【箱根小涌園 天悠】箱根・大涌谷園地再開記念 11月30日(土)限定イベント

箱根ジオミュージアム学芸員による“箱根のいま”を知るイベント開催
~箱根火山の魅力に触れる。翌日の箱根観光をさらに楽しいものにするために~

2017年4月20日に開業した、藤田観光(本社:東京、代表:伊勢 宜弘)が運営する「箱根小涌園 天悠(はこねこわきえん てんゆう、以下、天悠)」では、2019年11月15日(金)に大涌谷園地が再開したことに伴い、箱根ジオミュージアム学芸員をお招きし、温泉、箱根の地系や自然など“箱根のいま”について学び、翌日の箱根観光がより楽しくなるようなイベントを2019年11月30日(土)限定で開催いたします。

《箱根観光のいま》
噴火警戒レベル引き上げにより2019年5月19日(日)から立ち入りが規制されていた大涌谷園地。2019年11月15日(金)より半年ぶりに規制が解除され、大涌谷周辺のハイキングコース及び自然研究路を除く大涌谷園地について、立ち入ることができるようになりました。人気の箱根ロープウェイも全線で運転再開しており、ロープウェイからも迫力ある大涌谷噴煙地や富士山・芦ノ湖の雄大な景色がお楽しみいただけます。

《アカデミックイベント》
日付:2019年11月30日(土)
時間:19:00~19:30
場所:5階 ライブラリーラウンジ
料金:無料

《講師の紹介》
箱根ジオミュージアム学芸員 山口 珠美 氏
科学館勤務を経て、「かわさき宙と緑の科学館」のプラネタリウム解説員として、星空の魅力を伝える。
2014年からは、箱根ジオミュージアムにて、箱根の見所や火山について伝えている。

《箱根ジオミュージアムの紹介》
2014年4月に大涌谷にオープン。大涌谷をはじめとする箱根の火山、温泉、砂防などをテーマとしたコラム展示や実物展示で箱根火山の魅力にふれることができます。
2015年にできた火口の様子や温泉のしくみがわかる体験型の模型もあり、見学後は屋外フィールドの大涌谷で火山の息吹を体感できます。

【箱根小涌園 天悠 施設概要】
客室数 :150室(露天風呂付客室120室/露天風呂付最上階客室24室/露天風呂付特別客室6室)
レストラン:計3ヶ所(館内1ヶ所、敷地内に2ヶ所)他、館内にバーラウンジ1ヶ所
大浴場 :館内2ヶ所(各所内湯・露天風呂・サウナ付き/男女入替制)
駐車場 :有(宿泊者無料)
他施設 :庭園、箱根温泉神社、スパ、売店
アクセス :新宿駅から小田急線特急ロマンスカーで箱根湯本駅までおよそ90分、
箱根湯本駅から箱根登山バス・伊豆箱根バスで約20分
公式URL:https://www.ten-yu.com/

宿泊のご予約に関するお問い合わせ
〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297  
箱根小涌園 天悠 
TEL:0465-20-0260(予約センター9:00~19:00) 

本リリースに関するお問い合わせ
箱根小涌園 天悠 広報担当窓口
株式会社コミュニケーションデザイン 福田・寺田
TEL: 03-5545-1661 / FAX: 03-5545-1662 / Mail:fukuda@cd-j.net

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
藤田観光株式会社
ホームページ
http://www.fujita-kanko.co.jp
代表者
瀬川 章
資本金
1,208,159 万円
上場
東証1部
所在地
〒112-8664 東京都文京区関口2-10-8
連絡先
03-5981-7700

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所