いよいよヒートテックシーズン到来! 新TVCM第1弾「あったかいは力だ。」10月19日よりオンエア ヒートテックが今年も日本をあたためる

ユニクロは、機能性インナー「ヒートテック」の新TVCM1「ヒートテック-あったかいは力だ。」のオンエアを1019日より開始します。TVCMは「あったかいは力だ。」をコンセプトに、2020年の冬を熱く、強く、これまでと変わらず生きる人たちが、ヒートテックを着て過ごす日常やチャレンジを続けるシーンを描いています。ヒートテックは、冬の寒さの中でも頑張り続ける人々のすぐそばで、「今までも」そして「これからも」、人々の心と身体をあたため続けます。


寒い季節を迎えるなかでも、懸命に日本を支えるエッセンシャルワーカーの方々の使命感や、夢に向かって努力を続ける中学・高校生の情熱を描くことで、「冬の寒さに負けるな。自分の情熱を信じて、そのまま進み続けよう。ヒートテックは、あなたの熱を、あたたかさへと変えるから。」というメッセージを表現しています。CM楽曲には、中島みゆきの「ファイト」を採用し、その心揺さぶる熱い歌詞と力強い歌声により、厳しい寒さに負けない姿を応援するCMの世界観をより印象づけています。



TVCM映像
https://youtu.be/dsZFJpZOgFE




■「あなたの身体で熱を生む」ヒートテックグローバルキャンペーン
We Stay Warm Together”を開始。


ヒートテックの暖かさから着想を得て、サーモグラフィーを再定義したアート「ThermoArt」を発表。
世界を代表するアーティスト真鍋大度、RAVEN KWOKAKINI JINGとコラボレーションし、熱の分布を視覚的に表現するサーモグラフィーを再定義した革新的なThermoArtを発表。ヒートテックの機能性を、アートやテクノロジーを駆使して「あたたかくいること」の大切さを伝え、ヒートテックの革新性をグローバルへ発信していきます。また、第2弾ではThermoArtをインスタグラム上で誰もが体験できるカメラフィルターが登場します。


1弾「ThermoArt」スペシャルムービー公開:1019日(月)
ヒートテックの熱をThermoArtに。真鍋大度、RAVEN KWOK/AKINI JINGが制作。
ThermoArt完成までの裏側をスペシャルムービーで公開。
https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/feature/heattech-staywarm/




2弾インスタグラムのARフィルター公開:近日公開
世界中の人々がThermoArtをインスタグラム上で体験できるARフィルターを公開。フィルター機能を使ってユーザー自身の動きに合わせてThermoArtのグラフィックが出現します。アートとテクノロジーが融合した動画や写真を撮影することができます。


真鍋大度コメント
人が持つ体温、赤外線放射エネルギーは赤外線検出するサーモカメラなどを通じてはじめて見ることができるものですが、その第一印象は空港などでも多くの人が感じるであろう、その生々しさです。取られている側からすると、あまり気持ちが良くは感じないデータを映像表現に使うことは出来ないかというお題を頂き、今回体温をモーショングラフィックに変換するソフトウェアを開発しました。開発の過程では温度というメディウムの扱いづらさや面白さを数多く体験しましたが、通常のカラーカメラだけでは表現出来ないインタラクションを作ることが出来たと思います。


真鍋大度について

東京を拠点に活動するアーティスト、インタラクションデザイナー、プログラマー、DJ2006Rhizomatiks 設立。身近な現象や素材を異なる目線で捉え直し、組み合わせることで作品を制作。高解像度、高臨場感といったリッチな表現を目指すのでなく、注意深く観察することにより発見できる現象、身体、プログラミング、コンピューターそのものが持つ本質的な面白さや、アナログとデジタル、リアルとバーチャルの関係性、境界線に着目し、デザイン、アート、エンターテイメントの領域で活動している。



2020年は、さらに進化したヒートテックが冬のファッションを変える


インナーからウエアまでラインナップが充実
ユニクロの機能性インナー「ヒートテック」は、インナーに加え、ヒートテックの素材を採用したボトムスをはじめ手袋やマフラー、毛布などのグッズもあわせて112型の充実したラインナップで展開します。快適性を追求した素材の改良や、デザイン・カラーバリエーションの拡充により、レイヤリングや1枚着としても使えるようアップデート。ヒートテックは、ユニクロのLifeWearを象徴するアイテムとして、冬のファッションを変えあらゆる人を快適に暖かくサポートし続けます。

選べる3つのヒートテック

ヒートテック
薄くて暖かい。着ぶくれすることなく着こなせる冬の日常着
今や寒い季節にはなくてはならない冬の必需品。



極暖ヒートテック
裏起毛でヒートテックの約1.5暖かい
特殊な編み方をすることで繊維のふくらみ感アップさせ保温性を高めている。
今年はカラーバリエーションも豊富に。
*衣類の熱抵抗を表すCLO値を元に算出し、通常のヒートテックと比較



超極暖ヒートテック
ヒートテックの約2.25極寒の日に
極暖よりもよりも長い起毛で保温性アップ。
新作カラーも登場し、ウィンタースポーツなど、極寒のシーンでも頼りになる一枚。
*衣類の熱抵抗を表すCLO値を元に算出し、通常のヒートテックと比較。







この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社ユニクロ
ホームページ
http://www.uniqlo.com/jp/
代表者
柳井 正
資本金
100,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒107-6231 東京都港区赤坂ミッドタウン・タワー
連絡先
03-6865-0296

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所