日本初上陸!ワールズビッグスリープアウト in 東京 築地本願寺にて開催



2019年11月19日 ---国際NGO世界の医療団*1日本(Médecins du Monde Japon、東京都港区、理事長オスタン・ガエル)は、日本では初の開催となる「World’s Big Sleep Out*2」(以下WBSO)を開催します。
スコットランド発のスリープアウト(外で寝る)イベントWBSOは、冬の一晩を実際に屋外で寝ることで、ホームレス状態の人々や難民が日々味わっている寒さ、痛み、不眠などの身体的苦痛、そして孤独や辛さ、苦しさを実体験し、共感、連帯を深め、住まいと居場所がないホームレスネス問題という世界共通の課題に対しての社会認識と活動への変革を目指します。世界同日12月7日(土)の夜に世界50都市にて5万人が外で寝ることで連帯感を表明し、5000万ドル(約55億円)の寄付を集め、ホームレス状態にある人々、住まいなき人々や難民の現状を知り、支援することを目的としたイベントです。

世界中で5万人が #12月7日 に #外で寝る! ことで
住まいのない、居場所のない人がいることを知る!伝える!考える!支援する!
今年は世界同日12月7日に世界中約50都市にて開催、ニューヨークはタイムズスクウェア、ロンドンではトラファルガースクウェアで実施されます。ウィル・スミス(Will Smith)、ヘレン・ミレン(Dame Helen Mirren)、コールドプレイのクリス・マーティン(Chris Martin)などの著名人も趣旨に賛同しイベントに参加します。世界中で5万人の参加、それぞれが外で寝るチャレンジとチャリティに賛同することで参加者それぞれが寄付を募り、5000万ドルの支援金を集めることを目指しています。集まった寄付金は、WBSO主催団体を通じ各地のホームレスネス、難民の支援活動のほか、2019年はユニセフUSA、マララファンド、IGH(Institute of Global Homelessness)に寄付されます。

日本初上陸!寝る@築地本願寺
日本では初開催となるWBSO、世界の医療団がチャレンジします。一夜を過ごす場所は築地本願寺、声優・歌手の椎名へきるさんがサポーターとして参加、会場にてベッドタイムストーリーを朗読してくださいます。本家WBSOからはウィル・スミスをはじめとするサポーターからのメッセージ映像をお届けします。当日は「ホームレスネスを知る、考える」をテーマにした椎名へきるさんとつくろいハウス東京ファンド代表理事の稲葉剛さんによるトーク、また段ボールハウス作りなど体験いただけます。ハウジングファースト東京プロジェクトパートナーTENOHASIからはスペシャルメニューの炊き出し、またあさやけベーカリーのパン、甘酒や焼き芋などの屋台販売もお楽しみいただけます。
-------------------------
椎名 へきる
90年代を代表する声優アーティストの一人。女性声優として初めて日本武道館、国立代々木競技場第一体育館、幕張メッセでの単独ライブを開催。またテレビ朝日の歌番組「ミュージックステーション」に初めて出演した女性声優でもある。主な出演アニメは「魔法騎士レイアース」「ガールズ&パンツァー」「地獄少女三鼎」など。また洋画の吹き替えでは「ベッカムに恋して」ジェス役を務める。ラジオ「椎名へきる みたいラジオ」を長期にわたってやっている。
-------------------------

なぜ世界の医療団が?
「私たち世界の医療団は、7団体からなるコンソーシアム『ハウジングファースト東京プロジェクト*3』にて、池袋を中心に、住まいは人権、安心して安全な住まいを得ることを最優先、とするハウジングファーストという支援アプローチを採用した活動を行っています。住まいや居場所、ホームレスネスという課題に関心を寄せてもらうだけでなく、野宿を体験し、世界中で連帯感を持って住まいの大切さを考えて行動に移す、というワールズビッグスリープアウトの理念に共感し、日本でもぜひ取り組みたいと考えました」世界の医療団日本理事長のオスタン・ガエルはコメントしています。
わたしたちの考える「ホームレスネス」は路上だけでなく安心できる安定した居場所を持たない人々。
「難民やホームレスネス、住まいのない人々を生み出さない社会に」

-------実施概要
スリープアウト@築地本願寺
2019年12月7日(土)18:00(17:00開場)〜2019年12月8日(日)6:30(雨天中止)

会 場:築地本願寺前庭

参加費:3000円

お申込:参加を希望される方は、こちらよりお申込みください
     https://www.mdm.or.jp/news/17246/

-------当日の持ち物と服装
  • 屋外で寝るイベントです。寝袋(冬用のもの)をご持参ください
  • 地面に段ボールを敷いて寝ます。マット類をお持ちの方はご持参ください
  • ダウンジャケット、帽子、マフラー、手袋、厚手の靴下など、防寒対策の上お越しください

-------注意事項
* 18才未満の方はご参加いただけません
* イベントの性質上、雨天中止とさせていただきます
 中止の場合、12月5日(木)夕方にHP、SNS で発表いたします
* 定員に達し次第申し込み受付を締め切らせていただきます
* 出演者およびプログラムの内容は都合により変更になる場合がございます
* 24時より翌朝5時まで閉門されるため、築地本願寺敷地外に出ることができません
* 会場では火気を使用できませんので、キャンプ用コンロ等の持ち込みはご遠慮ください
* アルコール類はお持ち込みいただけません
- ご参加にあたっては、世界の医療団HPにある参加規約をお読みの上、お申込みください。
参加規約:
https://www.mdm.or.jp/news/17246/#meseki

チャレンジ!スリープアウト@日本各地の屋外で
2019年12月7日(土)20:00~24:00(任意の時間で挑戦してください)
下記のハッシュタグ(#)をつけ、 ご自身の感じたことや思いをSNSで発信ください!
イベント終了後、世界の医療団理事長と椎名へきるさんの署名入り参加証書をPDFで送付します!
#外で寝る
#スリープアウト
#世界同日開催
#ホームレスネス

会 場:ご自宅の庭など屋外で!
参加費:1,500円以上 *参加費に加え任意で追加のご寄付も受付けています
ご参加はこちらから:
https://syncable.biz/associate/mdm/campaign

⁻ご参加にあたっては、注意事項をお読みの上、ご参加ください。
https://syncable.biz/campaign/723/

スリープアウトを応援する
住まいのない、居場所のない、ホームレスネスと難民を支援「WBSO in 東京2019」を応援してください!
*300円以上の任意の額からご支援いただけます。
*ご支援いただいた方には、WBSO in東京2019特製ご支援感謝証をPDFにてお送りします
応援する!はこちらから:
https://syncable.biz/campaign/724/

-------
主催:認定NPO法人世界の医療団
   (特定非営利活動法人 メドゥサン・デュ・モンド ジャポン)
協力:築地本願寺
    ARCH(Advocacy and Research Centre for Homelessness)
    特定非営利活動法人TENOHASI /ハウジングファースト東京プロジェクト
    Talk to her.



*1 世界の医療団
世界各地に医療・保健衛生分野の専門スタッフ中心に派遣し、人道医療支援に取り組む国際NGO。国籍、人種、民族、思想、宗教などのあらゆる壁を越えて、世界各地で医療から疎外された人たちの「治療」と「証言」する活動に取り組む。世界73ヶ国で373のプログラムを実施、医療倫理に即しながら医療サービスの提供や地域社会に密着したアプローチの導入を行うことで、医療にまつわる社会的決定要因に影響を与えるべく活動する個人や地域社会を支援します。

*2 World’s Big Sleep Out/ワールズビッグスリープアウト
スコットランド・エディンバラのNPO「Social Bite」共同創立者ジョシュ・リトルジョンがホームレス状態の人々を支援するために開催した「Sleep in the Park」発祥のイベント。今年は、世界50都市以上で開催予定チャリティイベントの名称

*3 ハウジングファースト東京プロジェクト
「住まいは人権、安全で安心できる住まいを最優先とする」ハウジングファースト型アプローチを採用した活動を通じ、誰一人としてホームレス状態に陥ることのないコミュニティの創造を目指す7団体によるコンソーシアム
本件に関するお問合わせ先
認定NPO法人 世界の医療団
(特定非営利活動法人 メドゥサン・デュ・モンド ジャポン)
Tel:03-3585-6436
Email:communications@mdm.or.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
世界の医療団
ホームページ
http://www.mdm.or.jp/
代表者
オスタン ガエル
上場
未上場
所在地
〒106-0044 東京都港区東麻布2-6-10 麻布善波ビル2F
連絡先
03-3585-6436

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所