新型コロナウイルス変異株のスクリーニング検査および次世代シーケンサーによるゲノム解析の受託について

 当社の連結子会社である株式会社エスアールエル(代表取締役社長:東 俊一、本社:東京都新宿区、以下「SRL」)および株式会社日本医学臨床検査研究所(代表取締役社長:新井 孝志、本社:京都府久世郡)は、厚生労働省および国立感染症研究所(以下「NIID」)の依頼により、新型コロナウイルスSARS-CoV-2の変異株のスクリーニング検査(以下、「本検査」)および次世代シーケンサー(以下、NGS)によるゲノム解析の受託を開始いたしました。
 SRL NIIDが開発したリアルタイムRT-PCR法による新型コロナウイルスSARS-CoV-2の変異株のスクリーニング検査について実装化検証を行っておりましたが、このたび最適化が完了したことにより行政検査として受託を開始したものです。また、リアルタイムRT-PCR法で変異株が確認された場合、当社グループ独自のアッセイ系を用いたNGSによるゲノム解析を実施します。
 なお、本検査は厚生労働省およびNIIDのみから受託するもので、現時点では医療機関からの受託は行っておりません。

以上
本件に関するお問合わせ先
<メディア関連の方>
 コーポレートコミュニケーション部 広報課  TEL:03-6279-0884 e-mail:pr@hugp.com
<投資家・アナリストの方>
 コーポレートコミュニケーション部 IR/SR課 TEL:03-5909-3337 e-mail:ir@hugp.com

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
H.U.グループホールディングス株式会社
ホームページ
https://www.hugp.com/
代表者
竹内 成和
資本金
9,113,000,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒163-0408 東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル8F
連絡先
03-5909-3335

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所