令和2年度入学生(新2年生)対象の「入学式」を4月4日開催 -- コロナ対策を徹底し、武蔵野キャンパスにて対面で実施 --



武蔵野大学(東京都江東区・西東京市)は、昨年4月に新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止した「入学式」を、1年遅れの令和3(2021)年4月4日(日)に対面形式で開催します。当日は学部ごとに実施時間を分け、新型コロナウイルス感染症対策を徹底した上で実施します。




【本件の内容】
 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、昨年4月に開催予定だった「令和2年度入学式」を中止しました。1年が経過した現在も新型コロナウイルス感染症は収まることなく、「withコロナ」の自粛生活を余儀なくされています。そうした中で思い描いたキャンパスライフを送れずにいる新2年生を対象に、1年遅れの「入学式」を対面で行うことを決定しました。
 当日は短縮した式典を5回に分け、各回式典前後の全座席消毒、十分な座席間隔の確保(最大着席数500席)、入退場時に密にならない誘導や頻繁な換気など、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底します。出席が不安な学生や臨席できない保護者のために、ライブ配信も実施します。新2年生が1年越しの入学式を通して、今後充実したキャンパスライフを送れる一助となることを目指します。

【概 要】
・開催日時:令和3年(2021)年4月4日(日)9:30~16:00(各回30分複数回にわけて実施)
・開催場所:武蔵野キャンパス第一体育館(東京都西東京市新町一丁目1番20号)
 (JR三鷹駅よりバス北口3番乗場よりバス10分「武蔵野大学」下車徒歩1分)
・対象者:令和2年度入学生2,349名(取材希望の方は企画・広報課へご連絡ください)
・実施方法:対面形式(YoutubeLive配信あり[URLは式典当日までに大学HPに掲載] )
・その他:今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、実施方法等を変更する可能性があります。その場合は大学HPにてお知らせします。



【武蔵野大学について】
 1924年に仏教精神を根幹にした人格教育を理想に掲げ、武蔵野女子学院を設立。武蔵野女子大学を前身とし、2003年に武蔵野大学に改名。2004年の男女共学化以降、大学改革を推進し2021年4月には12学部20学科、13大学院研究科、通信教育部など学生数12,000人超の総合大学に発展。また日本初の「アントレプレナーシップ学部」が開設する他、全学生「AI活用」「SDGs」を必修科目とした全学共通基礎課程「武蔵野INITIAL」をスタートさせる。2024年の創立100周年とその先の2050年の未来に向けてクリエイティブな人材を輩出するため、大学改革を進めている。



【関連リンク】
・令和2年度入学生対象入学式: https://www.musashino-u.ac.jp/event/20210404-00000604.html
・武蔵野大学HP: https://www.musashino-u.ac.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
企画・広報課
大山・宇城
住所:〒135-8181 東京都江東区有明三丁目3番3号
TEL:03-5530-7403
FAX:03-5530-3818
メール:kouhou@musashino-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
武蔵野大学
ホームページ
http://www.musashino-u.ac.jp/
代表者
西本 照真
上場
非上場
所在地
〒135-8181 東京都江東区有明3-3-3

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所