乃村工藝社、ニューノーマル時代のコミュニケーションを誘発するリアルオフィス空間の実験を開始

オフィスは「仕事場」から、多様な人財がパフォーマンスを発揮し新たなアイディアやイノベーションを生み出す「コミュニケーション空間」へ


株式会社乃村工藝社(以下、乃村工藝社)は2021年3月に本社ビルに隣接する台場ガーデンシティ内に、乃村工藝社グループ人財のコミュニケーション活性化と、多様な働き方と多様な価値観を活かしクリエイティビティのさらなる発揮を目的とした新オフィスをオープンしました。また社員を健康的な食習慣に導く「ウェルビーイング」を意識したサービスや、100%フェアウッドの導入など「サステナビリティ」も取り入れニューノーマル時代のリアルオフィス空間のあり方を検証し進化させていくことを目指します。


企業の持続的な成長には、「どのような時代にも対応できる柔軟さをもったオフィス」を資産としてもちながら、「経営理念・提供価値を会社と社員が一体となって実現」し「社会に新たな価値を生み出しつづけるために発想・共創」する場が重要です。そのために、出社機会が減少するニューノーマル時代のオフィスの機能は「仕事場」から、社内外の多様な人財が集まり偶発的な出逢いや意見を活発にかわしあう「コミュニケーションを誘発させるイノベーティブな空間」にさらに変わっていくと当社は考えました。


新オフィスは2019年にプロジェクトが開始し、当社の空間創造活性化の知見と本社コミュニケーションスペース「RESET SPACE」における3年間の検証、企画・デザインから施工・運営までワンストップで自社で行う多様な人財力・総合力を活かし創りあげました。
今後は運用を通して、どのような時代にも適応する進化するオフィスを目指すとともに、新オフィスで得た知見やデータを検証し提案してまいります。

乃村工藝社が考えるオフィスは未来の働き方をデザインしています。社員の働きがいを高めイノベーションを促進し、企業が取り組む社会課題にもクリエイティビティとテクノロジーで応えていきます。そして空間自体が発信力をもつことで企業価値向上にも貢献していきます。


■新オフィスのコンセプトブック

新オフィス内のクリエイションにおける具体的な取り組みをご紹介するコンセプトブックです。以下リンクからご覧ください。
https://prap.gigapod.jp/f807ad5f4378dcec1d2a8aba27880241256601dda



■ウオークスルーしながら当社オフィスの空間のポイントを見ることができる360度3Dバーチャルツアー

・新オフィス内「RESET SPACE_2」の360度3Dバーチャルツアー

「RESET SPACE_2」は「ユニークパーク」をコンセプトにしたコミュニケーションスペースです。個人ワークやミーティング、イベントなど誰もが自由に使え、偶発的な出逢いやイベントなどを通して意見や価値観に触れることができる多様な個性を受け入れる空間です。社内に公園をつくることで空間の可能性を高め、将来的にはここから地域に拡がっていくきっかけになればよいと考えています。
https://my.matterport.com/show/?m=8KP36odH5Je


人員増・働き方の変化などにも柔軟に対応できるよう、汎用性のある余白を持たせることで持続可能な空間になるよう工夫しています。

サーキュラーデザインをオフィス空間にも取り入れています。下地材から造作の仕上げ、既製家具は100%フェアウッドです。国産材の天然乾燥をオフィス内のベンチで行い、乾燥終了後には新たに伐採した湿った木材と交換します。当社で乾燥させた木材は主に柱材などで活用される予定です。(埼玉県飯能の西川バウムと連携)ベンチの座面やローテーブル、スツールの土台には、今まで有効に活用されていなかった黒芯のスギや柱材の端部などを活用しています。

社員を紹介しあうことで当社グループの人財をつなげるコンテンツ「ユニーク・ピーポー・セレクション」。新オフィスでは当社グループ7社の拠点集約を実施したため、本コンテンツによりグループ全体のノウハウ共有やシナジーによる新たな価値創出にもつなげます。紹介された人は出社時に「RESET SPACE_2」内の席に座ることで、立ち寄った人との偶発的な出逢いが期待できます。

テーブルは全てオリジナル。乃村工藝社グループの行動指針を表現した「漫画テーブル」や、仕事の流れを表した「すごろくテーブル」、「BIGライトテーブル」など使い方を規定しない遊び心のあるデザインです。
壁面にはドイツ/ハンブルグを拠点に活躍するアーティスト・イラストレーター、ステファン・マルクス(Stefan Marx)とコラボレーションにより様々な個性を持ったユニークなオリジナルキャラクターが描かれています。


・本社ビル内「RESET SPACE」の360度3Dバーチャルツアー
新たな創造性を生み、常に変化・成長し続ける「働き方の実験場」として2018 年6 月に本社内に開設しました。600m2の空間に「体を動かす」「会話する」「くつろぐ」「集中する」「飲食する」という5 つの異なるコンセプトを持ったゾーニングで構成しています。
https://my.matterport.com/show/?m=4kqkjkX7BJB



※写真はすべて平時の使用をイメージして撮影したものです。
当社は新型コロナウイルス感染症防止対策を最優先に事業活動に取り組んでいます。基本的な感染対策に加えて、2021年4月22日現在、原則在宅勤務とし、オフィス運営にあたっても共有スペースでの飲食禁止、イベント開催の禁止など特別措置を講じています。



乃村工藝社について
株式会社乃村工藝社:1892年の創業以来、商業施設、ホテル、ワークプレイス、博覧会、博物館などのさまざまな空間の総合プロデュース企業として、全国9拠点を展開し、プランナー、デザイナー、プロダクトディレクターなどの専門職が総計1,000名以上在籍しています。創業から120年以上にわたり培ってきた総合力とデジタルテクノロジーを活かし、地域活性化をはじめ社会課題の解決につながる空間価値の提供で人びとに「歓びと感動」をお届けしています

本件に関するお問合わせ先
<本件に関するお問い合わせ>
株式会社乃村工藝社 ビジネスプロデュース本部 広報部 岡村 
TEL:03-5962-4361 MAIL:prs@nomura-g.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社乃村工藝社
ホームページ
http://www.nomurakougei.co.jp/
代表者
榎本 修次
資本金
649,700 万円
上場
東証1部
所在地
〒135-8622 東京都港区台場2丁目3番4号
連絡先
03-5962-1171

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所