マイナビ高橋編集長も登壇!「IBDとはたらくプロジェクト」オンライントークLIVEイベント【9月27日(日)17:00~17:40開催】

「自分らしくはたらくために 知りたい、就活のこと」

IBDという難病を抱えながら「自分らしくはたらく」ことをもっと当たり前に。そんなビジョンを掲げて昨年スタートした「IBDとはたらくプロジェクト」は、全4回のトークライブを開催します。

クローン病を患いながら活躍するお笑い芸人・お侍ちゃんを司会に迎え、病気の正しい理解や悩みの軽減に役立てていただけるよう、各回異なるゲストをお招きし、テーマを掘り下げます。


第4回は、株式会社マイナビ マイナビ編集長の高橋誠人氏と、株式会社ゼネラルパートナーズの藤大介氏をゲストに、自分らしく働くために重要な「就活」をテーマに話し合います。また、視聴者から質問をリアルタイムで受け付け、就職活動に関するIBD患者さんの悩みに答えていきます。
ご関心のある方はどなたでもお気軽にご視聴ください。

※IBD:炎症性腸疾患(クローン病、潰瘍性大腸炎)

▼イベント内容URLはこちら
https://www.ibd-life.jp/project/index.html

■開催日時
2020年9月27日(日)17:00~17:40

■開催場所
オンラインLIVE配信

■参加費
無料

■登壇者
【ゲスト】
高橋 誠人 氏
2002年株式会社毎日コミュニケーションズ(現:株式会社マイナビ)入社。マイナビの学生向け広報業務に携わり学生の就活サポートに従事したのち、企業の採用コンサルティングに幅広く関わる。熊本支社長、鹿児島支社長、兵庫支社長を経て、2018年7月より現職。日本キャリア開発協会会員。


藤 大介 氏
株式会社ゼネラルパートナーズが運営する就労移行支援事業所「atGPジョブトレ ベネファイ(難病の方専門)」の施設長を経て、現在は就労移行支援事業所「ジョブトレIT・WEB渋谷」のサービス管理責任者として従事。利用者の個別支援をはじめ、就職後の定着支援や職場開拓にあたっている。

【MC】
IBDを抱えながら活躍するお笑い芸人 お侍ちゃん
1981年生まれ。岩手県出身。上智大学在学中にコンビで芸人活動をスタート。大学卒業後はピン芸人となり、地毛で結ったちょんまげ姿の侍キャラでネタを披露。お笑いライブやテレビ、ラジオなどで活躍中。2019年にクローン病を発病。自身の闘病生活や他のクローン病患者さんとの交流の様子をブログで公開している。



「IBDとはたらくプロジェクト」とは
「IBDとはたらくプロジェクト」とは2019年5月、NPO法人IBDネットワークおよび難病専門の就労移行支援事業を行う株式会社ゼネラルパートナーズの協力のもと、ヤンセンが立ち上げたIBD疾患啓発活動です。IBD患者さんが、難病を抱えながらも「自分らしくはたらく」ことを後押しするとともに、社会や企業への理解促進などを通じて「働きやすい就労環境作り」にも取り組みます。詳しくは、特設サイト(https://www.ibd-life.jp/project/index.html)をご覧ください。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ヤンセンファーマ株式会社
ホームページ
http://www.janssen.co.jp/
代表者
クリス フウリガン
資本金
100,000 万円
上場
未上場
所在地
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-5-2
連絡先
03-4411-7700

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所