東京家政大学「かせい森の産後ケアサロン」がオープン -- 6月9日に内覧会、6月16日に茶話会を開催



東京家政大学狭山キャンパス(埼玉県狭山市)内に6月9日(日)、「かせい森の産後ケアサロン」がオープンする。同サロンは狭山市および入間市在住の産後4か月未満の母親とその乳児なら誰でも利用可能で、育児相談などができる施設。このたびのオープンにあたり、同サロンは6月9日(日)に内覧会、6月16日(日)に茶話会を開催する。友人や家族との参加のほか、妊婦の参加も可。要事前予約。内覧会は無料、茶話会は参加費100円。




 産後うつ防止や虐待防止の観点から、産後ケアのニーズは高まっている。そこで東京家政大学では地域貢献の一助となることを期待し、「かせい森の産後ケアサロン」を開所。協定を結んだ狭山市・入間市と連携して産後ケアを展開する。

 「かせい森の産後ケアサロン」は、産後のお母さんと赤ちゃんがゆっくり過ごせ、助産師に相談ができる場所。助産師・看護師等の専門職者が、産後の母親自身がセルフケア能力を高め、身体的回復と心理的な安定を図り、健やかな育児ができるよう支援する。
育児相談やマッサージなどの母親の身体ケア、授乳支援など、さまざまなサービスを用意している。
 利用対象は、サポートを必要としている狭山市および入間市在住の産後4か月未満の母親とその乳児(産後4か月以降は要相談)。子育てを母親一人で行わざるを得ない「ワンオペ育児」など、周囲のサポート不足問題の解消に寄与する。

 なお、同サロンは健康科学部・子ども学部の学生が、母と子の健康支援を学ぶための実習施設としても活用する。また、8月以降、ベビー用品交換会や子育て教室、ハンドマッサージ教室なども開催を予定している。

◆内覧会&茶話会
【内覧会】
・日時:6月 9日(日)10:00~14:00 
・参加費:無料
【茶話会】
・日時:6月16日(日)10:00~12:00
・参加費:大人1人 100円(お茶とお菓子代)
【場 所】東京家政大学 狭山キャンパス内 「かせい森の産後ケアサロン」
 (住所)埼玉県狭山市稲荷山2-15-1 
 (最寄駅)西武池袋線「稲荷山公園」徒歩3分
【予 約】 
 以下の問い合わせ先へ事前予約をお願いいたします。お名前・参加人数・お子さんの月齢・参加希望日時・質問があれば内容をお知らせください。

▼本件に関する問い合わせ先
 かせい森の産後ケアサロン
 メール:sangocare-salon@tokyo-kasei.ac.jp
 電話:04-2955-6108(平日:10時~17時)
 https://morino-sangocare.com/


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京家政大学
ホームページ
http://www.tokyo-kasei.ac.jp/
代表者
山本 和人
上場
未上場
所在地
〒173-8602 東京都板橋区加賀1-18-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所