デジタルハリウッド提携の「障害者就労支援施設」3店舗目を船橋に開所! 障害者こそのリモート勤務の必要性、時間と場所に縛られないWeb制作スキルを

障害者の就労支援を中心にソーシャルビジネスを展開する株式会社ゼネラルパートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:進藤均)は、2021年1月8日、就労移行支援事業所「atGPジョブトレIT・Web」を千葉・船橋に開所しました。
ゼネラルパートナーズは、デジタルハリウッド株式会社と2018年9月に業務提携をし、「デジタルハリウッドの教育ノウハウ」と「障害者転職支援業界No.1の実績を持つatGPの就労支援」を掛け合わせた障害者のためのWeb・IT就労移行支援サービスを開発しました。2018年10月に「atGPジョブトレIT・Web」一号店となる渋谷での提供を開始し、2020年3月には、二号店を秋葉原に開所、両事業所とも定員に達する受講者が集まり運営は好調です。
好きな場所で座って講義を受けられるフリーアドレス仕様です。

障害者がWebデザイナーという市場ニーズの高い職種につき、さらには、働く場所や時間の制約に縛られず既存の障害者雇用の枠を超えて多様な働き方を実現していくことを目指します。 

<無理なく障害特性と付き合いながら、自分らしく働くために>
障害者の中には働く場所や時間に困難を抱える方や、それらがネックとなって就労できない方も少なくありません。その点、Webデザイナーはそういった“働き方(場所・時間)”が多種多様であることが特徴で、専門スキルを持ち働き方の自由度を高めることで“無理なく障害特性と付き合いながら自分らしく働く”ための後押しとなるとの想いから、両社のノウハウを活かした協業に至りました。

■「atGPジョブトレIT・Web」サービスのポイント
<デジタルハリウッドのWebデザイン教育ノウハウ>
デジタルハリウッドのeラーニング(動画)教材である「Webデザイナー講座」を提供しています。Web制作未経験者を対象に構成しており、Web制作に必要な全てのスキルを学習することで、講座修了後80%の方々がWebデザイナーとして活躍している講座です。現役のクリエイター講師のノウハウが詰まった動画授業と専門スタッフによるサポートを提供します。

<ゼネラルパートナーズの就労支援ノウハウ>
(1)症状をコントロールしながら能力を発揮した活躍を目指すプログラム
就労移行支援事業所の運営で培った知見を活かした、障害のある方が働く上で必要な能力を身につけるプログラムをご用意。Webデザインのスキルを活かしながら自分らしく働いていくために、ビジネスマナーやストレスマネジメントスキルなどを、グループワークも取り入れ実践的に身に着けていきます。また、現役のWebデザイナーの職員による、模擬実務トレーニング、ポートフォリオ添削など、個々の状況に応じて効果的なカリキュラムを提供します。

(2)入社後も自分らしく、安心して働き続けるための就職・転職、定着サポート
ゼネラルパートナーズは障害別に専門ブランドをもつ就労移行支援・就労継続支援サービス「atGPジョブトレ」を運営し、こちらの就職決定数の実績が東京都と大阪府でそれぞれ第1位(※)となっています。これらの実績と約2,500社(2018年9月時点)にも及ぶ求人企業ネットワークから、就職・転職活動と職場でのご活躍を支援していきます。
※:厚生労働省 行政文書開示請求「平成27年度就労移行等実態調査」より、シゴトライ秋葉原、いそひと・リンクビー大手町、シゴトライ・リンクビー大阪の実績

■事業所の様子
「atGPジョブトレIT・Web」船橋事業所はフリーアドレス仕様となっています。10:00-10:30の間で、利用者が自身で決めた時間に来所し、好きな席に座ってカリキュラムを受けることが可能です。
デジタルハリウッドのeラーニング教材に加えて、障害理解やセルフマネジメントに必要な知識や技能を研修やグループワークで学ぶことが可能です。12月に開始した体験会ではCSSコーディングの課題とストレスマネジメントや自己分析の研修を実施いたしましたが、開始より1か月未満で既に10名を超える方々から利用のご希望をいただいております。スタートアップの事業所になりますが、体験会の段階から利用者の方と職員とで事業所アットホームな雰囲気が出来つつあります。

atGPジョブトレIT・Web船橋 施設長:藤 大介(とう だいすけ)

株式会社ゼネラルパートナーズが運営する就労移行支援事業所「リドアーズ」(統合失調症の方専門)、「ベネファイ※」(難病の方専門)の施設長を経て、2019年2月に開所した就労移行支援事業所「atGPジョブトレIT・Web渋谷」にてサービス管理責任者として従事。その後、2021年1月より同事業所施設長となる。※難病の方向けの就労移行支援事業所:ベネファイhttp://www.bene-fi.jp/

▼藤大介が担当した「atGPジョブトレIT・Web渋谷」の利用者さんの就職先「株式会社NTS様」との対談記事
https://www.talent-book.jp/generalpartners/stories/46881

▼利用者さんと企業様のマッチングイベント「クリエーターズスクランブル」開催記事
https://note.com/gp__info/n/n8e3492ba2d93


≪株式会社ゼネラルパートナーズについて≫
障害者専門の人材紹介会社として、2003年に設立。その後、「就職・転職サイト」「就労移行支援事業」「就労困難な障害者による農業生産事業」など、幅広い事業を展開している。2016年10月には障害者アスリートなど、支援の対象もさらに広げており、これまで就職や転職を実現した障害者の数は5000人以上に及ぶ。また、新規事業立案制度やアントレプレナー採用に伴走する、「ソーシャルビジネスデザイン(SBD)本部」では、新たなソーシャルビジネスを生み出すためのサポートを行い、2020年までに、シングルマザーの“働きたい”を応援する「エスママ」、病気や障害のある子供たちや家族のQOLの向上を目指す、「チャーミングケアモール」の設立をバックアップ。これからのGPは障害のある人、そしてLGBT、引きこもり、ワーキングプアなど、人生や暮らしにおいて選択肢やチャンスが不足している人に、今までになかった機会を創る事業を創造していく。
障害当事者が発信する障害のある方のメディア「Media116」、ダイバーシティ&インクルージョンに特化したメディア「PINGUINC.」でも情報を随時配信中。
会社名:株式会社ゼネラルパートナーズ 本社所在地 :〒104-0031 東京都中央区京橋2-4-12 京橋第一生命ビル3F
代表者:代表取締役社長 進藤 均 設立日 :2003年 4月
URL:http://www.generalpartners.co.jp/
業務内容:障がい者専門の人材紹介事業、求人情報事業、教育・研修事業、農業生産事業、調査・研究機関 など
*talent-bookにて、日々の出来事や創業秘話、社員の仕事への想いなど、ゼネラルパートナーズにまつわる「ストーリー」を更新中!
https://www.pr-table.com/generalpartners
本件に関するお問合わせ先
 株式会社ゼネラルパートナーズ 担当:藤
【Tel】 050-3645-6001 (受付時間 平日10:00-18:00)
【Mail】jobtra.it.funabashi@generalpartners.co.jp
【Web】https://www.atgp.jp/training_it/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社ゼネラルパートナーズ
ホームページ
http://www.generalpartners.co.jp
代表者
進藤 均
上場
未上場
所在地
〒104-0031 東京都中央区京橋2-4-12京橋第一生命ビル3F

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所