青山学院大学が1月26日にスポーツの歴史から見たeスポーツをテーマに第一回 「eスポーツ研究会」を開催



青山学院大学総合研究所は1月26日(土)に「スポーツの歴史から見たeスポーツ」を開催する。これは、同研究所の研究ユニットの1つである「eSports研究ユニット」の2019年第1回研究会で、神戸大学大学院人間発達環境学研究科の秋元忍准教授を講師に招請。2020年東京オリンピック・パラリンピックまで1年半余りとなった現在、スポーツの歴史ではスポーツの枠組みを拡張・変容する可能性をもつ「eスポーツ」をどう捉えるのかについて議論する。参加無料、要事前申し込み。




 2018年に30周年を迎えた青山学院大学総合研究所では、同大の教育研究の基礎を培い、その水準を高めるために、さまざまな研究ユニットを設置し、研究活動を行っている。その1つである「eSports研究ユニット」は、総合文化政策学部の川又啓子教授を代表とし、近代スポーツの枠組みを拡張・変容する可能性をもつ「eスポーツ」に注目して研究を進めている(プロジェクト名:「『eスポーツ』のスポーツ化に関する探索的研究」)。

 同ユニットは2018年10月にスタートアップシンポジウムとして「eスポーツ論 ゲームが体育競技になる日」を開催。「eスポーツ」を取り巻く諸問題について活発な議論が交わされた。
 それを受けて、今年からは研究会を設置。第1回となる今回は、スポーツ史の専門家である神戸大学大学院の秋元忍准教授を招請し、「スポーツの歴史から見たeスポーツ」をテーマとして開催する。概要は下記の通り。

◆eスポーツ研究会「スポーツの歴史から見たeスポーツ」概要
【日 時】2019年1月26日(土) 13:00~14:30(開場12:30)
【場 所】
 青山学院大学 青山キャンパス 17号館4階17410教室
 https://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/access.html
【登壇者】 秋元忍准教授(神戸大学大学院人間発達環境学研究科)
【講演概要】
 既存のスポーツ制度とeスポーツの接合が、国内外において試みられている。全国的、国際的なスポーツ競技会のプログラムは、身体的スポーツと、必ずしも身体性を前提としないスポーツから構成される時代となった。主に19世紀半ば以降の時期に成立した身体運動競技を近代スポーツとすれば、私たちはいま、近代スポーツを更新する新たなスポーツの誕生に立ち会っているのだろうか。
 以上のスポーツ史的な関心から、本研究会では既存のスポーツ制度とeスポーツの接合に関わって以下の3点を指摘し、望ましいスポーツ文化を継承していくために解決すべき問題について考える手がかりとしたい。
 (1)概念史が示唆するスポーツの意味内容の可変性
 (2)現代の価値観に適合的なスポーツ文化の形成に対するeスポーツの貢献可能性
 (3)既存のスポーツ制度とeスポーツとの接合の進展によるeスポーツ自体の変容可能性
【参加費】 無料(先着順、事前登録制)
【申 込】
 件名を「五輪eスポ0126」として、名前、所属を記入の上、下記メールアドレス宛てに申し込み
 E-mail:info@aoyama-esports.jp

[担当教員 青山学院大学総合文化政策学部 川又啓子教授のコメント]
 スポーツの枠組みを拡張・変容する可能性をもつ「eスポーツ」を、スポーツの歴史ではどのように捉えるのか。スポーツ史の専門家をお招きしての研究会を開催いたしますので、ぜひご参加ください。
 なお、本研究ユニット『五輪eスポ』は、2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて、eスポーツの(1)研究拠点化、(2)高等教育におけるカリキュラム・モデル開発、(3)eスポーツの聖地化の基盤整備の3点を目指しています。

■登壇者プロフィール
 秋元忍(神戸大学大学院人間発達環境学研究科准教授)
<研究分野> 体育・スポーツ史


■「eスポーツ」のスポーツ化に関する探索的研究 特設サイト
 http://aoyama-esports.jp/wps/

(関連記事)
・青山学院大学でeスポーツシンポジウム「eスポーツ論 ゲームが体育競技になる日」を開催(2018.10.04)
 https://www.u-presscenter.jp/2018/10/post-40191.html

▼内容に関する問い合わせ先
 青山学院大学総合研究所『五輪eスポ』研究ユニット
 E-mail:info@aoyama-esports.jp

▼取材・撮影に関する問い合わせ先
 青山学院大学 政策・企画部 大学広報課
 TEL:03-3409-8159
 FAX:03-3409-3826

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
青山学院大学
ホームページ
http://www.aoyama.ac.jp/
代表者
三木 義一
上場
未上場
所在地
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所