岐阜聖徳学園大学短期大学部が11月17日に「岐阜保育研究会」を開催 -- 食物アレルギーに関する講演や親子向け企画、保育者のための講座を実施



岐阜聖徳学園大学短期大学部(岐阜県岐阜市)幼児教育学科は2018年11月17日(土)に、地域の保育関係者や保護者とともによりよい保育について考える「岐阜保育研究会」を開催する。19回目を迎える今回は、食物アレルギーに関する講演や保育者のための実践講座、親子向けイベントを実施する。参加費無料。イベントによっては要事前申し込み。




 岐阜保育研究大会は、岐阜聖徳学園大学短期大学部幼児教育学科を中心として、地域社会とも連携したより質の高い教育・保育をめざし、2000年以来開催している。
 今回は、アレルギーに関する著書を多数発表している、あいち小児保健医療総合センター副センター長の伊藤浩明氏の講演会「食物アレルギーの知識と応用」を実施。このほか、同大短期大学部の教員による「保育者のための実践講座(通年開催のうち4講座)」や、幼児教育学科の学生を中心に運営する「あそびひろば」や「親子で楽しくクッキング」などを開催する。

◆岐阜保育研究会 第19回大会
日 時:2018年11月17日(土) 10:00~15:30
場 所:岐阜聖徳学園大学 岐阜キャンパス(岐阜市中鶉1-38)

【特別講演】 14:00~15:30
タイトル:食物アレルギーの知識と応用
講  師:伊藤浩明 氏(あいち小児保健医療総合センター 副センター長兼総合診療科部長)

【保育者のための実践講座】 10:00~11:30
タイトル:仏教保育・真宗保育のこころ
講  師:蜷川祥美(短期大学部 教授)

タイトル:身近な自然あそびを楽しもう
講  師:木戸啓絵(短期大学部 専任講師)

タイトル:園務情報化の現状と課題
講  師:糟谷咲子(短期大学部 准教授)

タイトル:愛着形成について~安心感を与えるとは~
講  師:児玉俊郎(短期大学部 准教授)

【親子向け企画】
●あそびひろば 10:30~15:30 ※開催時間は企画ごとに異なります。
 しゃぼんだまをつくろう、影絵で遊ぼう、iPadであそぼう、など10企画。詳細は添付チラシを参照。申し込み不要、参加費無料。

●親子で楽しくクッキング 10:00~12:00
 対象3歳以上。何を作るかは当日発表。参加費無料。申し込みは添付チラシにある項目を記入の上、メールで申し込む。
 メール:hoiku@shotoku.ac.jp

▼本件に関する問い合わせ先
岐阜聖徳学園大学 短期大学部幼児教育学科
メール:hoiku@shotoku.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
岐阜聖徳学園大学
ホームページ
http://www.shotoku.ac.jp/
代表者
藤井 德行
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒501-6194 岐阜県岐阜市柳津町高桑西1丁目1番地
連絡先
058-279-0804

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+