【京都産業大学】ギャラリー企画展「新嘗祭と歳旦祭 -- 酒と神事の関わりを読み解く -- 」開催



2020年12月17日(木)、京都産業大学ギャラリーにおいて、新嘗祭(にいなめさい)と歳旦祭(さいたんさい)で用いられる酒と神事の関わりを紹介する企画展が始まった。会期は2021年2月6日(土)まで。2021年1月31日(日)には、オンライン講演会を開催する。




 毎年11月に行われる新嘗祭は、その年の収穫を祝い、豊穣に感謝して新穀等を神々に供える神事で、白酒(しろき)と黒酒(くろき)が用いられる。また、元旦に行われる「歳旦祭」は、皇室ならびに国民の繁栄と農作物の豊作を祈願する神事で、屠蘇酒(とそざけ)が用いられるなど、酒と神事には深い関わりがある。
 今回は賀茂御祖神社(下鴨神社)所蔵品の「銚子」や「御薬酒」、「かわらけ」など、26点の資料を展示し、年中行事や神社での祭祀に関心を持ち、理解を深めてもらうことをねらいとして開催する。

 また、2021年1月31日(日)には、酒造会社の株式会社増田徳兵衞商店第14代目社長の増田徳兵衞氏(本学卒業生)が、季節との関わりを交えて「二十四節気と七十二候 日本の酒・世界の酒を知る」をテーマに、日本と世界の酒について、オンライン講演会を行う。

むすんで、うみだす。  上賀茂・神山 京都産業大学

関連リンク
・第21回企画展「新嘗祭と歳旦祭-酒と神事の関わりを読み解くー」開催(12月17日~2月6日)
 https://www.kyoto-su.ac.jp/events/20201217_869_sake.html
・京都産業大学ギャラリー
 https://www.kyoto-su.ac.jp/facilities/musubiwaza/gallery/index.html


▼本件に関する問い合わせ先
京都産業大学 広報部
住所:〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL:075-705-1411
FAX:075-705-1987
メール:kouhou-bu@star.kyoto-su.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
京都産業大学
ホームページ
http://www.kyoto-su.ac.jp/
代表者
黒坂 光
上場
未上場
所在地
〒603-8555 京都府京都市北区上賀茂本山

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所