第二回 「みらいを加速するH.U.グループ研究公募」のお知らせ

 当社の連結子会社である合同会社H.U.グループ中央研究所(本社:東京都八王子市、職務執行者 小見 和也、以下「H.U.グループ中央研究所」)はオープンイノベーション施策の一環として、第二回「みらいを加速するH.U.グループ研究公募」を実施いたします。
1.実施の背景
 H.U.グループ中央研究所はH.U.グループ内の基礎研究機能の集約、ならびに次世代の事業シーズを継続的に生み出すことを目的として20177に設立されました。臨床検査のリーディングカンパニーとしてグループシナジーを活かしたスピーディな研究開発のみならず、グループ外企業・機関との協業も積極的に推進し、グループの成長を支える新事業・技術やイノベーションの創出に取り組んでおります。
 医療における新しい価値創造を目指し、多様な研究シーズを求めるオープンイノベーション施策として2019年に実施した第一回「みらいを加速するヘルスケア研究公募」は、国内の大学や公的研究機関、企業等に所属する研究者を対象に共同研究テーマを広く募集した結果、総数110件のご応募をいただき、選考を経て4が採択され共同研究を開始しております*1
 今回は募集テーマを拡充し、「みらいを加速するH.U.グループ研究公募」と題して、より多くの研究者の皆さまからのご提案を募集いたします。

2.研究公募の概要
  • 公募名称   第二回「みらいを加速するH.U.グループ研究公募」
  • 応募期間   202131900分~3151700
  • 募集テーマ
   1.AI医療情報(手術/看護/介護含む)
   2.スマートソサエティ(遠隔診断/地域医療連携/PHR含む)
   3.センシング・イメージング技術
   4.新規技術開発(抗体/素材/検出/バイオマーカー等)
   5.エクソソーム/細胞外小胞(EVs)の活用(美容/食品含む)
    ※ただし、創薬(治療薬)は除く
  • 応募資格   日本国内の大学・公的研究機関企業等に所属する研究者
  • 研究費    1件に対して最大200万円中間報告の結果によっては、最大300万円の追加交付あり)
  • 採択件数   最大8
  • 共同研究期間 共同研究契約書締結日から原則1年間
応募に関する詳細は、以下H.U.グループホールディングスHPに公開
https://www.hugp.com/research_grant/index.html

3.研究公募の審査方法
  • 一次選考 (書類) 応募書類に基づき、新規性、実現性、将来性等を基準に選考します。
  • 二次選考 (面談) 研究内容について発表していただきます。
以上

*1 20191210日「第一回「みらいを加速するヘルスケア研究応募」採択結果の情報公開」
  https://www.hugp.com/research/news/20191210.html


本件に関するお問合わせ先
<メディア関連の方>
 コーポレートコミュニケーション部 広報課  TEL:03-6279-0884 e-mail:pr@hugp.com
<投資家・アナリストの方>
 コーポレートコミュニケーション部 IR/SR課 TEL:03-5909-3337 e-mail:ir@hugp.com

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
H.U.グループホールディングス株式会社
ホームページ
https://www.hugp.com/
代表者
竹内 成和
資本金
9,113,000,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒163-0408 東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル8F
連絡先
03-5909-3335

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所