帝京平成大学健康栄養学科の学生有志団体「もったいないプラス」が豊島区と共催でフードドライブを実施



帝京平成大学健康栄養学科の学生有志団体「もったいないプラス」は、10月26・27日に池袋キャンパス(東京都豊島区)で開催された同大の学園祭「梟祭」でフードドライブを実施した。これは、10月の食品ロス削減月間に合わせて豊島区と共催で行ったもの。2日間で100点以上の食品が集まり、区内のこども食堂や福祉施設に届けられた。




 10月26・27日、帝京平成大学池袋キャンパスで7年ぶりに学園祭「梟祭」が復活。その中で、健康メディカル学部健康栄養学科の学生有志による団体「もったいないプラス」は、豊島区共催のフードドライブ(※)を実施した。



 今回活動した「もったいないプラス」は、食品ロス削減活動に取り組む学生団体で、廃棄する食品の有効活用の方法として小麦ふすまを使用したかりんとうを開発するなどの活動を行ってきた。

 同団体では学園祭に向けて、教職員や学生への声かけをはじめ、学生が制作した動画をSNSに投稿したり、近隣の商店や企業へポスターを持参して宣伝活動をするなど、積極的に地域と大学、行政の関わりを広げていった。
 その結果、フードドライブでは学内外の協力のもと、乾燥麺やレトルト食品、調味料など113点の食品が集まった。

 また当日は、豊島区や日本だけでなく、世界の食品ロス事情やフードバンクの現状についての展示発表も行い、学生らがポスターと口頭で説明。来場者が熱心に話を聞く姿が見られた。

 集まった食品は豊島区内のこども食堂や福祉施設へ送り届けられ、学生らは「もったいない」が「ありがとう」へかわる活動に貢献できた。

(※)フードドライブ
 家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動。豊島区では2016年度から食品ロス削減対策に取り組んでおり、イベントなどでフードドライブの受付窓口を開設するほか、区役所や豊島清掃事務所に常設窓口を設置している。

●学生が作成した動画「フードドライブって何?」
 https://twitter.com/thu_nyushi/status/1185027722222850048

(参考:帝京平成大学公式サイト内)
・チーム「もったいない+(プラス)」
 https://www.thu.ac.jp/univ/health_medical/ha_index/mottainai



(関連記事)
・食品ロスを考えるチーム「もったいないプラス+(プラス)」と豊島区が共同でフードドライブを実施しました。(2019.11.12)
 https://www.thu.ac.jp/news/2019/191105-01

▼本件に関する問い合わせ先
学校法人 帝京平成大学 入試課
住所:東京都豊島区東池袋2-51-4
TEL:03-5843-3305


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
帝京平成大学
ホームページ
http://www.thu.ac.jp/
代表者
冲永 寛子
上場
非上場
所在地
〒170-8445 東京都豊島区東池袋2-51-4

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所