Board Internationalの新しい最高経営責任者にMarco Limena(マルコ・リメナ)が就任

ソフトウェア、SaaSビジネスの成長、変革の豊富な経験と実績で企業を牽引


最高の意思決定プラットフォームベンダーのBoard Internationalは本日、Marco Limena(マルコ・リメナ)を最高経営責任者に任命したことを発表しました。リメナは、開発フェーズをリードしながら、会社の急速な成長拡大に注力いたします。

Nordic Capital Advisorsのパートナー兼テクノロジー&ペイメント責任者でBoard International の取締役であるFredrik Naslundは次のように述べています。
「リメナ氏をBoard Internationalの新CEOとして迎えることを嬉しく思います。リメナ氏は、これまで多くのIT企業の成長と変革に貢献してきた経験が豊富です。彼のキャリアを通じて、戦略的エグゼクティブとしての評判を獲得しており、私たちは彼が並外れたリーダーになると確信しています。」

リメナは次のように述べています。
「重要かつ急成長している市場の最前線に位置しているBoard Internationalに参加できて光栄です。変化のペースが急速に早まり、企業には事業を再構成し変革することが求められています。組織全体で計画と分析を一元化しデータサイロ排除し、統合するBoardの独自の機能は、すべてのビジネスの意思決定プロセスを変革する上で極めて重要な役割を果たすことができます。この度、パートナー企業とともに、顧客の革新と成功の支援に全力を尽くしている非常に有能な組織に参加できることを非常に嬉しく思います。」

リメナは、主要な国際的IT企業と成長志向のB2Bソフトウェア企業の両方でのキャリアを有しています。
Microsoft社では、リメナはホスティングおよびクラウドプロバイダーの副社長であり、パートナーエコシステムを介した同社のクラウドソフトウェアおよびサービスのグローバルなB2B商用運用を担当していました。 Microsoft社以前は、HP社に14年間在籍しました。HP社のテレコムソリューションビジネス担当副社長を含む、パロアルトにあるいくつかの企業の役員を務めました。
また、リメナは、B2Bソフトウェアビジネスの複数のCEOの任務や民間企業および公開企業の取締役として、大手プライベートエクイティ企業と協力した豊富な経験があります。

「リメナ氏は実績のあるテクノロジーリーダーであり、企業の業績を推進する上での計画と分析の関連性が高まり続ける中、今後見込まれる多くの機会を獲得するためにBoard の戦略を堅実に実行するでしょう」と同社の会長であるマウリツィオ・カルリはコメントしました。

【Boardについて】
Board は業界をリードする意思決定プラットフォームです。企業の意思決定を支援するビジネスインテリジェンス(BI)、CPM(経営管理)及び予測分析アプリケーションを一つのプラットフォームで実現するBoardを提供しています。Boardの意思決定プラットフォームを活用することで、正確で包括的な事業データを一元的に把握し、経営戦略からオペレーションの実行まで企業全体のパフォーマンスを管理することが可能です。Coca-Cola, Ricoh, KPMG, Puma, Siemensといった大手グローバル企業をはじめ3,000社が従来ソリューションの何分の1かの時間及びコストでエンドツーエンドの意思決定アプリケーションを展開しています。
https://www.board.com/

【本件についてのお問合せ】
Board Japan株式会社
マーケティング本部
info.jp@board.com

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
Board Japan株式会社
ホームページ
https://www.board.com/jp
代表者
篠原 史信
上場
未上場
所在地
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング 9階
連絡先
03-6478-2070

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所