北海道医療大学が遠隔(オンライン)講義を実施 -- 新型コロナウイルス感染症拡大防止策として



北海道医療大学は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策として、当面の間、授業をオンラインで実施すると発表した。




 北海道医療大学では新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策として、学生の健康と安全に最大限に配慮すること、学生の学びの機会を最大限に提供することを目的とし、当面の間、「遠隔(オンライン)方式」で授業を行う。
 学生本人のパソコンやタブレット、スマートフォンから受講が可能で、すべての在学生が安心・安全に学ぶことができる環境を整えている。


 なお、オンライン授業の受講方法についてはガイダンスを行うなど、学生の不安や疑問を解消していくとしているが、どうしても端末機器・通信環境が用意できない学生には、可能な限りの感染拡大防止策を講じた講義室の提供や、キャンパス内の通信環境が整備されている場所での受講も可能としている。
 
 今後もウェブサイト、ポータルサイト、メール等を通じて学生に情報発信するとしている。

● 北海道医療大学ホームぺージ

 http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
北海道医療大学
ホームページ
http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/
代表者
浅香 正博
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒061-0293 北海道石狩郡当別町字金沢1757番地
連絡先
0133-23-1211

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所