型コロナウイルス感染症緊急総合対策概要」を参照

・令和3(2021)年度 新型コロナウイルス感染症 緊急総合対策 困窮する学生への学び・経済支援を拡充して継続実施 ~来年度の新入生にも適用~
 https://www.sapporo-u.ac.jp/news/su-news/2021/05283058.html 


▼本件に関する問い合わせ先
学校法人札幌大学 学務部 学生課
TEL:011-852-9177
メール:gakusei@ofc.sapporo-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
札幌大学
ホームページ
http://www.sapporo-u.ac.jp/
代表者
大森 義行
上場
未上場
所在地
〒062-8520 北海道札幌市豊平区西岡3条7-3-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所