<もっと、神奈川大学のことを知ってもらいたい。>「神奈川大学ノート-JINDAI note-」をスタート!たくさんの「人」が行き交い、新たな可能性が生まれる場に



●神奈川大学は、メディアプラットフォームnoteにおいて公式アカウント「神奈川大学ノート -JINDAI note-」を開設しました。(https://kanagawa-u.site
●大学に集う「人」が発信していく新たなメディアとして、大学が世界に誇る研究から、学生たちの学びや課外活動など、神奈川大学の「今」がわかり、大学と「人」との新たなつながりが生まれる場に。





■「神奈川大学ノート」ができるまでの背景
神奈川大学は創立者・米田吉盛の理念である「教育は人を造るにあり」の精神のもとで「人をつくる」大学として約23万人の卒業生を輩出してきました。大学には在学生だけでなく、卒業生・留学生・教職員をはじめ、保護者のみなさま、そして企業のみなさま、一般の方々まで実にさまざまな人が集います。

しかし、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、大学は全面閉鎖となり、本来大学に集う「人」が全くいなくなるという状況が生まれました。

そんな状況だからこそ、大学の財産である「人」のつながりを大切にした取り組みができないかと考えた結果、新たな情報発信ツールとして「神奈川大学ノート -JINDAI note-」を開設することにいたしました。

「神奈川大学ノート」は、大学に集う「人」が発信していくメディアです。「人」を通して大学が世界に誇る研究から、学生たちの学びや課外活動、学部・学科の取り組みなど、神奈川大学の「今」がわかり、大学と「人」との新たなつながりが生まれる場にしたいと考えています。

▼掲載コンテンツの紹介(一部)
・学生が大学図書館に入れない!無料宅配サービス実現までの舞台裏
・「なぜ」の理由を考えさせる教師になりたい
・大学の講義は役に立つ?
・不安9割、期待1割から始まった大学生活
・Web受講でモチベーションを維持する4つの方法 ~資格取得講座担当者からの応援メッセージ~ 等

今後も「神奈川大学ノート -JINDAI note-」からの発信を通じて、より多くの方々に神奈川大学の「今」を知っていただきたいと考えております。ぜひ、その姿にご注目ください。


▼本件に関する問い合わせ先
広報部
住所:神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
TEL:045-481-5661
メール:kohou-info@kanagawa-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
神奈川大学
ホームページ
http://www.kanagawa-u.ac.jp/
代表者
兼子 良夫
上場
未上場
所在地
〒221-8686 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所