囲碁AI「GLOBIS-AQZ」、「第11回UEC杯コンピュータ囲碁大会」で準優勝 中国「GOLAXY」に次いで、世界二位の結果に

グロービス(東京都千代田区、代表:堀義人)、機械学習エンジニア・山口祐氏、株式会社トリプルアイズ(東京都千代田区、代表取締役:福原智氏)の三者が開発を進める囲碁AI「GLOBIS-AQZ」は、12月14日(土)~15日(日)にAWS Loft Tokyo アマゾン新目黒オフィス(東京都品川区)で開催された囲碁AIの国際棋戦「第11回UEC杯コンピュータ囲碁大会」(主催:電気通信大学エンターテイメントと認知科学研究ステーション)に出場し、準優勝に輝き、世界二位の結果となりました。優勝は中国の「GOLAXY」でした。

 
(左)GLOBIS-AQZとGOLAXY(中国)の対局の様子(12月15日)
(右)表彰式の様子(12月15日)

本大会には、8月に中国で開催された国際棋戦「2019 中信証券杯 第3回世界電脳囲碁オープン戦」で準優勝した「GOLAXY」を含む中国2チーム、韓国1チーム、日本から15チームの合計18チームが出場し、各チームが世界一を目指し対局に臨みました。

GLOBIS-AQZは、大会初日(14日)の予選で、Ray(日本)、GOLAXY(中国)、nlp(日本)、迷い子(日本)、Go Genius(中国)、Akira(日本)、Maru(日本)と対戦。GOLAXY に敗れ6勝1敗の成績で二日目(15日)の本選に進出していました。本選ではRay(日本)、夏風(日本)、BaduGI(韓国)、Maru(日本)、GOLAXY(中国)と対戦。Ray(日本)、GOLAXY(中国)に敗れたものの、3勝2敗の成績で準優勝に輝きました。

GLOBIS-AQZは、グロービスが中心となり2018年9月に開発プロジェクトを発足。囲碁AI世界一と若手棋士育成を目指して活動していました。若手棋士育成の活動では、今後、公益財団法人日本棋院(東京都千代田区、理事長:小林覚氏)の協力の下、プロ棋士の学習支援に「GLOBIS-AQZ」を導入していく予定です。

◆「第11回UEC杯コンピュータ囲碁大会」概要
日程 2019年12月14日(土)・15日(日)
会場 AWS Loft Tokyo アマゾン新目黒オフィス(目黒セントラルスクエア)17F
   東京都品川区上大崎 3-1-1
主催 電気通信大学エンターテイメントと認知科学研究ステーション
協賛 株式会社トリプルアイズ
協力 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社、電気通信大学 人工知能先端研究センター、
   株式会社囲碁将棋チャンネル、コンピュータ囲碁フォーラム
後援 公益財団法人日本棋院

◆「第11回UEC杯コンピュータ囲碁大会」参加チーム(主催者発表順)
  1. BSK      日本
  2. きふわらべ   日本
  3. Ray      日本
  4. nlp       日本
  5. 夏風      日本
  6. 瑞恩      日本
  7. masacts    日本
  8. GLOBIS-AQZ 日本
  9. Maru      日本
  10. BaduGI     韓国
  11. Akira      日本
  12. 迷ぃ子     日本
  13. Kugutsu    日本
  14. Go Genius   中国
  15. エスアル碁   日本
  16. きのあ囲碁   日本
  17. 勝也      日本
  18. GOLAXY    中国

◆グロービス (https://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業 を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスなどを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
 ・英語(東京、オンライン)
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版
 ・「GLOBIS知見録」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS ASIA CAMPUS PTE. LTD.
・GLOBIS Thailand Co. Ltd.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社 茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

■本件に関するお問い合わせ先
グロービス 広報室 担当:田中隆丞
E-MAIL: pr@globis.co.jp TEL:03-5275-3870 FAX:03-5275-3890 https://www.globis.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社グロービス
ホームページ
http://www.globis.co.jp/
代表者
堀 義人
上場
未上場
所在地
〒102-0084 東京都千代田区二番町5-1住友不動産麹町ビル
連絡先
03-5275-3900

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所