Board Japan、小売業界向けウェビナー「統合小売計画と分析:2021年の混乱の波を乗り越えるカギ」を4月14日に開催

世界をリードするファッション・アパレル、高級ブランド企業のDX推進事例を紹介

経営管理・BIソリューションを提供するBoard Japan株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:篠原史信)は、2021年4月14日(水)に小売業界向けウェビナー「統合小売計画と分析:2021年の混乱の波を乗り越えるカギ」を開催します。

本ウェビナーでは、世界をリードするファッション・アパレル、高級ブランド企業が、「Board」を活用して計画と分析のデジタルトランスフォーメーションを実現している方法について、デモンストレーションを交えて紹介します。

■開催概要
・日程:2021年4月14日(水)10:00~11:00
・形式:オンライン配信
・参加費:無料・事前登録制
・主催:Board Japan株式会社
・申し込み :https://www.board.com/jp/ibp-retail-20210414

■内容(予定)
・サプライチェーン全体のパフォーマンスをタイムリーに可視化
・事業戦略、業務、財務目標の連携
・商品計画から品揃えおよびシーズン計画へのシームレスな移行
・在庫を適切なタイミングで、適切なチャネルを用いて適切な場所に配置
・収益性の高いアプローチの特定
・在庫切れや在庫過剰のリスクを最小限に抑える
※ウェビナーの内容は予告なく変更されることがありますので、予めご了承ください。

【Board について】
Board Internationalは、1994年に設立されたスイスと米国ボストンに本社を置くソフトウェア企業です。Board Japan株式会社はBoard Internationalの子会社です。企業の意思決定を支援する経営管理(EPM)、情報分析(BI)及び予測分析アプリケーションを一つのプラットフォームで提供するBoard は、業種や業界を問わず世界で100か国以上、3,000社以上の企業に導入されています。Board の経営管理プラットフォームを活用することで、正確で包括的な事業データを一元的に把握し、経営戦略からオペレーションの実行まで企業全体のパフォーマンスを管理することが可能です。Coca-Cola、H&M、Puma、三菱電機、NEC、リコー、KPMG、Siemens やZFグループといったグローバル企業がBoard を導入しています。詳細はhttps://www.board.com または、https://www.board.com/jp をご覧ください。

【本件についてのお問合せ】
Board Japan株式会社
マーケティング本部
info.jp@board.com

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
Board Japan株式会社
ホームページ
https://www.board.com/jp
代表者
篠原 史信
上場
未上場
所在地
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング 9階
連絡先
03-6478-2070

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所