学校法人東洋大学が全世代を対象に、河口湖で国内留学プログラム「アチーブイングリッシュキャンプ」を開講



学校法人東洋大学(東京都文京区白山/理事長 安齋隆)は、本法人100%出資会社の東洋大学グローバルサービス株式会社(東京都文京区白山/代表取締役 寺田信幸)と連携し、2019年4月1日から東洋大学の河口湖セミナーハウス(山梨県南都留郡富士河口湖町)を活用した国内留学プログラム「アチーブイングリッシュキャンプ」を開講します。日本にいながら、英語のみの生活環境に身を置く海外留学と遜色ないプログラムは、東洋大学生だけでなく、中高生から社会人まで年齢を問わず広く一般の方もご利用いただけます。




東洋大学は、文部科学省が大学の国際化を重点支援する事業「スーパーグローバル大学創成支援(タイプB)」に採択されて以降、「TOYO GLOBAL DIAMONDS グローバルリーダーの集うアジアのハブ大学を目指して」という構想のもと、大学の国際力向上のために大学改革と国際化を強力に推し進めています。


この構想にもとづき、グローバル人材の育成を推進するために、国内留学プログラム「アチーブイングリッシュキャンプ」を開講します。このプログラムは東洋大学の構想における全世代英語教育を展開している東洋大学グローバルサービス株式会社と、海外留学斡旋事業を手がける株式会社アチーブゴール(東京都渋谷区代々木/代表取締役 渥美修一郎)が協力して運営します。日本国内にありながら英語のみの生活環境に身を置き、1日10時間の学習時間で一人ひとりのレベルに合わせて作成された専門的な英語教育を行うプログラムです。これにより、短期集中かつ効率的な英語学習で高い英語力の修得を目指します。海外留学に代わるより身近な英語学習機会として、中高生から社会人まで幅広い層の利用が期待されます。


◆アチーブイングリッシュキャンプについて
詳細は、以下のアチーブイングリッシュキャンプ専用Webサイトをご覧ください。
https://achieve-english-camp.jp/
※本プログラムは東洋大学生だけではなく、一般の方もご利用いただけます(学校、企業の団体利用も受付しています)。


◆開講施設について
施設名称:東洋大学 河口湖セミナーハウス
所在地:山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585-9
交通案内:河口湖駅から「大石プチペンション村」行き「吉原」下車徒歩5分/「河口湖周遊レトロバス」で終点「河口湖自然生活館」下車徒歩20分


【本企画・実施に関するお問い合わせ先】
■株式会社アチーブゴール アチーブイングリッシュキャンプ サポートデスク
[営業時間]9:00~18:00(日・祝休み)
TEL:03-6859-2239 MAIL:info@achievegoal.jp

【取材に関するお問い合わせ先】
■東洋大学グローバルサービス株式会社
TEL:03-3945-4264 MAIL:info@tugs.co.jp

■株式会社アチーブゴール
TEL:03-5302-2239 MAIL:info@achievegoal.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東洋大学
ホームページ
http://www.toyo.ac.jp/
代表者
竹村 牧男
上場
未上場
所在地
〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook