神田外語大学がLINE公式アカウント「KUIS学生サポート」チャットボットを開始



神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)は5月25日(月)より、同大の在学生向けLINE公式アカウント「KUIS学生サポート」チャットボットのサービスを開始します。これは、新型コロナウイルスの影響で、大学窓口に学生が相談に来ることが出来ない状況を改善するため、導入されることになったものです。導入により、授業に関する質問や、TOEIC(R)・TOEFL(R)などの資格試験、奨学金、各種証明書の発行方法、サークル、ボランティア情報など、窓口が閉まっている期間でも24時間365日確認することが可能になります。
※チャットボット(chatbot)...自動会話プログラム




 神田外語大学は、新型コロナウイルスの影響で通学が出来なくなっている学生たちに、ITツールを活用し、様々な支援を行っています。この度導入される予定の「KUIS学生サポート」チャットボットは、株式会社ギブリー(東京都渋谷区/代表取締役社長:井手高志)が提供するチャットボット型マーケティングツール「SYNALIO for LINE」を使用して制作しています。「KUIS学生サポート」のLINE公式アカウントを友だち登録することで、大学生活に関する質問とその回答をLINE上の画面タッチで確認することができます(画面上で選択した内容にあわせて、回答が自動返信されます)。

 株式会社ギブリーは、LINE株式会社と戦略的パートナーシップ契約を締結しており、SYNALIOのチャットボットをLINE公式アカウントに連携した「SYNALIO for LINE」を提供しております。神田外語大学では2018年度末より学内の各部署において業務効率化プロジェクトが行われており、議題にあがっていた「学生からの定型問い合わせ対応工数削減のためのチャットボットサービス導入」が検討されることとなりました。その準備を進めていた中で、新型コロナウイルスの影響による大学閉鎖、オンライン授業が行われることとなったため、その目的を「今多くの学生が知りたいことに答えるチャットボット」へと変更して導入することとなりました。

 同大では、4月27日(月)からオンラインで前期授業が開始され、他大学と同様、新入生や在学生たちから大学窓口に相談が多い時期になっています。当面の間、現在多くの学生から寄せられている問い合わせの内容を元に、彼らが必要としているQ&Aと、情報へのリンクを掲載していきます。



※本学から配信されるプレスリリースはSDGsに基づいた教育環境充実の一環として、UD(ユニバーサルデザイン)フォントで作成されています。
 https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/news/52433/


▼本件に関する問い合わせ先
学校法人佐野学園 グループコミュニケーション部
関根勇人
住所:東京都千代田区内神田2-13-10
TEL:03-3258-5837
FAX:03-5298-4123
メール:media@kandagaigo.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
神田外語大学
ホームページ
http://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/
代表者
宮内 孝久
上場
未上場
所在地
〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所