「マイナビ 2021年卒大学生就職意識調査」を発表

~大手志向は2001年卒以降過去最高の55.1%。
新型コロナウイルスの影響が拡大した3月以前と以後で、就職観に変化も~


株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、「マイナビ 2021年卒大学生就職意識調査」を発表しました。本調査は、学生の就職意識や就職活動全体の動向を把握することを目的に、1979年卒より毎年実施しています。調査結果の概要は以下の通りです。


【TOPICS】
■ 学生の就職観は、「楽しく働きたい」が35.8%(前年比2.8pt減)で今年もトップ。ただし国内の新型コロナウイルス感染拡大の影響からか、3月に回答した学生は、昨年12月から今年2月の回答者に比べ「楽しく働きたい」が減少し、「人のためになる仕事がしたい」が増加
【図1、図2、図3】

■ 大手志向は2001年卒以降過去最高の55.1%。関東・関西の国公立大学の学生は約7割が大手志向【図4、図5】

■ 企業選択で重視するのは、「安定している」、「自分のやりたい仕事(職種)ができる」、「給料のよい」。男子学生は「安定」と「収入」、女子学生は「自己実現可能な働き方」や「福利厚生の充実」を重視【図6、図7】


【調査結果の概要】

■学生の就職観は2021年卒も引き続き「楽しく働きたい」がトップ。「人のためになる仕事をしたい」が3月以降に増加し、新型コロナウイルス感染拡大の影響がうかがえる結果に
学生の就職観については「楽しく働きたい」が35.8%(前年比2.8pt減)と、2021年卒も例年同様トップとなった。次いで「個人の生活と仕事を両立させたい」(24.3%、前年比0.1pt減)、「人のためになる仕事をしたい」(13.7%、前年比1.6pt増)が続いた。

国内の新型コロナウイルス感染が拡大した今年の3月前後で回答時期を分けて調査結果をみると、3月に回答した学生は「楽しく働きたい」が31.1%、昨年12月から今年2月にかけて回答した学生と比較すると36.9%から5.8pt減少している。対して、今年3月に「人のためになる仕事をしたい」と回答した割合は17.4%で、昨年12月から今年2月に回答した12.7%に比べ4.7pt増加している。

昨年3月に回答した2020年卒学生との比較では、「楽しく働きたい」が38.9%から7.8pt減少。「人のために働きたい」は12.8%から4.6pt増と、今年3月に回答した学生の調査結果は、これまでと異なる傾向にあることがわかる。新型コロナウイルス感染拡大という社会的な状況が、学生の就職観に例年と違う影響を与えていることがうかがえる。【図1、図2、図3】


         【図1】あなたの「就職観」に最も近いものはどれですか(経年比較)



【図2】学生の「就職観」回答月推移(上位抜粋)
※グラフ内の数値は該当する月に回答した学生における割合



【図33月前後の学生の「就職観」比較(上位抜粋)




■大手企業志向が2001年卒以降過去最高の55.1%。関東、関西の国公立大学の学生は約7割が大手志向
前年は売り手市場ながらも高止まり感を見せていた大手企業志向(「絶対に大手がよい」+「自分にやりたい仕事ができるのであれば大手企業がよい」の合計)であったが、2021年卒では55.1%(前年比2.4pt増)と、2001年卒以降で最も高い結果となった。中堅・中小志向は41.1%と2.3pt減少している。特に大手企業が多い関東・関西の国公立大学は約7割が大手企業を志望している。【図4、5】


【図4】学生の企業志向について




【図5】国公立私立別の大手企業志向の割合




■企業選択時のポイントは「安定している」、「自分のやりたい仕事(職種)ができる」、「給料のよい」
企業選択にあたり、どのようなポイントを重視するか尋ねたところ、「安定している会社(38.3%、前年比1.3pt減)」が微減ながらも前年に続きトップとなり、男女文理別では、文系男子(41.4%)・理系男子(43.5%)に対し、文系女子(32.9%)・理系女子(32.7%)と男女で大きく差が開いた。男子学生の方がより安定を求める傾向にあるようだ。3位にランクインした「給料のよい会社(19.8%、前年比0.8pt増)」においても、文理ともに男子学生が女子学生を大きく上回る結果となっており、男子学生は女子学生よりも「安定」と「収入」を求める傾向が強いことがうかがえる。
一方、「自分のやりたい仕事(職種)ができる会社」や、「勤務制度、住宅など福利厚生の良い会社」、「働きがいのある会社」は女子学生の割合が高く、自己実現可能な働き方や福利厚生の充実を重視しているようだ。【図6、図7】


【図6】企業選択をする場合、どのような企業がよいと思うか(選択肢の中から2つ回答、上位抜粋)




【図7】<文理男女別>企業選択をする場合、どのような企業がよいと思うか
(選択肢の中から2つ回答、上位抜粋)




【「マイナビ 2021年卒大学生就職意識調査」概要】
  • 調査対象:2021年3月卒業見込みの全国大学3年生、大学院1年生(調査開始時点)
  • 調査期間:2019年12月1日~2020年3月20日
  • 調査方法:WEB入力フォームによる回収
  • 有効回答:31,007名(文系男子8,133名、文系女子13,446名、理系男子5,458名、理系女子3,970名)

※調査結果の詳細は会社HPのニュースリリース(https://www.mynavi.jp/news/)からご確認いただけます


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社マイナビ
社長室HRリサーチ部
Email:myrm@mynavi.jp

【当社に関するお問い合わせ先】
株式会社マイナビ
社長室広報部
Email:koho@mynavi.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社マイナビ
ホームページ
https://www.mynavi.jp/
代表者
中川 信行
資本金
210,210 万円
上場
未上場
所在地
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号パレスサイドビル
連絡先
03-6267-4000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所