大東文化大学が7月7日に「MINI OPEN CAMPUS in福岡」を開催 -- 為末大氏らによるトークセッションや高校生対象の書道講座などを実施



大東文化大学(東京都板橋区)は7月7日(日)に「MINI OPEN CAMPUS in福岡」を開催する。3年目となる今回は「スポーツの大東」として名を馳せている同大ならではの特別イベントとして、為末大氏を招いてトークセッション「コトバの力」を実施。また、例年好評を博し「書の大東」が誇る教授陣が生で授業を行う「高校生のための書道講座」や、進学相談会なども予定している。入場無料、イベントにより申し込み締め切りが異なる。




 今回、「スポーツの大東」を謳っている同大ならではのゲストとして、北京五輪など3大会連続出場した、男子400mハードルの日本記録保持者(2019年5月現在)為末大氏を招請。
 「コトバの力」をテーマとして、現役時代に励まされた言葉や、指導者として後輩らを勇気付けた言葉などについて、大東文化大学の陸上競技部部長でもある門脇廣文学長、同男女短距離ブロック監督の佐藤真太郎准教授(スポーツ科学科、ソチ五輪ボブスレー日本代表)とトークセッションを行う。
 当日は、参加者の中から抽選でプレゼントも予定。なお、このイベントは読売新聞社の主管で、作家や文化人を招き読書スタイルや楽しさを語ってもらう「活字文化公開講座」の一環として開催される。

 また、例年好評を博している「高校生のための書道講座」では、私立大学で唯一「書道学科」を設置している大東文化大学の一流教授陣が書道の上達法を伝授。全国の高校書道教員や大学指導者にも同大の出身者が多い理由が、この講座を受講すれば理解できる。
 将来書道系の大学進学を考えている高校生はもちろん、書道がうまくなりたい高校生にとっても、「書の大東」と言われる所以を体験できる絶好の機会となる。

■ MINI OPEN CAMPUS in福岡
【日 時】 7月7日(日) 10:00~16:00
【会 場】 TKP博多駅前シティセンター8F(福岡市博多区博多駅前3-2-1)
【内 容】 
・為末大氏トークセッション(要事前申し込み)
・高校生のための書道講座(要事前申し込み)
・進学相談会&「大東文化大学の古今」展示
【対 象】 高校生、保護者、教員、一般の方(小・中学生含む)
※「高校生のための書道講座」のみ受講は高校生限定

◆為末大氏トークセッション
【時 間】 13:30~14:40
【定 員】 250名
【対 象】 高校生、小中学生含む一般の方
【パネリスト】
 為末大氏、門脇廣文学長、佐藤真太郎准教授、〈MC〉今村敦子氏
【申し込み締切】 6月25日(火)
【申し込み方法】 「WEB」「はがき」「FAX」のいずれかの方法でお申し込みください。
〈WEB〉 https://bit.ly/2WsfHSB にアクセスして必要項目を記入の上、申し込み。
〈はがき・FAX〉 1.大東文化大学講座、2.住所、3.氏名(ふりがな)・年齢、4.職業、5.電話番号、6.中高生の場合は学校名 を明記の上、はがきは 〒100-8055 (住所不要)読売新聞東京本社活字文化推進会議事務局、FAXは03-3217 -4309 まで申し込み。
※応募の際の個人情報は本講座以外では使用しません。
※抽選結果の発表は受講券の発送をもって代えます。
※2人以上でお申込みの場合は必要事項を全員分ご記入ください。聴講券は人数分発送いたします。

●トークセッションパネリストプロフィール
・為末大(ためすえ だい)
 1978年広島県生まれ。スプリント種目の世界大会で日本人として初のメダル獲得者。男子400mハードルの日本記録保持者(2019年5月現在)。現在は、Sports × Technologyに関するプロジェクトを行う株式会社Deportare Partnersの代表を務める。新豊洲Brilliaランニングスタジアム館長。主な著作に『走る哲学』『諦める力』など。

・門脇廣文(かどわき ひろふみ)
 文学部中国文学科教授。博士(文学)。1950年兵庫県生まれ。1976年慶應義塾大学文学部文学科中国文学専攻卒業後、1978年同大学大学院文学研究科修士課程中国文学専攻修了。1981年東北大学大学院文学研究科博士課程後期課程中国学専攻単位取得。1983年に大東文化大学文学部中国文学科専任講師となり、91年助教授、2000年教授。2017年より学長に就任。

・佐藤真太郎(さとう しんたろう)
 スポーツ・健康科学部スポーツ科学科准教授。1980年埼玉県生まれ。ソチオリンピックボブスレー日本代表。スプリントトレーニング、およびストレングストレーニングの研究と指導を行っている。大東文化大学陸上競技部男女短距離ブロック監督として、2018年に日本選手権リレー大会で大東文化大学を男子4×100mRで優勝させるなどの実績をあげている。また、2019年世界リレー日本代表選手の専任コーチとして指導にあたっている。日本オリンピック委員会強化委員・コーチを2015年より歴任。2003年早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業後、2006年筑波大学体育研究科コーチ学専攻修士課程修了。2009年大東文化大学スポーツ・健康科学部スポーツ科学科専任講師、2019年同大准教授。

・今村敦子(いまむら あつこ)
 5年間の広告代理店勤務を経て、テレビラジオの世界へ。FBS福岡放送「めんたいワイド」、FM福岡「モーニングジャム」などにMCとして出演するなど、局の垣根を越えてさまざまな番組でキャスター、リポーター、パーソナリティを務める。その他、各種イベントMC、ナレーション、コラム執筆、講演、セミナー講師など、北部九州を中心に活躍中。タレント活動の傍ら、NPO法人wing-wingを設立。子供の輝く未来を応援するため、親子ワークショップ、絵本の読み聞かせ、イベント企画、子供教室運営に関わるなど、より精力的に活動の場を広げている。

◆高校生のための書道講座
【時 間】 10:00~16:00
【対 象】 高校生のみ
【定 員】 200名
【コース】 (1)「漢字」コース (2)「仮名」コース 
・「漢字」「仮名」のどちらかのコースを選択。漢字コース申し込みの場合は書体ごとでの受講となるため、「楷書」「行草書」「隷書」の希望順位1~3を記入し、お申し込みください。
【申し込み締切】 6月14日(金)
【申し込み方法】
 予約フォームまたは添付の申し込み用紙に必要事項をご記入のうえ、大東文化大学書道研究所までFAXをお送りください。お申し込みいただいた方々には、申し込み締め切り後に改めてご連絡いたします。(6月下旬予定)

◆進学相談会&「大東文化大学の古今」展示
【申し込み】 予約不要、入退場自由
 学科、入試、進学に関する学費や奨学金のことなどを気軽に相談できる進学相談会や、2023年に創立100周年を迎える大東文化大学が歩んできた歴史を紹介する展示も実施。

※イベント内容は予定であり変更する場合があります。予めご了承ください。
※イベント内容により、問い合わせ先が異なります。

▼「MINI OPEN CAMPUS in福岡」イベント全体に関する問い合わせ先
 大東文化大学入学センター 
 TEL:03-5399-7800
 FAX:03-5399-7801
(事務取扱時間平日9:00~11:20、12:30~17:00 土曜日9:00~12:00)

▼「為末大さんトークセッション」に関する問い合わせ先
 活字文化推進会議事務局(読売新聞社)
 TEL:03-3217-4302

▼「高校生のための書道講座」に関する問い合わせ先
 大東文化大学書道研究所
 TEL:03-5399-7345
 FAX:03-5399-7346
(事務取扱時間平日9:00~11:20、12:30~17:00 土曜日9:00~12:00)


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大東文化大学
ホームページ
http://www.daito.ac.jp/
代表者
門脇 廣文
上場
未上場
所在地
〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所