フォーバルが「フリーワーク制度」を導入!

~業務の生産性と個人のワークライフバランスの向上を図る~

企業経営を支援する次世代経営コンサルタント集団である株式会社フォーバル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中島 將典、以下「フォーバル」)は、4月1日より新たに「フリーワーク制度」を導入します。

「フリーワーク制度」とは、1日8時間・週40時間という労働時間法制の原則のなかで、勤務時間を自主的に決定できる労働時間制度の一種で、5:00~22:00の間で働く時間帯を自分で決定することができる働き方です。
業務に差し支えない範囲で、自身の裁量で1日8時間の勤務をデザインできるようになるため、さまざまなライフステージにある社員により適切に対応できるようになります。
これにより業務の生産性向上を図りながら、個人のワークライフバランスの向上を実現したいと考えています。

1. 制度の概要
1日の勤務時間:8時間
勤務時間の範囲:5:00~22:00
取得単位:1時間

2. 対象者
会社が指定する社員

3. 開始時期
2021年4月1日

今後も“社員が安心して力を発揮できる「場」作り”のための施策を積極的に推進していく方針です。


フォーバルについて
企業経営を支援する次世代経営コンサルタント集団であるフォーバル(資本金:41億50百万円、東証一部上場【証券コード:8275】)は、中小・中堅企業を対象に「情報通信」「海外」「環境」「人材・教育」「起業・事業承継」の5分野に特化したコンサルティングサービスをコアビジネスとしています。
本件に関するお問合わせ先
フォーバル 広報室
山田 晃之、萩原 啓一、空 義博
kouhou@forval.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社フォーバル
ホームページ
https://www.forval.co.jp/
代表者
中島 將典
資本金
415,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2青山オーバルビル14階
連絡先
03-3498-1541

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所