【武蔵野大学・株式会社ケシオン 共同リリース】学生44名が商業複合施設でSDGsを推進するプロジェクト「有明SDGsアクション」 2021年4月12日スタート! -- ペイントアートと家具を用いて空間デザインを行う --



​武蔵野大学工学部建築デザイン学科(東京都江東区)の学生44名は、株式会社ケシオン(大阪府西区)と共同で「有明SDGsアクション」プロジェクトを2021年4月12日にスタートしました。同プロジェクトは、東京の臨海副都心・有明エリアにあるZeroBase ARIAKE Pop-Up Mall&Park (以下ZBA)にて2021年4月12日(月)~9月30日(木)の期間、学生主体でSDGsをテーマにしたアートペイントや地域住民とのつながりを創出する空間デザインに取り組むものです。




【本件のポイント】
● 有明エリアでSDGsを推進し、多文化共生社会の実現を目指す
● ケーススタディを通して新たな都市環境づくりや空間デザインのアプローチを追求する
● 学生はプロジェクト通して企画推進力を身につけ、SDGsについて体験しながら学ぶ


【本件の内容】
 武蔵野大学では、SDGsの基本理念「誰ひとり取り残さない」が本学の建学の精神やブランドステートメント「世界の幸せをカタチにする。」に流れる精神と軌を一にすることから、全学的にSDGsを推進しています。本プロジェクトは「SDGs事業」として認定されているコンテナ事業を展開する「ZBA」において、空間デザインの視点から持続可能性や多様性をテーマとしたアクションを展開することを目的にスタートしました。建築デザイン学科の学生44名は空間デザインの専門教員の指導を受けながら、「SDGsアート」「人々の居場所づくり」の2テーマでプロジェクトを推進します。
 「SDGsアート」では持続可能性や多様性をテーマに、店舗用コンテナの壁面や敷地内の地面を対象としたペイントアート、施設の利用を促すサイン作成などを行います。
 「人々の居場所づくり」では、利用者が自由にアレンジしながら活用できるユニバーサル性の高いイスやテーブルなどの木製家具を制作し、敷地内のオープンスペースに設置します。また設置家具の利用状況を検証しながら修正や改善を重ね、より人々に利用される質の高い「居場所」づくりを目指します。


【プロジェクト概要】
■プロジェクト名:有明SDGsアクション
■参加者/企業:武蔵野大学工学部建築デザイン学科生44名(2~4年生)/(株)ケシオン
■実施期間:2021年4月12日(月)~9月30日(木)
 ※新型コロナウイルス感染症拡大状況により、変更になる可能性があります
■企画内容:1.「SDGsアート」 2.「居場所づくり」
■担当教員:工学部建築デザイン学科教授 水谷 俊博、助教 宮下 貴裕
■ターゲット目標:
 「持続可能性や多様性をテーマにしたアート制作」(目標10、16)
 「居場所づくりをテーマとした空間デザイン」(目標11)
 「建築用コンテナを用いた廃材防止、削減」(目標12)


【ZeroBase ARIAKE Pop-Up Mall&Park(ZBA)について】
 2021年4月東京の臨海副都心・有明エリアにオープンした、コンテナボックスでできた期間限定ポップアップモール&パーク。ブランドや飲食店などの多彩なコンテナショップに加え、イベント会場やステージ、インスタスポットなどを伴う複合施設です。実験的で面白いコトが生まれる場所をコンセプトとしており、ユニークな体験ができる場になることを目指しています。またZBAは日本文化の魅力を発信し、2020年以降を見据えたレガシー創出の文化プログラム「beyond2020」として認定されています。


【関連リンク】
■武蔵野大学SDGs実行宣言: https://sdgs.musashino-u.ac.jp/declaration/
■Zerobase ARIAKE Pop-Up Mall & Park HP: http://zerobase.kesion.co.jp/ariake/
■武蔵野大学工学部建築デザイン学科HP: https://www.musashino-u.ac.jp/environment/design/



【武蔵野大学について】
 武蔵野大学有明キャンパス1924年に仏教精神を根幹にした人格教育を理想に掲げ、武蔵野女子学院を設立。武蔵野女子大学を前身とし、2003年に武蔵野大学に改名。2004年の男女共学化以降、大学改革を推進し12学部20学科、13大学院研究科、通信教育部など学生数12,000人超の総合大学に発展。また2021年4月に日本初の「アントレプレナーシップ学部」、全学生「AI活用」「SDGs」を必修科目とした全学共通基礎課程「武蔵野INITIAL」をスタートさせるなど、2024年の創立100周年とその先の2050年の未来に向けてクリエイティブな人材を育成するため、大学改革を進めている。
・武蔵野大学HP: https://www.musashino-u.ac.jp/


【株式会社ケシオンについて】
 株式会社ケシオンは1995年に設立。SP(セールスプロモーション)広告の企画・制作・運営・管理を行う広告代理店である。常に新しいサービスを創出し、繁華街(大阪・東京)に自社所有のOOH広告媒体を増やしてきた。7年前には 「実験的で面白いコトが生まれる場所」をコンセプトとしてプロモーションスペース「ZeroBase」をオープン。最先端の流行や企業のニーズに敏感に反応し、新しいコミュニケーションの創造に常にチャレンジし続けている。
・株式会社ケシオンHP: https://www.kesion.co.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
経営企画部広報課
宇城・大山
住所:〒135-8181 東京都江東区有明三丁目3番3号
TEL:03-5530-7403
FAX:03-5530-3818
メール:kouhou@musashino-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
武蔵野大学
ホームページ
http://www.musashino-u.ac.jp/
代表者
西本 照真
上場
未上場
所在地
〒135-8181 東京都江東区有明3-3-3

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所