大東文化大学の書道部の学生が4月1日の入学式において「新元号の書」を披露



大東文化大学(東京都板橋区)は建学の精神で「漢学の振興」を掲げており、日本で最初に書道学科を設置するなど、漢学や書道の普及に力を注いでいる。研究・教育の第一人者も数多く輩出しており、「平成」の年号が発表された際に掲げられた文字を書いた河東純一氏も、同大の出身者である。このたび、入学式と新元号発表のタイミングがほぼ同時であることから、書道部の学生がそれぞれ普段勉強している書体で「新元号の書」を披露する予定となった。




 大東文化大学は「教育の大東」「スポーツの大東」「書の大東」を謳い、全国で唯一、書道専門機関の「書道研究所」を設置(1969年の設置当初は「書道文化センター」。初代所長は文化勲章受章者の青山杉雨)するなど、書道研究を通じて大学の書道教育の充実を図り、これまで全国に国語・書道教員を数多く輩出してきた。また、広く社会に向けた書道の普及・書教育を目的とした附属事業を展開している。
 書の世界で名を馳せた教授や卒業生も多く、全国戦没者追悼式や東日本大震災追悼式での標柱の揮毫(毛筆で文字を書くこと)は新井光風名誉教授によるもので、「平成」の文字を書いた当時の辞令専門官・河東純一氏や、「国家戦略室」などの看板を書いた辞令専門官も同大の出身者である。

 そうした同大ならではの取り組みとして、4月1日に行われる入学式において、創部97年の歴史を持つ書道部の学生が新元号を揮毫し、日ごろの学習の成果を披露するとともに、新入生を祝うことになった(政府の発表時間によっては変更になる可能性あり)。
 なお、入学式当日は13時開始の式典の前に、11時40分から書道部など学生団体のパフォーマンスも予定している。

・大東文化大学HP
 https://contact.daito.ac.jp/freshman2019/schedule/

◆大東文化大学 平成31年度入学式
【日程】 2019年4 月1日(月)
【時間】 13:00~14:30(11:30 開場、11:40~ 学生団体パフォーマンス)
【場所】 さいたまスーパーアリーナ(コミュニティアリーナ)
 〒330-9111 埼玉県さいたま市中央区新都心8番地
《電車》
 JR京浜東北線・JR上野東京ライン(宇都宮線・高崎線) さいたま新都心駅から徒歩3分
 JR埼京線 北与野駅から徒歩7分
《自動車》
 首都高速埼玉新都心線「新都心」出口からすぐ 駐車場(有料)約1000台有り
※さいたまスーパーアリーナHP https://www.saitama-arena.co.jp/access/

・新入生歓迎特別実行委員会 公式Twitter
 https://twitter.com/db_shinkan

・大東文化大学HP
 https://contact.daito.ac.jp/freshman2019/schedule/

(参考記事)
・大東文化大学が4月1日にさいたまスーパーアリーナで入学式を開催 -- 在学生が書道パフォーマンスなどで新入生を歓迎(2019.03.18)
 https://www.u-presscenter.jp/2019/03/post-41194.html

▼本件に関する問い合わせ先
 大東文化大学 学務部
 TEL: 03-5399-7333
 E-mail: gakumu@jm.daito.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大東文化大学
ホームページ
http://www.daito.ac.jp/
代表者
門脇 廣文
上場
未上場
所在地
〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所