「"商い"に必要なブランディングデザイン・シンポジウム~マツダの成功事例に学ぶ、デザインとの付き合い方~」を開催



大阪工業大学(大阪市旭区)と大阪商工会議所が設置・運営する都心型オープンイノベーション拠点Xport(呼び名=クロスポート、事務局=大阪商工会議所)は、ビジネスを成功に導くために必要な「デザイン」のとらえ方、「デザイン」を生かしたブランド力の高め方をテーマにしたシンポジウム「“商い”に必要なブランディングデザインシンポジウム ~マツダの成功事例に学ぶ、デザインとの付き合い方~」を12月11日に、大阪工業大学梅田キャンパスで開催する。入場無料。事前申込制。




 シンポジウムでは、マツダの前田育男常務執行役員による基調講演をはじめ、成田空港第3ターミナルのデザイン等に携わるPARTYの伊藤直樹CEO、「パワードウェア(着るロボット)」の開発を行うATOUNの藤本弘道代表取締役社長からの講演と、講演者によるトークセッションを行う。

 Xportは、大企業、中堅・中小企業、スタートアップ、社会人、学生等の多様な主体がオープンイノベーションを通じて課題解決、新規事業創出を行うためのマッチング支援、産学連携による人材育成等のさまざまなプログラムを実施する拠点。昨年4月に、大阪工業大学梅田キャンパス8階のロボティクス&デザインセンターに開設した。今回のシンポジウムは同拠点が実施する人材育成のための「研修事業」の一環として開催する。

【開催日時・場所】
・日 時: 2019年12月11日(水) 13:30~16:30(受付13:00~)
・場 所: 大阪工業大学 梅田キャンパスOIT梅田タワー 常翔ホール(大阪市北区茶屋町1-45)
【申込方法】
 本学ホームページから申し込み
 https://www.oit.ac.jp/event-form/rdc1211
【プログラム】
・13:30~13:40 オープニング
・13:40~14:40 基調講演「マツダデザインの挑戦」
 マツダ株式会社 常務執行役員 前田 育男氏
・14:40~15:10 講演「社会実装のデザイン」
 株式会社PARTY CEO 伊藤 直樹氏
・15:10~15:40 講演「デザインが着るロボットをどう変えたか」
 株式会社ATOUN 代表取締役社長 藤本 弘道氏
・15:50~16:30 トークセッション
 [パネリスト]前田 育男氏、伊藤 直樹氏、藤本 弘道氏
 [コーディネーター]Xport副会長 大阪工業大学 教授 松井 謙二
【その他】 入場無料。事前申込制(定員500人)

▼申し込みに関する問い合わせ先
 大阪工業大学 ロボティクス&デザインセンター
 TEL:06-6147-6436

▼取材に関する問い合わせ先
 学校法人常翔学園 広報室
 担当者名:田中、上田
 住所:大阪市旭区大宮5-16-1
 TEL:06-6167-6208


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大阪工業大学
ホームページ
http://www.oit.ac.jp/
代表者
西村 泰志
上場
未上場
所在地
〒535-8585 大阪府大阪市旭区大宮5-16-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所