大東文化大学が内藤二郎学長の祝辞を動画で配信 -- 100周年記念ロゴ・イメージカラーも発表



大東文化大学は、4月11日(土)に開催を予定していた2020年度の入学式を中止する。これは、新型コロナウイルス感染症の広がりを受け、感染拡大防止の観点から決定したもの。これに伴い、内藤二郎学長による新入生への祝辞を動画で配信する。その中で、創立100周年に向けて新たに制定された記念ロゴマーク「これからの青桐たちへ」とイメージカラー「Daito Future Green」も発表される。動画は4月1日(水)に同大ホームページで公開(URL: https://www.daito.ac.jp/daitoeyes/campuslife/details_00269.html )。





 新型コロナウイルス感染症は世界的な広がりを見せており、日本も含めた全世界で先が見通せない状況になっている。
 こうした中、大東文化大学はさいたまスーパーアリーナで開催を予定していた2020年度入学式の中止を決定した。


 入学式の中止を受け、同大は内藤二郎学長の祝辞を4月1日(水)から動画で配信する。
 その中で内藤学長は「入学後、皆さんはそれぞれの学部、研究科で多くのことを学び、またさまざまなことに取り組むことになります。是非積極的にチャレンジして有意義な学生生活を送っていただきたいと思います」と語っている。また「共生社会」について、その意味と大切さを述べ「それぞれの立場で自分にできること、世の中に貢献できることを探究していただきたいと強く願っています」と新入生に対してメッセージを送っている。



 また、2023年に迎える創立100周年を記念して、同大の新しい象徴となるビジュアル・アイデンティティー(VI)を制作した。その名は、100周年記念ロゴ「これからの青桐たちへ」。デザインの核となるのは同大を象徴する「青桐」。100年の蓄積(年輪=歴史、様々な文化Crossing)と、これからの成長(芽吹く若芽=若さ)を表している。さらに同大の独自性となる新しいイメージカラー''Daito Future Green''を開発。青桐のもつ色彩をベースに「自然」「芽吹き(躍動)」「調和」表現している。


 創立100周年となる2023年は今年度の新入生が4年生になる年度であることから、内藤学長は「長い歴史と伝統のある大学、大東文化大学の一員になるわけです。どうぞそのことに誇り、プライドを持つと同時に、責任ある行動を心掛けていただきたいと思います」と語っている。


 さらに内藤学長は、新型コロナウイルス感染症について、厳しいときであるからこそ平常心を保つことが大切であるとして「お互いに支え合いながらこの難局を乗り越えていきましょう。そして、世界がこの問題を克服して社会が一日も早く正常に戻ることを願いながら、今自分ができる、あるいはすべきことに集中してください。そして社会が正常化し大学に日常に戻った時に備えてください」と語り、「新学期がスタートした時に、大学でお会いできるのを楽しみにしています」と結んだ。


▼本件に関する問い合わせ先
大東文化大学 総合企画室総合企画課
TEL:03-5399-7308
メール: kikaku@ic.daito.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大東文化大学
ホームページ
http://www.daito.ac.jp/
代表者
内藤 二郎
上場
未上場
所在地
〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所