GitHub「Octoverse」レポート:世界中のGitHubユーザ利用動向を発表


GitHubの活動、オープンソースコミュニティの動向、さらにGitHubのデータサイエンスチームによるの洞察によって作成された年次レポート「The State of Octoverse 2018」(略称:Octoverse/オクトバース)(https://octoverse.github.com/) に基づいた情報をシリーズとしてお届けします。

[Octoverse](https://octoverse.github.com/) (オクトバース)レポートでは、世界中のGitHubの活動動向の概要を調べています。1日のうちの何時なのか、1週間のどの曜日なのかなど、開発者がGitHubを使う時間帯には特徴があることがわかりました。それは、異なるタイムゾーンであっても、多くの開発者に共通するのは、最も重要な人やプロジェクトのために時間を割いているということでした。

GitHubを利用している時間、反対に利用していない時間を調べることで、興味深い結果がわかりました。開発者はオープンソースプロジェクトのために多くの時間を割くと同時に、きちんと休息を取っていたということです。開発者がいつGitHubを利用しているかを調べるため、時間、週、および年単位で集計されたオープンソース、パブリック、プライベートレポジトリから、それらの貢献度を分析しました。

### GitHubを使わない時間帯


日常的なルーチンにおいては、、世界中の開発者に共通する傾向がありました。GitHub上の作業の多くが朝から増加する傾向があり、それぞれの現地時間で11時頃に最初のピークに達していることがわかりました。その後、GitHub利用は減少しますが、15:00頃に1日のうちで2回目の活動スパイクが発生します。

この2つのスパイクの間には、開発プロジェクトの種類にかかわらず、、「ランチブレイク」を取っていることが明らかになりました。メキシコとアルゼンチンの開発者のランチタイムは米国と比較して遅めという傾向が見られ、一中国ではランチタイムに仕事をすることが多いようで、その時間帯におけるリポジトリの変更が顕著に現れました。

### リポジトリタイプ別のGitHub利用時間

15:00頃の2回目のスパイク以降は、パブリックリポジトリやオープンソースリポジトリへのコントリビューションが増加します。特に、日本やシンガポールでは、就寝前までにオープンソースへのコントリビューションが行われていることがわかりました。
週末には、開発者は個人的なプロジェクトに時間を費やし、充電とともにリラックスタイムを楽しんでいることがわかりました。土曜日と日曜日は、世界中でGitHub利用が最も静かになる曜日となり平日よりも活動は少なくなりますが、パブリックリポジトリやオープンソースリポジトリでの活動は安定して行われていることもわかりました。

これと比較して、プライベートレポジトリでの活動は、週の中盤に最も大きくなります。パブリックリポジトリやオープンソースリポジトリへのコントリビューションも同じ傾向にあり、最も多くのコントリビューションが発生するのは火曜日と木曜日です。

### 地域別の祝日におけるGitHub利用


この時期、世界中で主要な休日があり、それに合わせてGitHub利用も影響を受けます。GitHubの利用にも季節性があることがわかります。

世界のどこ住んでいるかに関わらず、1年のうち何度かは、祝日を家族といっしょに祝ったり、仕事を休むなど、休暇を取ることがあると思います。休暇を取る季節だけではなく、学校が休みになる季節も地域ごとに異なり、そのタイミングに合わせてGitHubの利用も変化しています。
GitHub利用が減少するタイミングは特の以下のタイミングとなります。

- 1月1日:グレゴリオ暦を使用している国では、年末年始は毎年GitHubで最も静かな日です。
- 1月と2月:旧正月がいつになるかによって、アジア(特に中国)の活動は1月から2月にかけて減少します。
- 5月1日:約80カ国が勤労感謝を祝う5月の第1週に、活動全体の変化が見られます。
- 10月と11月:インドのディワリと中国のGWの間で、アジア地域におけるGitHub活動が減少します。また、米国では感謝祭のに活動が減少します。

### 誰もが休みを取るべき
過去1年にわたり、GitHubでどのようなコラボレーションがあったかを確認することは大変興味深いことですが、それと同時に、開発者がきちんと休みを取っていることがわかりました。世界にはさまざまな働き方、さまざまなな祝日がありますが、確実に言えることは、誰もが休みを取るべきだといえます。

今後も、[Octoverse](https://octoverse.github.com/)(オクトバース)レポートからわかる興味深いデータを本ブログでご紹介させていただきます。日本語での簡易レポートは[こちら](https://blog.github.com/jp/2018-11-09-state-of-the-octoverse/)から御覧ください。また、2018年度上位プログラミング言語のデータについてはこちらの[ブログ(https://blog.github.com/jp/2018-11-20-state-of-the-octoverse-top-programming-languages/)をご覧ください

GitHub Blog
英語
https://blog.github.com/2018-11-20-breaks-and-holidays/
日本語
https://blog.github.com/jp/2018-11-27-breaks-and-holidays/
Blog: The GitHub Blog (英語) The GitHub Blog (日本語)
Twitter:@github (英語) @GitHubJapan(日本語)
本件に関するお問合わせ先
【製品/サービスに関してお問い合わせ先】
ギットハブ・ジャパン営業およびサポート窓口 
Email:jp-sales@github.com

【報道関係者様からの連絡先】 
ギットハブ・ジャパンPR事務局(旭エージェンシー内)
担当:牟田 / 西田
Email:GitHubJapan_pr@asahi-ag.co.jp
Tel: 03-5574-7890

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ギットハブ・ジャパン合同会社
ホームページ
https://github.co.jp/
代表者
   
上場
未上場
所在地
〒105-0012 東京都港区芝大門 1-10-1PMO芝大門7F

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所