米国子会社における新型コロナウイルス高感度抗原検査試薬の臨床試験開始について

 当社の連結子会社であるFujirebio Diagnostics, Inc.(CEO: Monte Wiltse、米国 ペンシルバニア州、以下「FDI」)は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の高感度抗原検査試薬(国内製品名「ルミパルス® SARS-CoV-2 Ag」、以下「本試薬」)について、アメリカ食品医薬品局(FDA: U.S. Food and Drug Administration)による緊急使用許可(EUA: Emergency Use Authorization)への申請を目的とした臨床試験を開始しましたのでお知らせいたします。

 本試薬は日本国内においては2020年6月19日に体外診断用医薬品として承認されており、米国においては9月初旬の申請を目指してまいります。
以上
本件に関するお問合わせ先
<メディア関連の方>
 コーポレートコミュニケーション部 広報課  TEL:03-6279-0884 e-mail:pr@hugp.com
<投資家・アナリストの方>
 コーポレートコミュニケーション部 IR/SR課 TEL:03-5909-3337 e-mail:ir@hugp.com

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
H.U.グループホールディングス株式会社
ホームページ
https://www.hugp.com/
代表者
竹内 成和
資本金
9,113,000,000 万円
上場
(旧)東証1部
所在地
〒163-0408 東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビル8F
連絡先
03-5909-3335

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所